フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

午前 理学療法士がきた。午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。一本の道「チロルの里を歩く~オーストリアからドイツへ」とBS世界のドキュメンタリー「歴史と粋の屋根の上 パリ」とBS世界のドキュメンタリー 塀の中の“自由”~アフガニスタンの女性刑務所~を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2202位/271930人中 
最近1週間の平均歩数:12,161 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:29.1 Ex
今日は歩数計12378
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
① 17分41秒 ②16分25秒  ③16分06秒④17分17秒⑤16分18秒
⑥14分47秒 ⑦分45秒 ⑧分48秒⑨分1秒 ⑩分2秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で155日目である
2+31+30+31+30+31=155
午前 理学療法士がきた。
午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を12回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。10回*2回する。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回 
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

一本の道「チロルの里を歩く~オーストリアからドイツへ」
オーストリアのチロル地方。美しい山々と緑豊かな草原が広がるこの地は「アルプスのハート」と呼ばれ、世界中の憧れの的。そこを流れるレヒ川に沿って、人気のトレッキングコースが整備されている。花畑や森、湖や渓谷など、絵のような風景が次々と現れ、国境を越えてドイツに至る道を「あさイチ」リポーターとしておなじみの佐々木彩アナウンサーが6日かけて歩いた。大自然と共に生きる人々と出会いながら、春の訪れを満喫した。

BS世界のドキュメンタリー「歴史と粋の屋根の上 パリ」
世界的な都市の屋上には、地上からは決して見えない魅力的な風景と生活がある。パリ・バルセロナ・NY・ブエノスアイレス・東京を、圧倒的な映像の力で描く異色紀行番組。
歴史的建造物がひしめくパリ。1900年の万国博覧会会場、グラン・パレの巨大なガラス屋根やセーヌ川を見下ろすトゥール・ジャルダンでハチミツを集める養蜂家や、装飾が施された美しい屋根を修復する職人たちを訪ねる。ナポレオンが眠るアンヴァリッドではドームと屋根の秘密を探り、他にもオシャレな庭園や、屋根から屋根へと飛び移る新スポーツ“パルクール”を楽しむ人など、パリジャンの粋な屋上ライフが満載。
原題:On the Cities’ Rooftops: Paris
制作:GEDEON PROGRAMMES/ARTE G.E.I.E./NHK/PLANÈTE+ (フランス 2016年)
【この番組を企画したきっかけは?】
この番組シリーズは、パリに本拠地を置くフランスの制作会社Gedeonの代表者が、長い間“あたためてきた”企画です。パリで近年、屋上緑化に官民あげて取り組んでいる中、フランスの制作チームは都市の“屋上”は、下からも見る事が出来ず、また許可無しでは入れない場所も多く、意外にミステリアス。
そこには知られざる“都市の顔”があり、“物語”があるに違いない…と考えて企画されたものです。
「東京編」は、世界の5都市を選ぶ際、世界的な人気観光都市であり、オリンピック開催地となる“東京”は外せない…とされ、NHKとの「国際共同制作」を行う事になりました。
【心に残った言葉は?】
パリの“屋上養蜂家”の言葉 ~ 
「屋上の巣箱を見に行くと、上に上がっただけで気分爽快。私はいつも5分間だけベンチに座って、パリの街を眺めます。最高の気分ですよ。美しい職場です。」
パリ・アンヴァリッド国立廃兵院を管理する少将の言葉 ~ 
「この屋根の上、決して飽きることはありません。ここに来る度に幸運だなぁと感じるのです。腰かけて景色を眺めながら考え事をすると、良い決断が出来るのです。」
【この番組を取材するなかで新しい発見や、驚いたことはありましたか?】
屋上では、工夫次第で実にいろんな事が出来るんだ…と気づかせてくれました。
たかが屋上、されど屋上。屋上は「単なる平らな屋根」ではなく、都市の貴重な“空間”。目的や活動は多様でも、屋上に上がる人々が一様に「その空間に癒されている」「気分をリフレッシュしている」様子が印象的でした。閉鎖的でない“空間”である事がポイントのようです。
【見てくださる方に一言】
私は元々、木の上や屋上から景色を眺めるのは好きでしたが、「屋上文化」は世界共通のものであると同時に、とても多様、楽しみ方もいろいろと改めて知りました。番組を“のんびり”と楽しんで頂き、是非、皆様も「お気に入りの屋上」を見つけて下さい!
(番組プロデューサー)

BS世界のドキュメンタリー  塀の中の“自由”~アフガニスタンの女性刑務所~
イスラム色が強まっているアフガニスタンでは、女性は外出時に全身を覆うブルカを着用している。しかし、女性だけの刑務所でその必要はない。厳格なイスラム規律の象徴であるブルカを脱いだ服役囚たちは、自分を支配する男性と社会全体から解放されてより自由な生活を送っているようにさえ見える。
自分の夫から逃げた罪で入所したナジベ。好きな男性と結婚するつもりで逃げて捕まったサラ。彼女たちは助け合いながら暮らし、時には歌い、踊り、笑う。
しかし、彼女たちがカメラに向かって語り始めると、それぞれの悲惨な境遇が徐々に明らかになってゆく。
家庭内暴力、少女の売買や結婚の強要などが頻繁に起き、夫に罪を犯した妻を殺す権利があるというアフガニスタンの女性を取り巻く現実は、私たちに大きな衝撃を与える。
外国人の目にほとんど触れることがなかったアフガニスタンの刑務所に入り込み、必死に生きのびる女性たちの非日常的な日常をとらえた作品。
前作「タリバンに売られた娘」で反響を呼んだニマ・サルベスタニ監督が、アフガニスタンの女性虐待問題に再び迫る。

原題:No Burqas Behind Bars制作:国際共同制作 NHK/Nima Films/SVT/IKON/DR (スウェーデン 2012年)初回放送:2013年3月8日(金)午前0時00分~
再放送:2013年5月17日(金)午前0時00分~
2014年3月7日(金)午前0時00分~
2014年3月14日(金)午後6時00分~
2017年7月26日(水)午前0時00分~
2017年8月2日(水)午後5時00分~

2017年7月30日 (日)

世界はtokyoをめざす 「もう涙は流さない~リトアニア 女子競泳~」と佐野元春ニューヨーク旅「Not Yet Free 何が俺たちを狂わせるのか」とNHKドキュメンタリー - アナザーストーリーズ「1980's CM黄金時代 3人の 天才がいた」を見た。

ウェルネスリンク     歩数ランキング:2175位/271928人中 
最近1週間の平均歩数:12,113 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:27.6 Ex
今日は歩数計12,349
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①19分51秒 ②15分38秒  ③19分38秒④17分31秒⑤20分58秒
⑥16分37秒 ⑦分59秒 ⑧分50秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で154日目である
2+31+30+31+30+30=154

