フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 1日デイサービスにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「フランソワ・オゾン×池松壮亮」とプロフェッショナル 仕事の流儀「遺品と心プロフを、整理する〜遺品整理士・横尾臣」を見た。 | トップページ | 理学療法士がきた。家の中を往復15回(7m*2=14m?)*15=210m。地球ドラマチック 「ハリー・ポッターと魔法の世界」と奇跡のレッスン「マウンドに立つかぎり 学び続けろ!野球 ピッチャー」を見た。 »

2018年8月 8日 (水)

朝に病院の皮膚科に行きました。右足の傷の褥瘡(じょくそう)をお願い致します。『英雄たちの選択 琉球スペシャル第2弾▽辺境の声を聞け!探検家・笹森儀助の挑戦』とコズミック フロント☆NEXT 「いざ火星へ!完全植民計画 最前線」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 

最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計267
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。

朝に病院の皮膚科に行きました。右足の傷の褥瘡(じょくそう)をお願い致します。

『英雄たちの選択 琉球スペシャル第2弾▽辺境の声を聞け!探検家・笹森儀助の挑戦』の番組情報(EPGから引用)

 

2018/07/26()
英雄たちの選択 琉球スペシャル第2弾▽辺境の声を聞け!探検家・笹森儀助の挑戦[]
明治12年琉球藩は廃止され、沖縄県が誕生する。しかし、人々は、重い税と風土病に苦しんでいた。探検家・笹森儀助は、沖縄の島々をめぐり、その窮状を世に訴えた。
詳細情報
番組内容
探検家・笹森儀助は、青森県弘前の士族の家に生まれた。日本中を旅行し、北海道の千島探検の記録を出版して、天皇に奏上されるほど評価を得た。これを契機に、時の内務大臣から、沖縄の調査を依頼され、沖縄探検に出発する。ハブとマラリアの地への決死の思いの旅だった。ところが、現地で、笹森が眼にしたものは、厳しい自然だけでなく、人頭税という重い税に苦しむ人々の姿だった。探検家・笹森儀助の苦悩に迫る。
出演者
【司会】磯田道史,杉浦友紀,【出演】赤坂憲雄,角幡唯介,飯田泰之,【語り】松重豊

コズミック フロント☆NEXT 「いざ火星へ!完全植民計画 最前線」

NHK-BSプレミアム
3
9日(木)午後1000分~
3
16日(木)午前000分~(再)
トランプ政権の誕生で、アメリカの宇宙戦略が変わろうとしている。火星への有人探査を本格化させ、宇宙開発で再び世界をリードするのが狙いだ。NASAは超大型ロケットSLSとオリオン宇宙船を使って、2028年までに人類を火星軌道に送り込む計画を立案。さらにロボット宇宙飛行士ヴァルキリーの開発も進めている。
果たして人類は火星を人工的に作り替え“第2の地球”に改造できるのか。火星完全植民計画の全貌に迫る。



トランブ新政権の目標は偉大なアメリカにすること、となると宇宙戦略においては、地球の周りをぐるぐるしてる地味なISSや衛星ではなく、一挙に火星有人探査に向くのでは?
だって派手でわかりやすいんですもの…って話です(笑)
ちなみにオバマ政権では軍縮傾向で宇宙へもわりと消極的でした。

火星有人探査はこれまでも研究開発が進められてきましたが、資金不足などでなかなか進んでない状況。
で資金を捻出するために、ISS2024年で撤退し民間に委託。
そしてNASAが行ってきた、人工衛星による地球環境の観測もやめる…アメリカは地球温暖化は人間活動が原因ということに、もともと懐疑的だったわけで、NASAが地球環境を監視する必要はないということらしい。

しかし火星有人探査にはまだまだハードルが。
月までは385km、片道4日。
火星はもっとも近い時で6000km、現在の技術では片道8ヶ月、その間クルーは強い宇宙放射線にさらされることになる(ISSは底軌道なので地球の磁場で放射線から守られている)
また最短距離で火星に到達しても、次に最短距離で帰るには1年後。
となると長期滞在、帰還するための技術も未完成、火星に永住するくらいの覚悟でないと難しい(汗)

火星は重力が弱いので着陸も難しいらしい。人を安全に運ぶ有人探査はとにかく大荷物になるし、大変です。
実際に火星についたとして、資源は現地調達、トラブルがあっても自分たちでなんとかしなくてはなりません。有人探査の前に、荷物と一緒にAIロボットを送っておくというはわかるなあ。

磁場のない火星では大気も薄く放射線が強い、そして巨大砂嵐…
この辺りの話になると、番組でも引用されたSF「火星の人」(映画「オデッセイ」)がとてもリアルに感じます。荷物は先に火星に送っておく、将来食料を育てるためにクルーに植物学者がいる…なども、なるほどと思います。
映画にあった、種芋からのジャガイモ栽培は泣けてきますよね〜

ユタ州の荒野には、火星砂漠研究基地というのがあり、閉鎖空間で探査の模擬訓練をしてる。80日間ここで缶詰になり、演習を行っている。世界8カ国から、日本人の村上資さんは日本でもっとも火星に近い男と呼ばれているらしい。
だんだんと話がリアルになってきました。

火星には地下に大量の水(氷)があるらしい。鉱物資源も豊富にありそう。
ただ、いろいろ考えると、テラフォーミングが可能だとしても(理論では十分可能)、人が屋外で暮らすのはかなり難しそう。

ところで、トランプ政権が火星探査に意欲を見せたとして、この政権いつまで続く?(今の評判なら長くて4年?)火星有人探査は早くて2030年ごろ?

こういう番組を見ていると、フロンティア精神のワクワク感と同時に、地球は稀有な惑星なのだろうかとか、人間はつくづく地球(環境)に生かされているのだなと思います。

« 1日デイサービスにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「フランソワ・オゾン×池松壮亮」とプロフェッショナル 仕事の流儀「遺品と心プロフを、整理する〜遺品整理士・横尾臣」を見た。 | トップページ | 理学療法士がきた。家の中を往復15回(7m*2=14m?)*15=210m。地球ドラマチック 「ハリー・ポッターと魔法の世界」と奇跡のレッスン「マウンドに立つかぎり 学び続けろ!野球 ピッチャー」を見た。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1日デイサービスにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「フランソワ・オゾン×池松壮亮」とプロフェッショナル 仕事の流儀「遺品と心プロフを、整理する〜遺品整理士・横尾臣」を見た。 | トップページ | 理学療法士がきた。家の中を往復15回(7m*2=14m?)*15=210m。地球ドラマチック 「ハリー・ポッターと魔法の世界」と奇跡のレッスン「マウンドに立つかぎり 学び続けろ!野球 ピッチャー」を見た。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31