フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 偉人たちの健康診断「東京に空が無い “智恵子抄”心と体のSOS」とダークサイドミステリー選「発見!?ナチス黄金列車の謎〜奪われた財宝の闇伝説〜」とフランケンシュタインの誘惑E+・選 #9「放射能 マリーが愛した光線」を見た。 | トップページ | 理学療法士がきた。SONGS「LUNA SEA 30周年ヒット曲ライブ」とセカンドの美学「北斗の拳・ラオウ」を見た。 »

2019年7月30日 (火)

コズミック フロント☆NEXT▽アポロ11号8日間の旅路 はるか月からの帰還とSWITCHインタビュー 達人達(たち)「矢口史靖×鉄拳」を見た。

昨日の私のブログは見た人は25人であった。一日一回、私のブログ(http://hana1951.cocolog-nifty.com/)の左側の"脳卒中"と下の“このブログに投票”を元気づけるためをバシバシとクリックしてネ!お願いします。!!!

昨日9人が クリックして くださいった。  
“このブログに投票”を元気づけるためをバシバシとクリックして、私の成績がみれる。

今日は歩数計2115
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。。
右手を上・前・左側から右側を40回する。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。。
右手を上・前・左側から右側を40回する。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。

コズミック フロント☆NEXT▽アポロ11号8日間の旅路 はるか月からの帰還
50年前の1969年7月20日、アポロ11号が人類初の月面着陸に成功した。いかにして前人未到の快挙を成し遂げることができたのか?当時録音された宇宙飛行士たちの肉声を使い、忠実に再現したドラマを制作。管制室とのやりとりを中心に、アポロ11号の打ち上げから帰還するまでの8日間を2本シリーズで描く完結編。月面着陸の世紀の瞬間は全世界に生中継され人々を熱狂させた。そして地球へ帰還するため月面を飛び立つ。

アポロ11号8日間の旅路 完結編

コズミック フロント☆NEXT▽アポロ11号8日間の旅路 はるか月からの帰還

 

 

 「月着陸に命をかけた男たち ~アポロ計画がのこしたもの~」

「月着陸に命をかけた男たち ~アポロ計画がのこしたもの~」

 

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「矢口史靖×鉄拳」

実家の理容店に鉄拳を訪ねた矢口。夫婦の情愛を描き評判になった作品「振り子」について、その制作術に映画監督の視点から迫っていく。お笑いと感動、どちらを取るか悩む鉄拳に矢口がかけた言葉とは?そのまま大町の町散策に出た2人、りんご畑の近くにあるカフェで今度は鉄拳が矢口にインタビュー。デビューから作品性を高く評価された矢口がいかにヒットメーカーになったのか、矢口がある心境の変化を語った。

詳細にある 簡単

鉄拳が実家の理髪店で矢口史靖と対談、笑いと感動のどちらを取るか ...


詳細にある 複雑

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「矢口史靖×鉄拳」互いのクリエイター 

 

« 偉人たちの健康診断「東京に空が無い “智恵子抄”心と体のSOS」とダークサイドミステリー選「発見!?ナチス黄金列車の謎〜奪われた財宝の闇伝説〜」とフランケンシュタインの誘惑E+・選 #9「放射能 マリーが愛した光線」を見た。 | トップページ | 理学療法士がきた。SONGS「LUNA SEA 30周年ヒット曲ライブ」とセカンドの美学「北斗の拳・ラオウ」を見た。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 偉人たちの健康診断「東京に空が無い “智恵子抄”心と体のSOS」とダークサイドミステリー選「発見!?ナチス黄金列車の謎〜奪われた財宝の闇伝説〜」とフランケンシュタインの誘惑E+・選 #9「放射能 マリーが愛した光線」を見た。 | トップページ | 理学療法士がきた。SONGS「LUNA SEA 30周年ヒット曲ライブ」とセカンドの美学「北斗の拳・ラオウ」を見た。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31