世界はtokyoをめざす 「もう涙は流さない~リトアニア 女子競泳~」
リトア二アの競泳選手ルータはロンドン五輪で金メダルを獲得したが、祖国の期待に押しつぶされ、リオでは7位の惨敗。Tokyoに向け再起を期すルータの日々を見つめる。
ロンドン五輪の100メートル平泳ぎで、わずか15歳で金メダルを獲得したリトアニアのルータ。しかし、ロシアからライバルが出現し、リオ五輪では7位に終わった。ロシアと歴史的な因縁を持つ祖国の人々の期待を一身に背負い、その重圧に押しつぶされたのである。長年、イギリスでトレーニングを積んでいたルータは、故郷の町にもどり、新たなスタートを切ろうとしている。Tokyoに向け、再起を期すルータの日々を見つめる。

佐野元春ニューヨーク旅「Not Yet Free 何が俺たちを狂わせるのか」
10代の頃ボブ・ディランの言葉に衝撃を受けて以来、言葉にこだわり続けてきた佐野が、さまざまな「実験」を経てたどり着いた表現、それは「スポークンワーズ」。佐野の詩に音楽とビートを絶妙に組み合わせ、人々の心に強く言葉を響かせる。トランプ大統領就任で不協和音に満ちたニューヨークの街で2週間を過ごした佐野は、何を自分に取り込み、ライブでどんなパフォーマンスをするのか。そして、ラストには驚きの展開が

久しぶりに鳥肌が立つ番組でした。
連日ニュースやバラエティー番組で取り上げられている世界情勢が外から見ている情報。
今回は中心で発信している現実を見ることができたように思えた。
ビートニクスから脈々と続く「時代への刻印」。
是非、地上波でも放送して欲しいです。
投稿者:ブルー
佐野元春さん、ずっとカッコいい人だと思いました。カッコつけてるわけでもなく、ごく当たり前に格好いい。すごいことだと思います。
投稿者:いろは
産まれてからずっと、元春を聴いて育ちましたが、何をやってもカッコいい。
今回のスポークンワーズ、演奏と映像の融合は、誰も考えつかなかったことだと思います。
今尚、時代の最先端を走っていると思います。
スポークンワーズ、とても鳥肌が立ちました。
ありがとう、moto!
投稿者:Sakitty
日本語で読み、スクリーンに映像と英語というのは新しいなあと。
心を詠(よ)むにはどうしても母語を超えられない、それを表現して伝えるのにこの手法なんだろうなあ、と。
今の時代にしか出来ない、新しい表現を佐野さんは創(つく)っているんですね。いつの時代でもそうしてきたように。
投稿者:カス太郎
地上波で再放送を切に願います。「今」を考える上で、非常に重要な内容だったと思います。
投稿者:naruya
佐野元春はかつて『信じる心いつまでも』と歌った。前へさらに前へ進み、時代が変わっても世の中が変わっても、佐野元春は変わらない。そんな佐野元春にジェラシーさえ感じた。そして、信じる心を持って進めば変わらずにいられることを教えられた。MOTO、ありがとう。
投稿者:おあっちゃま

NHKドキュメンタリー - アナザーストーリーズ「1980's CM黄金時代 3人の 天才がいた」
「亭主元気で留守がいい」、「おしりだって、洗ってほしい。」今も記憶に残るフレーズが次々にテレビCMから生まれた1980年代。それはまさにCMの黄金時代。流行語が続出するCMブームを作り上げたのは、同時期に現れた3人の天才。大阪の鬼才は“笑えるCM”の潮流を作り、東京で王道を行く男は“共感”で世界の頂点へ。そしてもう1人の男は不思議なコピーで日本を驚かせた。“今”の源流を作った男たちの物語。
【司会】沢尻エリカ,【出演】堀井博次,仲畑貴志,糸井重里,もたいまさこ,木野花,川崎徹,浅葉克己,石井達矢,【語り】濱田岳
番組スタッフから
企画のきっかけは偶然でした。時代、世相・・・、そんなことを仲間内で話していた折、「なんか、今も心に残るCMって、1980年代のモノが多くない?」という話になりました。
で、調べてみたらびっくり。業界の人々が選ぶベストコピーの歴代ベスト10が、ほとんど1980年代、それもその前半に集中するのです。直感は偶然じゃなかった!!
1980年代、それは不思議なほど同時期に現れたCMの天才たちが、しのぎを削った時代。阪神の4番打者・掛布さんが出ていた「カッカッカッカ」のあのCMや、「亭主元気で留守がいい」など、愉快だったり、斬新だったりする、黄金時代のCMブーム。その舞台裏をひもときます。
(番組プロデューサー 久保 健一)

2017年7月29日 (土)

奇跡のレッスン「バレーボール編」(前編)/(後編)とNHKドキュメンタリー - 生と死に向き合った105年~追悼・日野原重明さん~を見た。

ウェルネスリンク     歩数ランキング:2074位/271919人中 
最近1週間の平均歩数:12,832 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:30.5 Ex
今日は歩数計10,936
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①17分56秒 ②17分07秒  ③17分57秒④14分28秒⑤17分38秒
⑥20分35秒 ⑦分45秒 ⑧分55秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で146日目である
2+31+30+31+30+29=153
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

奇跡のレッスン「バレーボール編」(前編)
今回の“最強コーチ”はアントニオ・マルコス・レルバッシさん(57)、愛称・マルキーニョス。現在のブラジル代表選手の多くは、ジュニア時代に彼の指導を受けている。その特別レッスンを受けるのは、西東京市にある公立中学校の男子バレーボール部員たち。1・2年生の新チームになって間もない17人だ。マルキーニョスさんは独特で多彩な基礎練習を積ませたあと、いきなり全国レベルの強豪校と試合をさせる。そのねらいは?

奇跡のレッスン「バレーボール編」(後編)
今回の“最強コーチ”はアントニオ・マルコス・レルバッシさん(57)、愛称・マルキーニョス。現在のブラジル代表選手の多くは、ジュニア時代に彼の指導を受けている。その特別レッスンを受けるのは、西東京市にある公立中学校の男子バレーボール部員たち。1・2年生の新チームになって間もない17人だ。マルキーニョスさんは独特で多彩な基礎練習を積ませたあと、いきなり全国レベルの強豪校と試合をさせる。そのねらいは?

