フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 午前 理学療法士がきた。午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。アナザーストーリーズ 運命の分岐点「引退 ~長嶋茂雄のラストシーズン~」と2度目のアムステルダム~ちょっとディープな海外旅行▽おこづかい4万円で充実旅とBS世界のドキュメンタリー「フルシチョフ アメリカを行く」を見た。 | トップページ | 私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。BS世界のドキュメンタリー アポロとソユーズ 冷戦下の握手と英雄たちの選択「家康、生涯最悪の決断~“信康事件”の真相に迫る!~」とザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「聖女か?悪女か?~エビータ~」を見た。 »

2017年10月24日 (火)

1日デイサービスにいった。名画の暗号 ゴッホと北斎のミステリーとBS世界のドキュメンタリー選「ソビエト連邦のコマーシャル王」とNHKスペシャル「巨龍中国 一帯一路~“西へ” 14億人の奔流~」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング:25938位/276968人中 
最近1週間の平均歩数:2,726 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:2.9 Ex
今日は歩数計2,366
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ答え・食事・体操・入浴・おやつ・帰りの会
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

名画の暗号 ゴッホと北斎のミステリー
古今東西の名画には巨匠たちの秘密の暗号が潜んでいる。番組の舞台は美術愛好家が、夜な夜な集まる架空のバー。お坊さんの姿をしたゴッホの自画像。いったいどこから描いたのか。なんとも奇妙な北斎の滝。彼らはどんなメッセージをこめたのか?イッセー尾形、片岡鶴太郎ら4人の奇才たちが熱く語る新説、珍説。飲むほどに酔うほどに、アートをめぐる愉快でオシャレな妄想がドラマとして展開していく。不思議なアートミステリー。

BS世界のドキュメンタリー選「ソビエト連邦のコマーシャル王」
旧ソ連にただひとつだけあったCM会社・ERF。社長のオヤマは政府系のニュースを制作していたが、プロパガンダ映画の仕事をきっかけにCMの可能性に気づく。TVが普及し、新製品の開発が推奨されたブレジネフ時代には、物資もないのにCM制作は大繁盛。お色気たっぷりの映像や実在しない商品まで、硬直したソビエトのイメージからはほど遠い自由奔放な作品を数多く生み出した。テレビCMから見る、驚きのソビエト史。
番組スタッフから

「BS世界のドキュメンタリー」では、年2回、視聴者の方から寄せられたリクエストを元に“もう一度見たい世界のドキュメンタリー”を放送しています。毎年100本を越える新作を放送しているため、ご要望にお答えできるのが ごく一部になってしまうのが申し訳ないのですが…。

今回 投票で選ばれた中でも「ダウン症のない世界?」は、リクエストの多かった番組です。出生前診断の精度が上がった結果、イギリスではダウン症の子どもが生まれる確率が高い場合、90%の女性が中絶を選ぶ時代になっています。番組の主人公のサリーの11歳になる息子はダウン症。しかし、サリーは、自分の実感として、息子がいることが幸福と感じているのに、世の中はダウン症を排除する方向に世界が向かっているのではないか?と懸念。様々な分野の“当事者”たちに体当たり取材をしながら“社会の多様性”を認める社会について考えていく過程を追った番組です。
冷戦時代の旧ソ連の知られざる一面を描いた「ソビエト連邦のコマーシャル王」、伝記で読んだ世界観が変わる?かも知れない「電流対決!エジソンvsテスラ」など、見応えあるラインアップです。是非、ご覧頂ければと思います。
(番組プロデューサー)
日本で手に入らない貴重な情報。オヤマー氏の優れたリサイクル精神と先見性、行動力、バランス感覚、価値観の再構築に感動した。オヤマー氏の「ソビエト連邦で、ドキュメンタリー番組作成することが、この世で最大のフィクションだった。」との言葉は、彼の真実を射抜く慧眼(けいがん)を感じた。ソビエト連邦時代という、最も個人的成功とは無縁と思われる環境での成功。すばらしい。
投稿者:キリマンジャロの雪

NHKスペシャル「巨龍中国 一帯一路~“西へ” 14億人の奔流~」
中国14億のエネルギーが、西へ向かっている。陸と海のシルクロードで、ユーラシア大陸に巨大経済圏を作る構想「一帯一路」。その象徴・大陸横断鉄道の沿線に今、“ホットスポット”が出現している。エネルギーと食糧の安定供給のため、資本と労働力が注がれるカザフスタン。鉄道による物流革命で、中国製品が席巻するポーランド。EUの盟主ドイツでは、中国によるドイツ製品と技術の“爆買い”が進んでいた。中国の戦略に迫る

« 午前 理学療法士がきた。午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。アナザーストーリーズ 運命の分岐点「引退 ~長嶋茂雄のラストシーズン~」と2度目のアムステルダム~ちょっとディープな海外旅行▽おこづかい4万円で充実旅とBS世界のドキュメンタリー「フルシチョフ アメリカを行く」を見た。 | トップページ | 私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。BS世界のドキュメンタリー アポロとソユーズ 冷戦下の握手と英雄たちの選択「家康、生涯最悪の決断~“信康事件”の真相に迫る!~」とザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「聖女か?悪女か?~エビータ~」を見た。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 午前 理学療法士がきた。午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。アナザーストーリーズ 運命の分岐点「引退 ~長嶋茂雄のラストシーズン~」と2度目のアムステルダム~ちょっとディープな海外旅行▽おこづかい4万円で充実旅とBS世界のドキュメンタリー「フルシチョフ アメリカを行く」を見た。 | トップページ | 私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。BS世界のドキュメンタリー アポロとソユーズ 冷戦下の握手と英雄たちの選択「家康、生涯最悪の決断~“信康事件”の真相に迫る!~」とザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「聖女か?悪女か?~エビータ~」を見た。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31