フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 理学療法士がきた。家の外を歩きする 。私の会社の1975年入社の懇親会が銀座でありました。私は妻とタクシーで行きたました。楽しかった。 奇跡のレッスン「すべての瞬間が 上達のチャンス ラグビーを見た。 | トップページ | 1か月でいく循環器クリニックにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「井浦新×服部文祥」を見た。 »

2018年10月12日 (金)

1日デイサービスで男子ごはんを所長などを作た。美味かった。アスリートの魂「舞え 心ひとつに~新体操 フェアリージャパン~」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1435
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
1日デイサービスで男子ごはんを所長などを作た。Img_0314
アスリートの魂「舞え 心ひとつに~新体操 フェアリージャパン~」
去年の世界選手権で42年ぶりにメダルを獲得した新体操日本代表「フェアリージャパン」。東京五輪でも、初のメダル獲得が期待される。最初の難関が、出場権がかかる9月の世界選手権。しかしルール変更によって、技の難易度が重視。美しさだけでなく、難しさを追求しないといけない。猛練習にけが人が続出。自分のことでいっぱいになり、バラバラのチーム。果たして、心ひとつに舞うことができるのか。試練の日々に密着する。
国立スポーツ科学センターでは新体操の日本代表候補が合宿を行い1日8時間以上の練習を続けている。9月の世界選手権で競うのは2種目で1つはフープで5本のフープを交換しながら演技を作り出す。もう1つは3つのボールと2本のロープを使うボールロープ。杉本キャプテンは「世界選手権でメダルをとるためにも今から自分たちに厳しくなってやらなきゃいけないので私が声をかけて引っ張っていきたいと思っている」と話した。2年前のリオデジャネイロ五輪で畠山愛理選手からキャプテンを引き継いで出場した際に8位でメダルに届かなかったことから杉本キャプテンは「悔しい思いをしたからこそ、東京五輪でたくさんの方に恩返しがしたいという気持ちが一番あるので、それを演技で表現できるように向かいたいと思っている」と語った。
新体操の世界選手のルールが変わり、日本にとって難しい技を数多く取り入れないとメダルを獲得する事が難しくなった。新体操強化本部長の山崎さんは「難易度を高くしようとすると技を詰め込まないといけない」「3強のチームはやりきっている、リスキーな技をたくさん入れていてやりきっている、そこの差は大きいと思う」と話す。新体操日本代表は大技に加え細かい技を増やし高難度を上げる必要に迫られていた。杉本選手は「フープの重さを感じて投げることですかね、難しいと思う」と語る。演技を変えて0.8から1.4になったが技を増やす事で選手達への負担は増し、杉本選手は「全体的に難しくて1つ崩れると次の技もできないくらい、0.5秒くらいで詰まっている演技なので1つずれてしまうと次が全然進まなくなってしまう、きつい時ほど技に集中してやることを心がけている」と話した。
5月になりフェアリージャパンは壁にぶつかっていた。技が思うようにつながらないという。この日の通し練習ではノーミスが目標だったが、フープの受け渡しでミスがあり、結局ノーミスで最後まで演技することはできなかった。杉本早裕吏はチームをまとめたいが自分にも余裕がなく、どうしればいいかわからないと苦悩していた。6月になっても事態は改善してなかった。練習終わりに杉本早裕吏はみんなを集めてチームの皆を諌めた。その中で最年少の鈴木歩佳選手はアクロバティックな演技が求められるが息が続かない状況が続き気力を失っていった。そうした中で杉本早裕吏が助ける場面があった。鈴木歩佳選手は「勇気をもらっている」と語った。
8月上旬、フェアリージャパンはロシアへ。世界選手権の前哨戦となる国際大会に向け演技に磨きをかける。9年前からヘッドコーチを務めるインナ・ビストロヴァは長年ロシアのジュニア選手を育て若手の育成に定評がある。この日2分間の通し練習を見てもらうことになった。選手たちは2ヶ月前と違い頻繁に声が出て、お互いにフォローしあい、ほぼノーミスでやりきった。選手たちは4人一部屋で過ごし、いつもジャンケンで部屋割りを決めて1年のほとんどを合宿所で過ごし、実家に帰るのは年に数回。
迎えた国際大会、25カ国が参加。試合前の公式練習で杉本早裕吏が右足に肉離れを起こした。トレーナーから出場辞退と勧められたが、出場を決断。種目別フープでは小さなミスがありながらも3本投げを成功させ、結果は5位、難度点は12.9だった。種目別ボールロープでは難度点14.2を獲得し、金メダルを獲得。団体総合でも銅メダルを獲得。今月開かれた世界選手権でも団体総合で5位に終わったものの、種目別フープで難度点14.6と自己ベストを更新しロシアを上回り銀メダルを獲得した。

出演者ほか
【語り】萩原聖人
鈴木選手は非常に大変なポジションを任されており、数ヶ月で躍進し演技を仕上げており、息使いも落ち着いてきた、これは体力がついたのではなく、何度も何度も繰り返し練習を通じて余分な動き、力の入れ具合いを自分なりに理解でき完成させて行った賜物と思われ大会の演技からは想像できない苦しい努力があったのでしょう。
チームワークも非常に良い。これからも応援します。
投稿者:hanyu/50代/男性
感動でした。見てて涙が止まりませんでした。また東京オリンピックを目指してのがんばりも紹介してください。
投稿者:佐瀬直樹/50代/男性
あゆ、ガンバ!
投稿者:パパ/40代/男性
娘が新体操をしているので、団体のつらさなどが痛いほどよくわかり、涙した。
一見華やかで美しいけれど、五人しか出られない過酷な競技であることをもっと皆さんに知ってもらいたい。
たったの2分30秒のために、どれほどの時間の練習が必要か。青春を捧げる彼女たちを心から応援する。
投稿者:黒毛/50代/女性

« 理学療法士がきた。家の外を歩きする 。私の会社の1975年入社の懇親会が銀座でありました。私は妻とタクシーで行きたました。楽しかった。 奇跡のレッスン「すべての瞬間が 上達のチャンス ラグビーを見た。 | トップページ | 1か月でいく循環器クリニックにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「井浦新×服部文祥」を見た。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 理学療法士がきた。家の外を歩きする 。私の会社の1975年入社の懇親会が銀座でありました。私は妻とタクシーで行きたました。楽しかった。 奇跡のレッスン「すべての瞬間が 上達のチャンス ラグビーを見た。 | トップページ | 1か月でいく循環器クリニックにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「井浦新×服部文祥」を見た。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30