NHKドキュメンタリー - 生と死に向き合った105年~追悼・日野原重明さん~
100歳をすぎても現役の医師を続け、日本の医療改革に取り組み、医学・看護教育に尽力した日野原さん。数多くの著作や小中学生への「いのちの授業」、「新老人の会」結成など、さまざまな活動を通じて、老若男女問わず多くの人たちに健康や医療、生と死について考える機会を与えてくれました。
平成23年、100歳を迎えた際に制作された番組 NHKスペシャル「日野原重明 100歳 いのちのメッセージ」では、1年にわたってプライベートや家族に密着。精力的な活動を行う “スーパー老人” ぶりのほか、これまで知られてこなかった日野原さんの姿を記録しました。患者とのドラマ、東日本大震災の被災者との出会い。そして突然の病に倒れた最愛の妻との日々…。いのちと向き合う中で紡ぎ出される日野原さんのメッセージを、ゲストとともに振り返ります。

2017年7月28日 (金)

1日デイサービスにいった。NHKスペシャル AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン (前編).後編とお願い!編集長 SWITCHインタビュー達人達(たち)▽楳図かずお×稲川淳二を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2012位/271914人中 
最近1週間の平均歩数:13,228 歩  目標達成:6/7 日  週間Ex量:31.7 Ex
今日は歩数計10,497
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*5=100回(14*20*5=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分37秒 ②19分35秒  ③20分35秒④17分45秒⑤16分41秒
⑥18分49秒 ⑦18分58秒 ⑧分18秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で152日目である
2+31+30+31+30+28=152
1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・・レッツウォーキング・おやつ・帰りの会

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

NHKスペシャル  AIに聞いてみた  どうすんのよ!?ニッポン (前編)

日本の閉塞感を打破する手がかりを求めて、NHKは「社会問題解決型AI(人工知能)」を開発した。パターン認識と呼ばれる手法で700万を超えるデータをAIが解析したところ、驚きの結果が!そこから導き出されたのは「40代ひとり暮らしを減らせば日本がよくなる」といった驚きの提言の数々だった。それは何を意味するのか?日本は本当に良くなるのか?マツコ・デラックスと有働由美子アナが、本音でAIと対決する。

Nスペ AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン 後編

NHKが開発した「社会問題解決型AI(人工知能)」とともに日本の課題を考える大型番組。後半は「40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす」という衝撃的な提言に迫る。AIの分析結果では、40代ひとり暮らしが増えるとき、なぜか空き屋や餓死、生活保護費が増える。そしてAIは、問題解決への意外な手がかりも描き出す。
「どうしたら心配のない老後を迎えられるの?」「何をしたら、子育ての環境はよくなるの?」「幸せに暮らすにはどうしたらいいの?」「どうしたらニッポンの未来は明るくなるの?」といった、私たちが感じている疑問や難問。その解決策のヒントを、AI(人工知能)が導きだし、従来にはない「一手」を考えていこうという新たなシリーズのプロローグ。NHKでは、人口動態や介護、医療、格差、消費など様々な社会を映し出す5000を超える公共のデータを入手。「風が吹けば桶屋が儲かる」といった具合に、複雑に、間接的に影響し合っているそれぞれのデータの関係性をAIが解析し、日本の社会構造を詳らかに分析した。その結果、日本を変えるカギを握っているのが、高齢者でも子どもでもなく、「40代ひとり暮らし」であることが判明。労働時間や老後の介護、空き家問題などを良くするのも悪化させるのも、「40代ひとりぐらし」の人たちの選択にかかっていることが見えてきた。さらに、大学や研究機関が持っている、匿名の個人1万人を追跡調査しているデータも解析したところ、幸せに暮らすための意外な条件や、若者世代に芽生えている、従来にはない価値観が明らかになるなど、これまで注目されてこなかった「一手」が見えてきた。AIが解析した内容を、スタジオでたっぷり味わっていく。

お願い!編集長 SWITCHインタビュー達人達(たち)▽楳図かずお×稲川淳二

ホラー漫画の巨匠・楳図かずおと怪談の達人・稲川淳二の、背筋も凍る?爆笑トーク!楳図ワールド、稲川ワールドはなぜ人々をひきつけるのか?互いの「怖さ」を徹底解剖!
NHKホームページ「お願い!編集長」へのリクエストに応え、「SWITCHインタビュー」を再放送。登場するのは、怪談ライブに44万人を動員、夏の季語の候補にもなった稲川淳二と「おろち」「漂流教室」などで恐怖漫画というジャンルを確立した楳図かずお!稲川が怖さを倍増させる語りのコツを明かせば、楳図も階段・左右対称・コマ割りなどをキーワードにホラー漫画の秘密を語ってヒートアップ!夏に必見のスペシャル!

2017年7月27日 (木)

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。BS世界のドキュメンタリー「迫りくる蚊の脅威~感染症から どう身を守る?」とSWITCHインタビュー 達人達(たち)「満島ひかり×海部陽介」とBS1スペシャル「チャイナ・ブルー~ある企業家の記録~」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス     歩数ランキング:1953位/271906人中 
最近1週間の平均歩数:13,905 歩  目標達成:7/7 日  週間Ex量:36.5 Ex
今日は歩数計13,751
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2240m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。
①18分53秒 ②16分39秒  ③18分22秒④17分18秒⑤17分28秒
⑥17分48秒 ⑦17分50秒 ⑧分42秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で151日目である。
2+31+30+31+30+27=151
柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて5名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。右足を12回やる。休息して、悪い右足を10回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

BS世界のドキュメンタリー「迫りくる蚊の脅威~感染症から どう身を守る?」
感染症を媒介し、“地球上で最も多くの人を殺している生物”とも言われる蚊。世界各地で深刻な脅威となっている蚊の猛威と、最新の対策を紹介するサイエンス番組。
デング熱やジカ熱を媒介するネッタイシマカ、マラリアを媒介するハマダラカ、日本脳炎を媒介するアカイエカ。生息環境は違うが、温暖化とグローバル化によって蚊の生息域は世界中で拡大しており、今後さらなる被害も予想される。番組では同時に、蚊が好む成分を使った捕獲方法、オスだけが羽化するよう遺伝子組み換えされた蚊を放すプロジェクト、蚊の消化器系に害を与えるバクテリアの研究など、人間側の対抗策も紹介する。
原題:Mosquitoes On the Rise制作:Grand Angle Productions/France Television (フランス 2016年)初回放送:2016年8月30日(火)午前0時00分~
再放送:2016年10月4日(火)午後5時00分~
2017年6月27日(火)午後5時00分~
2017年7月21日(金)午後5時00分~

