フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。BS世界のドキュメンタリー「自由をめぐる僕の旅」と歴史秘話ヒストリア「沖ノ島~日本 はじまりの物語~と人間ってナンだ?超AI入門 第5回「勝負する」を見た。 | トップページ | 1日デイサービスにいった。プレミアムドラマ 山女日記 後編アルプスの女王 ~燕岳~と プレミアムステージ「喝采」「誰も喋ってはならぬ!」と堤真一×神秘の熊スピリットベア カナダ 聖なる森をゆくを見た。 »

2017年11月 9日 (木)

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。アスリートの魂「最強の“奪三振王”へ~楽天 則本昂大~」と絶景!山城トレッキング~天空の城竹田城・歴史ロマン小谷城~とSWITCHインタビュー 達人達(たち)「松任谷由実×坂東玉三郎」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング:25721位/276942人中 
最近1週間の平均歩数:614 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.2 Ex
今日は歩数計875
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて4名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。右足を12回やる。休息して、悪い右足を10回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

アスリートの魂「最強の“奪三振王”へ~楽天 則本昂大~」
プロ野球・楽天のエース、則本昂大投手。前半戦は野茂英雄さんが持っていた連続二桁奪三振記録を26年ぶりに更新。秘密のデータから驚異の技術力が明らかに。しかし疲労が蓄積する中、後半戦はここぞの場面で三振を奪えない。チームも泥沼の10連敗を喫し失速。本来の投球を取り戻すため、自らの投球データを徹底的に見直した。迎えたクライマックスシリーズ。待っていたのは過酷な現実だった。激動のシーズンに密着した。
【出演】東北楽天ゴールデンイーグルス投手…則本昂大,横浜DeNAベイスターズ選手…筒香嘉智,【語り】杉浦友紀

絶景!山城トレッキング~天空の城竹田城・歴史ロマン小谷城~
山城トレッキングが大ブームだ。山城には、敵の攻撃から守るためのさまざまな仕掛けがある。その仕掛けを見破り、歴史に思いをはせながら、山登りトレッキングで絶景と豊かな自然を満喫!今回登る山城は“天空の城”として人気の兵庫県竹田城。そして、琵琶湖の北に位置し、織田・豊臣・徳川連合軍と戦った勇将・浅井長政と信長の妹・お市の方の城、巨大な小谷城だ。番組の城攻め総大将は、屈指の山城好き、春風亭昇太。
【出演】春風亭昇太,細田善彦,愛加あゆ,【語り】合原明子
どんな番組ですか?】
山城は400年前の遺構なので風化し失われている物も多いのです。だからこそ、わずかに残る痕跡を探し出した時の喜びや、想像をふくらませて戦国時代の人々に思いを寄せるといった感動を味わえる番組です。
【番組の見どころは?】
トレッキングの爽快感と戦国時代にタイムスリップするワクワク感を一度に楽しめるのが『山城トレッキング』です。その魅力を余す所なく教えてくれるのが芸能界一の山城マニア、春風亭昇太さん。その軽妙でユーモアたっぷりの話術に引き込まれ、いつの間にか山城トレッキングの面白さを体感できますよ。ご紹介するのは2か所の山城。竹田城の絶景は一見の価値あり。小谷城は、あの浅井長政とお市の方が暮らした城。相思相愛の夫婦の愛情と悲しい物語が隠されています。  
【この番組を企画したきっかけは?】
「山ガール」に「歴女」、世の女性たちが注目して人気を集めているトレッキングと歴史探訪。この二つを組み合わせれば面白いはずだと直感しました。
【この番組を取材するなかで新しい発見や、驚いたことはありましたか?】
全国には何と3万もの山城が残されていると知った時は驚きました。私の家の近くにもハイキングコースとして知られる山城の跡があり、何回も登ったことがあります。コースの途中に険しい崖の難所があり、ずっと自然の崖だと思い込んでいました。ところが番組で山城の知識を得ると、ここが城を守るための人工的な仕掛け「堀切」の跡だと分かり、びっくりしました。
皆さんの周りにも必ずある山城。その秘密を解き明かす楽しみ方を番組ではお伝えします。

