フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 怪魚ハンターが行く!「大縦断3500キロ 南米の秘境に巨大魚を追う」と古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」を見た | トップページ | 看護師がきた。 右足の傷の褥瘡(じょくそう)をなおしをした。 理学療法士がきた。家の中を往復15回(7m*2=14m?)*15=210m?)歩きする..。先人たちの底力 知恵泉▽名君なれど名君ならず 徳川綱吉“恐れず”に行動せよ!とファミリーヒストリー 「さだまさし~スパイだった祖父 大陸の奥地へ~」とアーススキャナー~宙(そら)からわかる奇景の謎~▽大地に描かれたクモの巣模様を見た »

2018年8月26日 (日)

地球タクシー「ウィーンを走る」と美と若さの新常識〜カラダのヒミツ〜「侮るなかれ!“美の源泉”水の実力」とアナザーストーリーズ「CD開発 “不良社員”たちが起こしたデジタル革命」を見た

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計60
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
地球タクシー「ウィーンを走る」
「芸術の都」ウィーンは、今も多くの観光客を魅惑する。かつて貴族ハプスブルク家が移り住み発展、音楽や美術、あらゆる芸術が花開いた。旧市街にはオペラ座や美術館、宮殿などうっとりするほど豪華けんらんな建物が立ち並ぶ。そんなオーストリアの首都は、さまざまな民族の歴史も見え隠れし複雑な顔も見せる。ドライバーとの出会いを通して、観光客にみせる華やかな世界と、ウィーンで暮らす人々のリアルな実感を浮かび上がらせる
【声】華恵
美と若さの新常識〜カラダのヒミツ〜「侮るなかれ!“美の源泉”水の実力」
「夏の肌荒れはかくれ脱水が原因」が今回の新常識。喉が渇いた自覚が無くても実は、体は水分不足に!特に女性は、水分の貯蔵が難しく、真っ先に肌に影響が出ることが最新研究でわかってきた。たっぷり飲んだつもりでも、正しく水分をとれず、カラッカラの体になると、食欲不振や夏バテ、めまいなどをへて熱中症に。さらに水に秘められた不思議な力を求めて、話題の炭酸水や水素水も徹底調査!美の源泉・水達人になるヒミツに迫る。
【今回のスペシャリスト】
水分補給の体液への影響を研究
早稲田大学教授 永島計さん
脱水や熱中症の専門家
横浜市東部病院 患者支援センター長 谷口英喜さん
炭酸研究の第一人者
国際医療福祉大学教授 前田眞治さん
アナザーストーリーズ「CD開発 “不良社員”たちが起こしたデジタル革命」
アナログレコードからコンパクトディスクへ。それは、オーディオのデジタル化という「革命」だった!会社のトップが大反対する中、ソニーの中で「不良」と呼ばれた技術者たちが集い、あの手この手で開発を押し進めていく。カラヤンやスティービー・ワンダーといった世界的なアーティストを巻き込んでの痛快な逆転劇。新たな技術を生み出すためのヒントが満載!そして、CDが、松任谷由実の音楽に及ぼした意外な影響とは?
出演者ほか
【司会】沢尻エリカ,【語り】濱田岳
当時のソニー技術者らが出演し、アナログレコードからコンパクトディスク(CD)への変革の歴史をたどる。
 
 1982年に登場したCDは、それまでのアナログレコードと違い、デジタル信号によって理論上はコピーしても音が劣化しないことから、音楽の普及に大きく貢献した。
 番組では、のちに“CDの父”と呼ばれる中島平太郎氏からプロジェクトリーダーを任された土井利忠氏が、社内で“不良社員”と呼ばれる扱いづらい社員たちを集めて立ち上げた「3Hプロジェクト」を振り返る。プロ用のデジタルオーディオ編集機を手掛けた大槻正氏や、当初のCDの音を聴いて大きなショックを受けたという音楽プロデューサーの松任谷正隆氏らが出演する。
番組内容
アナログレコードからコンパクトディスクへ。それは、オーディオのデジタル化という「革命」だった! 会社のトップが大反対する中、ソニーの中で「不良」と呼ばれた技術者たちが集い、あの手この手で開発を押し進めていく。カラヤンやスティービー・ワンダーといった世界的なアーティストを巻き込んでの痛快な逆転劇。新たな技術を生み出すためのヒントが満載! そして、CDが、松任谷由実の音楽に及ぼした意外な影響とは?

« 怪魚ハンターが行く!「大縦断3500キロ 南米の秘境に巨大魚を追う」と古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」を見た | トップページ | 看護師がきた。 右足の傷の褥瘡(じょくそう)をなおしをした。 理学療法士がきた。家の中を往復15回(7m*2=14m?)*15=210m?)歩きする..。先人たちの底力 知恵泉▽名君なれど名君ならず 徳川綱吉“恐れず”に行動せよ!とファミリーヒストリー 「さだまさし~スパイだった祖父 大陸の奥地へ~」とアーススキャナー~宙(そら)からわかる奇景の謎~▽大地に描かれたクモの巣模様を見た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怪魚ハンターが行く!「大縦断3500キロ 南米の秘境に巨大魚を追う」と古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」を見た | トップページ | 看護師がきた。 右足の傷の褥瘡(じょくそう)をなおしをした。 理学療法士がきた。家の中を往復15回(7m*2=14m?)*15=210m?)歩きする..。先人たちの底力 知恵泉▽名君なれど名君ならず 徳川綱吉“恐れず”に行動せよ!とファミリーヒストリー 「さだまさし~スパイだった祖父 大陸の奥地へ~」とアーススキャナー~宙(そら)からわかる奇景の謎~▽大地に描かれたクモの巣模様を見た »

最近の記事

最近のコメント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30