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「満島ひかり×海部陽介」
役作りではできるだけ資料を読み取材をするなど準備を重ね、そのうえで想像力を働かせるという満島。一方、海部は古代人がどのように海を渡って日本列島にたどりついたか、さまざまな周辺調査の上、実際に草舟を作り海図も磁石もない状態で台湾から与那国島へ渡るプロジェクトに挑んでいる。想像力を駆使する仕事の方法に共通点を見出した2人が、海部の仕事場・国立科学博物館と満島のルーツの1つである都内の中学校で語り合う。
異なる分野で活躍する2人の“達人”がクロスインタビュー形式で対談する「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」。7月15日(土)今夜は女優の満島ひかりと人類進化学者の海部陽介が登場。「想像力」が仕事のポイントだという2人がその重要性を語り合う。
満島さんは沖縄アクターズスクールのオーディションに合格し1997年に「Folder」としてCDデビュー。その頃子役として映画に出演したことで女優を目指すようになり、2009年公開の園子温監督作品『愛のむきだし』での演技が高く評価され一躍注目される存在となると、翌年『川の底からこんにちは』で主演を務め、李相日監督の『悪人』では日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。
さらに2013年にはドラマ「Woman」で民放ドラマ初主演を飾ると、昨年春から放送された「トットてれび」では若き日の黒柳徹子を演じ今年1月から放送された「カルテット」では松たか子らと共演するなど、実力派としての地位をかため、その役が乗り移ったかのような演技でいまや日本を代表する女優となった。
満島さんは役作りの際、できるだけ資料を読み取材を重ね充分な準備のうえで想像力を働かせるのが大事だと考えているのだとか。そんな満島さんが今回会いたいと願ったのは、古代人が日本にやってきたルートを解明するため、実際に草で舟を作り海図も磁石もない状態で台湾から与那国島へ渡るプロジェクトに挑む海部さん。
海部さんもまた、化石や遺物の調査を続けるなかで、それだけでは「日本列島にはどんな人たちがどのような方法やってきたのか?」という謎に答えられないと考え、想像力を駆使して3万年前の航海を再現しようとしている。
共に“想像力”が仕事の重要なポイントであると考える両者が、海部さんの仕事場である国立科学博物館、満島さんのルーツの1つである都内の中学校をそれぞれ訪れ、満島さんが強く惹かれた古代の航海の話をはじめ想像力の重要性について語り合う。
満島さんが『夏の終り』以来4年ぶりの単独主演する『海辺の生と死』は7月29日(土)よりテアトル新宿ほか全国にて順次公開。
自身も奄美群島にルーツを持つ満島さんが日本文学の傑作「死の棘」のヒロインのモデルでもある島尾ミホの娘時代を圧倒的な存在感と演技力で演じた本作。
昭和19年(1944年)12月、奄美・カゲロウ島。国民学校教員として働く大平トエは、新しく駐屯してきた海軍特攻艇の隊長・朔中尉と出会う。朔が兵隊の教育用に本を借りたいと言ってきたことから知り合った2人は、互いに好意を抱き合う。島の子供たちに慕われ、軍歌よりも島唄を歌いたがる軍人らしくない朔にトエは惹かれ、やがて、朔と逢瀬を重ねるように。しかし、時の経過と共に敵襲は激しくなり、沖縄は陥落、広島に新型爆弾が落とされる。そして、ついに朔が出撃する日がやってきた。母の遺品の喪服を着て、短刀を胸に抱いたトエは家を飛び出し、いつもの浜辺へと無我夢中で駆ける――という物語になっている。

BS1スペシャル「チャイナ・ブルー~ある企業家の記録~」
中国で大手引っ越し会社を経営する李浪。20年前に妻と2人で始めた会社は急成長、あこがれの豊かさを手に入れた。しかし李社長の心は満たされない。妻と愛人との間で揺れる二重生活も破綻の危機の中にある。中国人の馬ディレクターは、李社長の生活に5年間密着し、あらゆる場面を至近距離から映像に収めてきた。そこから見えてきたものとは?見たことのない赤裸々な映像で現代中国社会の深層に迫る異色のドキュメンタリー。

面白い。すごいリアル。絶対再放送してほしい。
投稿者:タカ
日本に大きな影響があるので、中国の今後が気になる。非常に面白かった。
投稿者:SAM
こんな正直な中国人達の本音の日常をどうやって記録できたのか、不思議でなりません。こんな番組初めて。もう一回みてみたいです。
投稿者:tt
中国にはたくさんの李社長がいる。高級ブランドで身を包み、マセラッティを運転して、揚げパンと豆乳の朝食で仕事に行き、大声で従業員を叱咤激励し、接待で死ぬほど高級酒を飲み、KTVと風俗後に高級住宅街に帰る。体からエネルギーがあふれていて、彼らに会うと私は中国人ではない事を実感する。みんな怖い物無しだと思っていた。李社長の苦悩に惹(ひ)きつけられ、目が離せなかった。
投稿者:虹子
たいへん興味深く見た。
半分しか見ていないのでぜひ再放送日を知りたい。
わたしがこの番組の半分を見たのは、11月6日。
投稿者:rester
写された光景は、古今東西、世界中のどこででも起きてるものなのかもしれない。しかし、対象を物理的にも、心情的にも至近距離でつぶさに撮られたこの作品は、圧倒的に新鮮で非常に興味深かった。
投稿者:オープス

2017年7月26日 (水)

リハビリと運動のデイサービスにいった。英雄たちの選択 「“県”誕生!奇跡の無血革命~大久保利通・廃藩置県の舞台裏~」と美と若さの新常識 「若返りの秘薬! ビタミンCの実力」とプレミアムカフェ選 美ら島賛歌 あたらしい沖縄のうたを訪ねて▽初回放送2002年を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1992位/271907人中 
最近1週間の平均歩数:14,175 歩  目標達成:7/7 日  週間Ex量:37.3 Ex
今日は歩数計12,737
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*5=100回(14*20*5=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
①19分48秒 ②18分09秒  ③16分37秒➃16分34秒⑤17分03秒
⑥17分05秒 ⑦分40秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で150日目である
2+31+30+31+30+26=150

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわなため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

英雄たちの選択 「“県”誕生!奇跡の無血革命~大久保利通・廃藩置県の舞台裏~」
ミスター冷静沈着・大久保利通がヤケ酒?明治の改革「廃藩置県」は地方藩主の既得権を奪う内乱必至の大バクチ。政府分裂?西郷と木戸は?現代日本の原点、秘められた苦闘!
あなたは“県”がなぜ、どうやって生まれたか知ってますか?実はこれ、「日本人らしさとは?」の謎を秘めた大問題なのです!テーマは明治の大改革「廃藩置県」。簡単に言えば、地方のお殿様たちの既得権(=藩)を奪う政策。内乱必至の危険な賭けに、ミスター冷静沈着・大久保利通もヤケ酒をあおるほど苦労の連続!政府分裂の危機に西郷隆盛と木戸孝允は?廃藩置県をめぐる衝撃の奇跡とは?現代日本の知られざる原点に迫ります。
【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【ゲスト】勝田政治,あさのあつこ,小谷賢,【語り】松重豊

美と若さの新常識  「若返りの秘薬! ビタミンCの実力」
健康に必須なものといえばビタミン。特に有名なビタミンCは1日100mg摂取で十分というのが常識とされてきた。しかし今、美と若さのためには「その10倍必要」と専門家が警鐘を鳴らし始めているのだ。パソコン仕事や満員電車などのストレス、飲酒、紫外線で、私たちはせっせと活性酸素を生みだし老化し、そうした日々の老化をビタミンCが食い止めることが明らかになった。アンチエイジングの王道ビタミンCの実力に迫る。
【司会】フットボールアワー,【ゲスト】高橋真麻,かたせ梨乃,椿鬼奴,【解説】石井直明,西崎泰弘,石神昭人,【語り】松本大督