【心に残った言葉は?】
山城トレッキングの締めくくりでの春風亭昇太さんの「今日は体と頭、そして心、三つも得してしまったね」という言葉。トレッキンで爽快な汗をかき、城の秘密を解き、戦国ロマンに心ときめかせる。まさに山城トレッキングの真髄を言い当てた言葉でした。
【見てくださる方に一言】
番組に登場するバーチャル・リアリティーの技術を駆使した秘密兵器「城攻めスコープ」にご注目。スコープをのぞくと城の姿が鮮やかに再現され、400年前にタイムスリップできますよ。
(番組ディレクター)
ただの城紹介でなく昇太師匠がいくことで「見たい!」と思いました。
また次回楽しみにしています。
投稿者:あんず
このゴーグルが欲しいと思いました。
投稿者:kote
去年12月友達と行って来ました、浅井の自刃の場所を覚えていないけど今回見れて良かった。全国100名城の内滋賀県の城を行っている途中です。
投稿者:ふくちやん

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「松任谷由実×坂東玉三郎」
やらなきゃ気がすまない
ユーミン:お稽古を小さい頃からされてるとは思うんですけど、中でも
     ダントツに玉三郎さんが「すごい」って勝手に思います
玉三郎:あんまりそういうのはないの(笑)
    できればお稽古は究極、したくないけれども、自分の思った理想
    目標を下げることができなくて、そこまではいかないんだけども
    理想に上り詰めるためにはこれだけしなくちゃならない逆算とか
    あるから、できれば逃げたいの。
ユーミン:分かります。逆算ができるところが、できない人との差ですね
玉三郎:あるいは逆算ができなくても、とにかくやっておけば無事かなって
    いう気持ち。
ユーミン:守ってくれるのはそれしかない。
     舞台に立つってジェンダーレスじゃないですか。
     女性でも男性でもない。仮に女性を演じていてもどちらでもない気がする。
玉三郎:女形って、自分が持ってる性(さが)を使えない。違う者になっていく
    お客様に失望させないようにしなくちゃいけない中で
    役からはみ出ないというか、主我が出ないというか。
演目の中で一番やった感のあるもの
玉三郎:ひとつの執念があってね、一人前の女形は
    これだけの楽器を奏でなきゃいけないって思うとね  
    やらなきゃ気がすまない。そういうタチなんだと思います 
    できれば劇場にお客さまに来ていただいて、採算取るとか
    収入得るとか、たくさん来ないとできないとか考えずに、
    ただやっているほうが幸せだったんです、実は。
ユーミン:演目の中で一番やった感のあるものは?
玉三郎:「政岡」大役なんですけど、それとか、忠臣蔵の九段目という
    大きな話の外側にいるお母さん。大役で、難しく、地味な役。
    出来た時にはやれてよかったと思いました。
    娘で、華やかで、恋をして、失恋してって役は
    やりやすいと思うんですけど、全くそうでない役
ユーミン:母性を感じる
玉三郎:実は母性はわからなかったの。ある先輩に、
    母性はどうやって出したらいいでしょうかと聞いたら
   「いや、母だと思わなくていいよ。恋人じゃない最愛のものだと
    考えればいいんだよ」
ユーミン:いいこと言う方ですねえ
玉三郎:ああ、と思って、サッとできた
ユーミン:歌舞伎の舞台は、荒事はスペクタクルなものが多いですけども
     そういう中の女形の役割は
玉三郎:寄り添って、女形も華でいなきゃいけないけども、貢献役なんですね
ユーミン:宝塚みたいですね
玉三郎:女形は決めていました。自分では。
    やっぱり美しいものが消えたりとか、全然違った夢のようなキャラクター、
    役柄を演じ、夢のように通り過ぎ、あの人私生活あるんだろうか、
    という人たちを見るのがすごく好きだったんですね
常に死を意識する
ユーミン:ご幼少の頃に、お弱かったから舞踊を始めたとお聞きしたんですけれど
     常に死を意識されてたと。大いに影響がありますよね
玉三郎:常にできなくなるんじゃないかという思いが、ちっちゃい頃からあった。
    お客様に見に来て良かった、夢のような時間を見ていただかなくちゃいけないので
    自分が見てて「こういうのは見たくないな」ってものにはなりたくない気持ち
    夢を壊しちゃいけないという気が、被害妄想的にあるんです。
ユーミン:わかります。被害妄想との闘いのところはありますね
玉三郎:みんな、そんなことないでしょう、っていうけど、実は隠してるんです
ユーミン:玉三郎さんは孤高の美意識の持ち主で、いい意味で寄せ付けないオーラを
玉三郎:そんなことないんだけどね(笑)
ユーミン:でも、こうじゃなきゃっていやっていうのは守り通されるでしょ?
