フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« リハビリと運動のデイサービスにいった。総合診療医 ドクターG「話がかみ合わない」とETV特集「亜由未が教えてくれたこと」と潜入!深海大峡谷  光る生物たちの王国を見た。 | トップページ | 1日デイサービスにいった。フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿▽強制終了 人工知能を予言した男とBS世界のドキュメンタリー「インド女性タクシー運転日誌」とプロフェッショナル 仕事の流儀「もっと、自分を疑え~女優・宮沢りえ~」を見た。 »

2017年8月 3日 (木)

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。フランケンシュタインの誘惑「“いのち”の優劣 ナチス 知られざる科学者」とBS世界のドキュメンタリー 摩天楼の上に広がる“異空間” ニューヨークとスペシャル▽まさかの応仁の乱!もうどうにも止まらない11年戦争を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス     歩数ランキング:751位/273921人中 
最近1週間の平均歩数:12,231 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:30.4 Ex
今日は歩数計13,681
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2240m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。
①19分22秒 ②17分37秒  ③17分37秒④16分58秒⑤15分53秒
⑥14分49秒 ⑦分50秒 ⑧分42秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で158日目である。
2+31+30+31+30+31+3=158
柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。右足を12回やる。休息して、悪い右足を10回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

フランケンシュタインの誘惑「“いのち”の優劣 ナチス 知られざる科学者」
フランケンシュタインの誘惑「“いのち”の優劣 ナチス 知られざる
http://goldenretrievers.hatenablog.com/entry/2017/01/28/172928
科学史に埋もれた闇の事件簿。今回取り上げるのはナチス・ドイツが行った人間の「淘汰」。障害者やユダヤ人ら600万人以上が犠牲となった。その科学的根拠を作り上げた中心人物でありながら、ほとんど知られてこなかった科学者がいる。優秀な人間にのみ存在価値を認める「優生学」を信奉、ユダヤ人を特定する方法を研究し人種鑑定に携わった。弟子を使って強制収容所から大量の血液を送らせた。謎の科学者の、戦慄の人生に迫る!
みんなに見てほしいものです。
1世紀近く過去のことでも、今でも通じる内容ですから。
投稿者:オジイ
科学者の間違った信念やナチスの非人道的な行為に怒り、恐怖をも感じながら進行を見ていました。ですが、終盤に「どんなに優れた遺伝子でも優れていない部分がある」との専門家の言葉に完璧な人間なんて初めから居ない、生きていく過程が大切だと。過ちを認めたプレートを掲げた研究所にも今後も人々を救うために研究を続けて頂きたいと願います。
投稿者:みえこ

BS世界のドキュメンタリー 摩天楼の上に広がる“異空間” ニューヨーク
世界的な都市の屋上には、地上からは決して見えない魅力的な風景と生活がある。パリ・バルセロナ・NY・ブエノスアイレス・東京を、圧倒的な映像の力で描く異色紀行番組。
百年前から摩天楼が建ち並んでいたニューヨーク。映画やブロードウェイの芝居にもしばしば登場するのが、古きよき時代を感じさせる「木造の貯水タンク」だ。常に屋上で働くタンク業者や貯水タンク・アーティストを取材。その他、ブルックリンの愛鳩家、屋上の映画祭、高級レストランに新鮮な食材を提供する大規模な屋上菜園、高所恐怖症の克服になる空中ブランコ教室、メトロポリタン美術館の不思議な庭園、などを取り上げる。
原題:On the Cities’ Rooftops: New York制作:国際共同制作 Gedeon Programmes / NHK / ARTE G.E.I.E. (フランス 2016年)初回放送:2016年12月21日(水)午後11時00分~
再放送:2017年1月1日(日)午前6時00分~
2017年1月26日(木)午後5時00分~
2017年7月27日(木)午後5時00分~

スペシャル▽まさかの応仁の乱!もうどうにも止まらない11年戦争
興味はあるが難しそう…取っつきにくい乱の実像を磯田道史とベストセラーの著者が徹底解説!登場人物の“自分ファースト”は、日本をどのように変えていってしまったのか?
いまブームの応仁の乱!興味はあるが、ややこしく難しそう…そう思っている方も多いのでは?ベストセラーの著者が登場し、磯田道史と「日本で一番わかりやすい解説」を目指す。キーワードは“自分ファースト”と“まさか”。登場人物たちの、自己中心的な欲望、メンツなど、利害が複雑にからみ合い、まさかの事態を生んでいった乱の実像を、切れ味鋭く分析。“京都が嫌い”なあの人の現場案内も交え、歴史の大転換点を語り尽くす
【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【出演】井上章一,呉座勇一,小谷賢,中野信子,橋本麻里,【語り】松重豊

« リハビリと運動のデイサービスにいった。総合診療医 ドクターG「話がかみ合わない」とETV特集「亜由未が教えてくれたこと」と潜入!深海大峡谷  光る生物たちの王国を見た。 | トップページ | 1日デイサービスにいった。フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿▽強制終了 人工知能を予言した男とBS世界のドキュメンタリー「インド女性タクシー運転日誌」とプロフェッショナル 仕事の流儀「もっと、自分を疑え~女優・宮沢りえ~」を見た。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リハビリと運動のデイサービスにいった。総合診療医 ドクターG「話がかみ合わない」とETV特集「亜由未が教えてくれたこと」と潜入!深海大峡谷  光る生物たちの王国を見た。 | トップページ | 1日デイサービスにいった。フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿▽強制終了 人工知能を予言した男とBS世界のドキュメンタリー「インド女性タクシー運転日誌」とプロフェッショナル 仕事の流儀「もっと、自分を疑え~女優・宮沢りえ~」を見た。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31