プレミアムカフェ選 美ら島賛歌 あたらしい沖縄のうたを訪ねて▽初回放送2002年
ハイビジョンスペシャル 美ら島賛歌~「あたらしい沖縄のうた」を訪ねて~(初回放送:2002年)「あたらしい沖縄のうた」は平成9年まで続いたNHK沖縄局の歌番組。沖縄出身のミュージシャンBEGINの3人が楽曲の作者を訪ね、故郷への思いを聞く。
【出演】BEGIN,仲地のぶひで,桑江純子,坂口洋隆,石坂真砂,普久原恒男,【スタジオキャスター】渡邊あゆみ

2017年7月25日 (火)

1日デイサービスにいった。プレミアムカフェ 島の恋文~沖縄県多良間島~と一本の道「“魔女の道”をゆく~ドイツ・ハルツ山地~」とBS世界のドキュメンタリー 眠りの科学を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2073位/271901人中 
最近1週間の平均歩数:14,229 歩  目標達成:7/7 日  週間Ex量:39.1 Ex
今日は歩数計12,446
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①19分48秒 ②17分26秒  ③20分59秒④16分00秒⑤15分280秒
⑥分40秒 ⑦分32秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で149日目である
2+31+30+31+30+25=149

1日デイサービスにいった。
朝の会・プラバン作り・入浴・食事・体操・6周年イブント・おやつ・帰りの会

ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

プレミアムカフェ 島の恋文~沖縄県多良間島~(初回放送:2008年)

ハイビジョン特集 シリーズ 手のひらサイズのニッポン 島の恋文~沖縄県多良間島~(初回放送:2008年)「よいまわる(助け合い)」と言う人々の心に支えられた、沖縄県多良間島。島の暮らしに長期密着!

一本の道「“魔女の道”をゆく~ドイツ・ハルツ山地~」

一本の道「“魔女の道”をゆく~ドイツ・ハルツ山地~」
[BSプレミアム] 6月29日(水) 午後10:00~11:00
NHKアナウンサーと現地で暮らす人が一本の道を何日もかけて歩く紀行番組。今回はドイツ中部の森の中にある「魔女の道」と呼ばれる道を澤田彩香アナウンサーが旅した。
http://www4.nhk.or.jp/ipponno…/x/2016-06-29/…/32863/2651003/
ドイツ中部ハルツ山地には「魔女の道」と呼ばれる一本の道がある。そのルート上にあるブロッケン山は、毎年4月30日に魔女が集って酒宴を催し春を迎えるという伝説の山。そして麓の村々では、それにちなんだ「魔女の祭り」が行われている。今回、NHK名古屋の澤田彩香アナウンサーが、この神秘に彩られた道を6日間かけて歩いた。森の自然の豊かさや渓谷がおりなす絶景に触れ、祭りに参加して素朴で心温かな人々と出会う。
【出演】澤田彩香,ハナ・クレープス
=====
一本の道
BSプレミアム 水曜 午後10時(最終週) | 再放送 水曜 午前8時(最終週)
http://www4.nhk.or.jp/ipponnomichi/

BS世界のドキュメンタリー  眠りの科学

情報の洪水とストレスに晒され、健康的な眠りを得ることが難しくなっている現代人。睡眠について分かった最新の知見を紹介し、眠ることの大切さを教えてくれる科学番組。

睡眠時間が足りないと食欲増進と抑制に関わるそれぞれのホルモンバランスが崩れ、スナック菓子を食べるようになるという。また、後頭連合野は20時間以上働き続けられないため判断力も著しく鈍る。また、長期の記憶は睡眠中にファイリングが行われて形成されるため、十分な睡眠が取れないと記憶力も格段に落ちてしまうという。昔と比べて睡眠時間が2時間も短くなったといわれる現代人に警鐘を鳴らす。

原題:THE SCIENCE OF SLEEP制作:Infield Fly Productions (カナダ 2016年)初回放送:2016年9月1日(木)午前0時00分~
再放送:2016年10月6日(木)午後5時00分~
2017年4月27日(木)午前0時00分~
2017年7月20日(木)午後5時00分~

2017年7月24日 (月)

午前 理学療法士がきた。午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。BS世界のドキュメンタリー(不)正直な私たち ~“ウソ”を巡る“本当”の話~とハートネットTV 小さな命へのまなざし 14歳の俳人 小林凜とコズミック フロント☆NEXT▽宇宙は偶然か?必然か?最新宇宙論が描く新しい姿を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:2119位/271903人中 
最近1週間の平均歩数:13,951 歩  目標達成:6/7 日  週間Ex量:39.3 Ex
今日は歩数計12,051
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
① 18分51秒 ②19分17秒  ③18分26秒④16分48秒⑤20分58秒
⑥20分07秒 ⑦分45秒 ⑧分48秒⑨分1秒 ⑩分2秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で148日目である
2+31+30+31+30+24=148
午前 理学療法士がきた。
午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて8名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を12回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。10回*2回する。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回 
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

BS世界のドキュメンタリー(不)正直な私たち ~“ウソ”を巡る“本当”の話~
人はなぜウソをつくのか?この根源的な疑問に様々なケーススタディで答えるドキュメンタリー。ウソのハードルを下げる心理的、社会的なファクターをユーモラスに紹介する。

企業によるデータ改ざん、ドーピングを否定するスポーツ選手、政治家の嘘といったものから、日常的なスピード違反まで。人は日々ウソをついている。ウソの背景に社会的なルールが存在することを実証し、ウソをつく心理を分析する。また、八百長に加担した元NBA審判、長年巨額のインサイダー取引を続けたトレーダー、不倫していた一般女性などが、いかにして自分の不誠実な行動を“正当化”していたのかを正直に語る。

原題:(DIS)HONESTY THE TRUTH ABOUT LIES制作:Salty Features/ Fourth & Twenty8Films(アメリカ 2015年)初回放送:2016年8月31日(水)午前0時00分~
再放送:2016年10月5日(水)午後5時00分~
2017年7月19日(水)午後5時00分~

ハートネットTV 小さな命へのまなざし 14歳の俳人 小林凜

蟻の道ゆく先何があるのやら

手の平に小さな命春の使者

万華鏡小部屋に上がる花火かな

わずか17文字で紡がれる俳句の世界。ひときわ注目を集めている少年俳人がいます。
14歳の小林凜(こばやし・りん)さん。大阪府に暮らす小林さんは、5歳から俳句を詠み始め、全国新聞の俳壇で何度も入選。身のまわりの自然や、小さな生き物を優しい目線で切り取った俳句は、多くの人から高い評価を受けています。これまでに詠んだ句は800に上り、去年、2冊目の著作も出版されました。
そんな小林さんが楽しみにしているのが、104歳の医師である日野原重明さんとの俳句文通です。2人は日頃の出来事や、命についてのやりとりを交わすなど、親交を深めてきました。
番組では小林さんの創作活動に密着。日野原さんとの関わりも紹介しながら、14歳の少年の世界を描きます。

日野原重明さんは2017年7月18日にお亡くなりになりました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