玉三郎:そう言われてみればそうかな
    ユーミンさんもそうかもしれないけど、華やかな舞台をお客様の前でやりながら
    部屋に帰ってポツンってしてるときってない?
ユーミン:ありますよ。決して嫌いじゃないんですよね
玉三郎:でも微妙なさみしさがありながら、また次のところへ行こうと
    作品を作ったりするので、なんかそんなことは楽しめないんだけど
    そういう仕事なんだなって、つくづく思うんです
ユーミン:選ばれし者の孤独みたいなものに酔ったりするんです
玉三郎:酔わないで(笑)できれば孤独は避けたい
ユーミン:寂しさと孤独って違う気がするんです
玉三郎:ああ、そう。そういう意味だったら孤独は好んでいるかもしれない
    寂しさだけは避けたい
ユーミン:どちらにしろすごく高貴です。追随を許さない
玉三郎:そんなことないです。できる限り自宅ではトレーナーでいたい。
    ホントはトレーナーでいたい...下着が切れてきた(笑)
    お前の部屋で出しといて、みたいな時もあるんです...
常に挑み続ける理
ユーミン:いろいろなジャンルの舞台に挑戦されてますけど、好奇心からですか
玉三郎:そ、好奇心だけ。それとやっぱり、もう一つは声をかけていただいたことに対して
    今までいろんな役をやってきたじゃないですか
    自分で作ってきたちうこともあるけど、他人に作ってもらったらどうなれるだろう
    素材になりきってみたいなあと。  
ユーミン:勝手に私の好きな時代とか絵画とか、玉三郎さんと重なっているところが
     すごくあるんじゃないかな
玉三郎:そうなんですってね。どこらへん?
ユーミン:あのね、19世紀末とか、第二次大戦ぐらいのヨーロッパの雰囲気
     シャンソンもお好きだってことで。レジスタンス運動の中の抑圧された灯火。
     愛とか、そういう世界もお好きな感じがしたんです
玉三郎:やっぱり抑圧されたりとか、叶わないところに愛の喜びと悲しみがあるのかな
    叶ってしまうと愛が語れない気がする
ユーミン:シャンソンの舞台とか、縛りの中での輝きがお好きなんだなと思いました
玉三郎:そうね、どこかの中にあったほうが好きかな。自分で考えたことはないけども
邂逅~越路吹雪を歌う(限定盤)(DVDt付)
邂逅~越路吹雪を歌う(限定盤)(DVDt付)
アーティスト: 坂東玉三郎
出版社/メーカー: Universal Music =music=
発売日: 2017/11/08
メディア: CD
この商品を含むブログを見る
坂東玉三郎 すべては舞台の美のために (和樂ムック)
坂東玉三郎 すべては舞台の美のために (和樂ムック)
作者: 坂東玉三郎
出版社/メーカー: 小学館
発売日: 2009/04/01
メディア: 単行本
購入: 1人 クリック: 21回
この商品を含むブログ (6件) を見る
松任谷由実
玉三郎:どちらが先なんですか
ユーミン:だいたい、曲が先です。それに合う言葉やリズム
     言葉にする前にその歌の世界感みたいなのを持ってるんですよ
     だいたいこんな感じに行きたいなーっていいうのをカオスみたいに持ってて
     それが実際に通訳するように歌詞になると、本当に快感になります
     ステージに立つより、ずっと嬉しいです
     世界中誰も知らないのに、自分の中でアイデアが孵化した瞬間は嬉しい
     私の歌詞を書家の人が書いてたら、さんずいがすごく多いと言われて
     「滲む」「流れる」「浮く」移り行くものが水に関係あるかもしれません。

« 友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。BS世界のドキュメンタリー「自由をめぐる僕の旅」と歴史秘話ヒストリア「沖ノ島~日本 はじまりの物語~と人間ってナンだ?超AI入門 第5回「勝負する」を見た。 | トップページ | 1日デイサービスにいった。プレミアムドラマ 山女日記 後編アルプスの女王 ~燕岳~と プレミアムステージ「喝采」「誰も喋ってはならぬ!」と堤真一×神秘の熊スピリットベア カナダ 聖なる森をゆくを見た。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。BS世界のドキュメンタリー「自由をめぐる僕の旅」と歴史秘話ヒストリア「沖ノ島~日本 はじまりの物語~と人間ってナンだ?超AI入門 第5回「勝負する」を見た。 | トップページ | 1日デイサービスにいった。プレミアムドラマ 山女日記 後編アルプスの女王 ~燕岳~と プレミアムステージ「喝采」「誰も喋ってはならぬ!」と堤真一×神秘の熊スピリットベア カナダ 聖なる森をゆくを見た。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31