コズミック フロント☆NEXT▽宇宙は偶然か?必然か?最新宇宙論が描く新しい姿

宇宙は一つという常識が今、覆されようとしている。宇宙が無数にあることを意味するマルチバース宇宙論が科学者の間に急速に広まりつつあるのだ。この宇宙論は私たちの宇宙誕生が必然なのか、偶然なのかという哲学的な問いにも迫ろうとしている。一方でマルチバースに頼らない宇宙論を打ち出す研究者も。アインシュタインの一般相対性理論が及ばない世界があるという。最新の宇宙論が引き起こすパラダイムシフトに迫る。

2017年7月23日 (日)

さがスペシャル「プレミアムアンコール“ファミリーヒストリー・有森也実”」と2度目のシンガポール選「おこづかい4万円で充実旅」とプレミアムカフェ選 笑う沖縄 百年の物語(初回放送:2011年)を見た。

ウェルネスリンク     歩数ランキング:2016位/271903人中 
最近1週間の平均歩数:13,785 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:38.8 Ex
今日は歩数計17,380
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分25秒 ②19分27秒  ③17分11秒④16分50秒⑤19分20秒
⑥19分32秒 ⑦16分59秒 ⑧17分50秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で147日目である
2+31+30+31+30+23=147
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

さがスペシャル「プレミアムアンコール“ファミリーヒストリー・有森也実”」
有森也実さんの父は、28年前、突然家族と別れ、故郷佐賀にある神社で宮司になる道を選んだ。なぜ父がその道を選んだのか。也実さんは聞いたことがなかった。有森家で最初に神職の道に就いたのが祖父。その戦争中の体験が大きく関わっていたことが分かった。後を継ぐかどうか迷った父。都会での暮らし、母との出会いなど、これまで語らなかった半生について告白する。也実さん本人が父母の足跡をたどるスペシャルバージョン放送!
【ゲスト】有森也実,【司会】今田耕司,三輪秀香,【語り】余貴美子,高原京子

2度目のシンガポール選「おこづかい4万円で充実旅」
【どんな番組ですか?】
2度目にシンガポールを訪ねるとしたら…。1度目ではできなかった個性的でちょっとディープな旅がしたい!というコンセプトの元、徹底的に街情報をリサーチ。究極の旅をおススメする番組です。「食べる」「楽しむ」「買う」を中心に、知る人ぞ知る穴場情報を、制作陣が自分たちの「身体を張って」徹底取材、これぞというものを厳選してお伝えしています。
【番組の見どころは?】
今回の「2度目」の舞台は、今アジアの中で急成長をし続けている大注目の国「シンガポール」。近未来的な湾岸のビル群と多文化に彩られたレトロが同時に感じられ、日本人観光客にも大人気ですが、中でも地元の人たちが愛するローカルの食の世界は本当に豊か!中国料理、マレー料理、インド料理、独自のプラナカン料理と、数々の味が独自の発展をとげていたり、ミックスされたりして進化しています。そんな中、私たちが数々の地元の食通に取材して出した結論は、こちら。「シンガポールの旨いものは郊外にあり!!」
例えば地元の人気フードブロガーが、こっそりと教えてくれたのは絶品カニ料理。
シンガポールのカニ料理といえば「チリクラブ」を想像する方も多いと思いますが、まだまだあったのです、知られざる絶品カニ料理が!しかも公団住宅が立ち並ぶ郊外に!
どんなカニ料理か、は番組を見ていただくとして、こうした知られざるローカルフードの絶品を安く満喫できるのは「郊外」だということは間違いないです。
ちなみにこちらも独自の進化(?)を続ける“食べ人”細田善彦さんのユニークな「食レポ」も合わせて楽しんでいただければ幸いです。
【この番組を取材するなかで新しい発見や、驚いたことはありましたか?】
ロケ中に感じたことは、シンガポールの地元の方が予想以上にフレンドリーだということ。本当に色んな人たちが、声をかけてくれることに驚きました。テレビだからということを差し引いても、細田さんがいろんな「食」に挑戦するたびに、地元の人たちが大注目。クルーの私たちよりも、固唾を呑んで、彼のリアクションを見守り、「美味しい!」という感想がでると、大喜び!あれや、これやと、美味しく食べるためのアドバイスまで…。そんな情報も必見です。
【見てくださる方に一言】
2016年の今、日本人観光客にも大人気の国「シンガポール」。1度目の旅は、マーライオンの前で写真とって、CMでもお馴染みマリーナ・ベイ・サンズから宝石のような夜景を満喫して、セントーサ島のテーマパークで遊びまくる! そんなイメージの「シンガポール」ですが、この国にはまだまだ私たちが知らない隠れた魅力がいっぱいありました。 他民族文化のこの国では、居ながらにして様々な文化・世界観を体感することができます。知っていそうで、まだまだ知らないシンガポールというこの国を、番組を通して知っていただき、そしてぜひ旅に出ていただければ、と思います。おこづかい4万円での充実旅! 是非ご覧ください。
(番組プロデューサー 桑原 宗春)
これは・・・!シンガポールは良い!
食べ物がおいしそう。クラブも良いけど、マテ貝。
シンガポールに行きたくなる番組だった。
投稿者:たむ
いつも同じようなところに行ってしまうので、参考になった。
投稿者:マリーナ
楽しみにしています。
実際に 行ってみたい店ばかりなので地図をwebに詳しく載せてくれるとうれしいです。
投稿者:マイ・ファニー・レディ
30回以上行ってるんですが、知らないとこが紹介されていて、すぐにでも行きたくなりました。
ここんとこ行けてませんが、シンガポールは半年行かないと町が変わってますから飽きないですね。
楽しめました。
投稿者:東風
6月まで、一年住んでいました。懐かしくて、涙が出ました。
小さい町ですが、見所満載です。そして、ドンドン変化していきますので、2回、3回もお願いいたします。
投稿者:ケンサクママ
30年前に住んだシンガポール。しばらく行きませんが、これを機会に出掛けてみようと思いました。
投稿者:hanakogainai

プレミアムカフェ選 笑う沖縄 百年の物語(初回放送:2011年)
ハイビジョン特集 笑う沖縄 百年の物語(初回放送:2011年)巨大権力への風刺と民衆への愛情に溢れた戦後沖縄のお笑い文化を、“沖縄のチャップリン”小那覇舞天や照屋林助ら、芸人たちの足跡と重ねながら描く。
沖縄戦、米軍統治、基地問題と厳しい歴史をたどってきた沖縄。苦しみのなかで、いつも民衆の支えとなってきたのが「笑い」だ。“芸人の宝庫”といわれる沖縄の笑いには、権力者への風刺と沖縄への愛情が満ちあふれている。100年に及ぶ沖縄の笑いを支えてきた芸人たちの足跡を取材し、悲しくもしたたかな沖縄の民衆の姿を伝える。 1950年代にコザで一世を風靡した
「ワタブーショー」の紹介映像として砂守勝巳が撮影した照屋林助さんの写真が使用されております。

2017年7月22日 (土)

歴史秘話ヒストリア 「戦国一華麗な敗者復活戦~今川プリンス と妻の二人三脚~」とコズミック フロント NEXT 「100年の謎 ブラックホールは存在するか?」とアナザーストーリーズ 運命の分岐点「オイルショック! 列島が翻弄された71日」を見た。

ウェルネスリンク     歩数ランキング:2048位/271895人中 
最近1週間の平均歩数:13,029 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:33.4 Ex
今日は歩数計13,733
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①17分28秒 ②15分47秒  ③14分25秒④17分22秒⑤17分18秒
⑥分19秒 ⑦分45秒 ⑧分55秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で146日目である
2+31+30+31+30+22=146
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

歴史秘話ヒストリア 「戦国一華麗な敗者復活戦~今川プリンス と妻の二人三脚~」
今年の大河ドラマ「おんな城主直虎」で、注目の今川義元と氏真親子。義元が桶狭間の戦いで織田信長に討たれると今川家はすぐ滅んだと思われがちですが…、息子・氏真は激動の戦国をしたたかに生き抜き天寿を全う。一族は江戸幕府で確固たる地位を得て、明治に至るまで250年以上、家を存続させます。妻・早川殿との二人三脚で、あの手この手で信長、家康といった天下人の支持をつかんでいく、戦国夫婦のサクセス物語です!

コズミック フロント NEXT  「100年の謎 ブラックホールは存在するか?」
今なお、直接捉えられたことがないブラックホール。何でも吸い込んでしまうというその不思議な天体の姿を世界各国と連携し、撮影しようというビッグプロジェクトが2017年始動した!銀河を支配する、宇宙の主役ともいわれるモンスター・ブラックホールは宇宙138億年の歴史の中で一体どのような役割を果たしているのか?アインシュタイン博士を模したキャラクターが分かりやすく解説!謎に包まれた驚異の天体の姿に迫る!

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「オイルショック! 列島が翻弄された71日」
1973年10月。「日本に石油が入ってこなくなる!」そのニュースがパニックを引き起こした。オイルショック!!主婦たちはなぜかトイレットペーパーを求めスーパーに殺到、狂乱の71日間が始まる。あれから44年、その真相を、群衆が殺到した大阪のスーパーの店員、中東で石油買い付けに奔走した商社マン、特命を帯びてアラブ諸国との交渉に当たった通訳、3人の証言で解き明かす。大阪の主婦たちに広まった噂の真相とは?
トイレットペーパーだけでなく、塩、砂糖、洗剤などに生活に欠かせないものを買うために主婦たちは奔走した
主婦たちがトイレットペーパーを求めてスーパーに殺到した様子。四畳半の部屋をトイレットペーパーで埋め尽くすほど買い占めた主婦もいたという
1973年10月31日 大阪北部の千里中央駅のスーパーでトイレットペーパーを求める行列ができた。その時、そのスーパーで日用品の販売を担当していたのが清水暉人。拡声器を片手に、主婦たちの整理に当たっていた。200人近くの主婦が殺到し、特売の700パックはあっという間に完売し、そのあと、彼は一週間近く、トイレットペーパーの仕入れに奔走することになった。
河村宏。当時、中東で石油の買い付けに奔走していた商社マン。彼は、オイルショックが起きる1年前から上司の特命を受け、イランに駐在していた。取引先の子供にラジコンを渡すなどの巧妙な作戦を実行し、1年かけて、人脈作りに腐心。オイルショックは絶好のチャンスだったが・・・

2017年7月21日 (金)

1日デイサービスにいった。BS1スペシャル「隈研吾“2020”への旅~日本文化をめぐる対話~」とBS世界のドキュメンタリー「初めての“民主憲法”~ジンバブエ~」(前編)・(後編)を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2050位/271887人中 
最近1週間の平均歩数:12,793 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:31.9 Ex
今日は歩数計15,222
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*5=100回(14*20*5=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①19分02秒 ②17分48秒  ③18分48秒④16分53秒⑤18分10秒
⑥16分44秒 ⑦分26秒 ⑧分18秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で145日目である
2+31+30+31+30+21=145
1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・・レッツウォーキング・おやつ・帰りの会

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。
BS1スペシャル「隈研吾“2020”への旅~日本文化をめぐる対話~」

新国立競技場の設計で注目される建築家の隈研吾さん。来る2020年に向け、隈さんが改めて考えたいと思っているのが、「日本文化の本質とは何か」「日本文化を世界に伝える上で大切なことは何か」ということである。今回、隈さんはアメリカと日本を旅して、ロサンゼルスで評判の日本料理店のアメリカ人シェフや、ポートランド日本庭園の庭師、海外でも人気の“くまモン”を生み出したクリエイターと語り合うことにした。
【出演】建築家/東京大学教授…隈研吾

アメリカ人料理人が旨(うま)みとかさっぱりとかを、とことん究明しようとしているのが面白かった。一方であいまいさは日本人の武器?、へえ~そうなんだ!と目からうろこがいっぱい落ちました。ここはこんな森なんだから無理に剪定(せんてい)しなくても…、でも園路はきれいにしなくちゃね!、そこの塩梅が日本的なんですね。

投稿者:マドリー

最近の国会中継やニュースを見ていると日本の将来について暗い見通ししか見えてきませんが、マイナスとばかり思っていたことも視点を変えると日本人の良さや強みになるのかも?!と明るい兆しやキーワードをいただきました。

投稿者:ちーず

建築家 隈研吾さんが語るデザインと、食文化。とても興味深い内容でした。日本人が考えるべき、伝統や文化について意義ある対談を見せてもらえました。対談形式だからこそ話の展開、ひろがりが面白かったです。また、番組を通して隈さんの建築家としての功績のみならず、すばらしいお人柄を知ることができました。
制作チームは、丁寧に取材されていると思います。

投稿者:ぱにっくすまいるちゃん!!

プレミアムカフェ うなぎの気持ちがわかりたい~海洋学者 塚本勝巳40年の挑戦

ハイビジョン特集 うなぎの気持ちがわかりたい~海洋学者 塚本勝巳40年の挑戦~ (初回放送:2011年)太平洋の深海で、ウナギの天然卵を世界で初めて発見した研究者、塚本勝巳さん。その撮影航海に密着!

出演者ほか

【出演】東京大学教授…塚本勝巳,【スタジオキャスター】渡邊あゆみ

BS世界のドキュメンタリー「初めての“民主憲法”~ジンバブエ~」(前編)

ムガベ独裁が続くジンバブエでは国際社会の圧力によって2009年に与野党による連立政権が誕生。与党と野党からそれぞれ代表の弁護士を選び新しい民主憲法の草案を作ることになった。民主化を進めることを目指す野党(MDC)代表・ムウォンゾラ弁護士はさまざまな嫌がらせに遭いながらも辛抱強く交渉を続けるが、各地で行われた新憲法に関する公聴会では野党支持者が発言を阻まれ死者が出る暴動にまで発展してしまう。(前編)

初めての“民主憲法” ~ジンバブエ・成立までの舞台裏~ 後編
30年以上もムガベ大統領の独裁が続くジンバブエで、敵対する与野党の代表2人が交渉を重ね、さまざまな駆け引きを経て新しい民主憲法を作り上げるまでの3年間を追った。

ジンバブエの独裁者として君臨してきたムガベの「大統領権限の縮小」が焦点となった新しい民主憲法の草案作り。与党と野党それぞれの思惑がぶつかり合う交渉も後半にさしかかり、権益確保のためには手段を選ばなかった与党(ZANU-PF)の弁護士・マングワナに少しずつ軟化の兆しが生じる。与野党を代表してきた2人の弁護士が歩み寄った結果、ついに草案が完成。2013年の国民投票で承認される。(後編)

原題:Democrats制作:国際共同制作 Upfront Films 
NHK/DR/ BBC (デンマーク 2015年)初回放送:2016年8月26日(金)午前0時00分~
再放送:2016年9月30日(金)午後5時00分~
2017年2月9日(木)午後11時00分~
2017年7月14日(金)午後5時00分~

2017年7月20日 (木)

20回目のボツリヌス注射を総合東京病院で安保先生にやってもらった。コズミック フロント~発見!驚異の大宇宙~「星空の狩人たちと英雄たちの選択「幕末最強の軍をつくった男~佐賀藩主 鍋島閑叟~」と英雄たちの選択 秀吉VS.家康スペシャル 第2集「秀吉の逆襲」を見た

ウェルネスリンク パソコンサービス    歩数ランキング:2161位/271881人中 
最近1週間の平均歩数:12,349 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:29.9 Ex
今日は歩数計15,643
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①17分14秒 ②17分23秒  ③18分40秒④21分38秒⑤18分20秒
⑥16分15秒 ⑦17分27秒 ⑧分04秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で144日目である
2+31+30+31+30+20=144

市でやっているハンディキャブの障害などのため車いす等を使用しなければ外出が困難な人でサポート人と総合東京病院にいった。

20回目のボツリヌス注射を総合東京病院で安保先生にやってもらった。

最初は2012年6月19日に東京慈恵会医科大学附属病院リハビリテーション科の安保診療部長にしてもらった。2012年9月にこのブログを始めた。私が積極的に活動をした。

今回 ボツリヌス注射は3本で場所は右腕に3ヶ所であった。

右腕は意識が無いのです私は痛く無いです。人は痛いというが私は痛く無い。

私がこのボツリヌス注射は右肩が柔くなって私の腕と意識となってリハビリテーションをする。それで病気あと右手があかくなって冷たくなつたのが健康人になった。あと右肩がうごくなった

今度は11月02日に注射をすることが決まった。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

コズミック フロント~発見!驚異の大宇宙~「星空の狩人たち」
星空撮影の第一人者のひとり、アメリカのランディ・ハルバーソンさんの撮影に密着。カメラが移動しながら風景と星空が一体となって動く幻想的な映像の数々を紹介。一晩の星の動きを数秒間に凝縮した、世界が注目する美しくも圧倒的な星空をご覧ください。さらに「この星を見れば長生きできる伝説を持つ」という幻の星を追う人々に同行。ついにその姿を克明に捉えた、星を愛する全ての人におくる秘蔵映像も!(2013年1月放送)

英雄たちの選択「幕末最強の軍をつくった男~佐賀藩主 鍋島閑叟~」
幕末、雄藩と幕府の対立が高まる中で政局の行方を左右する存在として注目を浴びたのが佐賀藩主・鍋島閑叟。ペリー来航以前から海防に力を注ぎ、鉄製大砲や蒸気船、電信機などを独力で製造、幕末最強の軍事力を持つに至っていた。その力をもって雄藩連合に付くか、幕府側に立つか、それとも…。しかし、閑叟はなかなか決断を下さず、ひたすら技術開発に力を注ぎ続ける。最強の武力を持ってしまったからこその葛藤と決断とは。

英雄たちの選択 秀吉VS.家康スペシャル 第2集「秀吉の逆襲」
両雄の直接対決特集。長久手の戦いで家康に敗れた秀吉の逆襲と、当時、列島を襲った巨大地震にスポットを当てる。勝利を目前にした秀吉に、天災はどんな影響を与えたのか?
秀吉対家康、頂上決戦の第2弾。長久手の戦いで家康に敗れた秀吉の逆襲と、当時、列島を襲った巨大地震にスポットを当てる。秀吉は、長久手の戦い後、敵対勢力を倒し、また関白となり、並ぶもののない権勢を手にする。対する家康は、あくまで徹底抗戦の構え。ついに秀吉は、家康を滅ぼすべく動き出す。その矢先、巨大地震が発生!それは二人にどんな影響を与え、日本の歴史をどう変えていったのか?両雄対決の決着の真相に迫る。
【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【出演】千田嘉博,中野信子,小谷賢,井上章一,植木理恵,島田久仁彦,【語り】松重豊

2017年7月19日 (水)

友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。BS世界のドキュメンタリー ベラルーシ自由劇場の闘い~“欧州最後の独裁国家”の中で~と総合診療医ドクターG「松村Gの“突然ショック状態に”とコズミック フロント☆NEXT「地球という星をつかめ 伊能忠敬」を見た。

地球という星をつかめ 伊能忠敬はすごい。日本で初めて「地球の大きさを測る」という途方もない調査に挑んだのだ。
ウェルネスリンク パソコンサービス    歩数ランキング:2286位/271881人中 
最近1週間の平均歩数:11,547 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:24.8 Ex
今日は歩数計13,117
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分32秒 ②17分35秒  ③17分57秒④19分34秒⑤16分53秒
⑥分07秒 ⑦分34秒 ⑧分04秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で143日目である
2+31+30+31+30+19=143

友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。
脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼―脳細胞を活性化させる最新の鍼治療
高橋 龍榮   (著),    横田 昌典 (監修)
http://www.ne.jp/asahi/tattyan/kenkoukouza/index.htm

はりを左手して左足して次は顔のアゴの上、唇のすぐ下のくぼみー承漿( ショウショウ)・鼻と口の間を縦に走っている溝の中央ー水溝(すいこう)・耳珠の前で、中次から次へと押して凹むところー聴宮(ちょうきゅう) 頭のてっぺん付近に存在するー「百会(ひゃくえ) 」 次は  右手して 右足して電気刺激療法器を顔する。右足がやさしくなった。
帰りに私の近くのシャトレーゼで和菓子を買って帰った。
今日は田舎パイのあずき・さつまいも・かぼちゃ・塩豆大福・よもぎ塩豆大福・田舎風おはぎ・うみたて卵のプリン・柏尾山どら焼き・柏尾山頭バターどら焼き・うさぎのまくらブルーベリー・うさぎのまくら抹茶・栗ぜんざいを買った。私だけで食べるのではなく、家族みなで食べる。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

BS世界のドキュメンタリー ベラルーシ自由劇場の闘い~“欧州最後の独裁国家”の中で~
“ヨーロッパ最後の独裁国家”とも呼ばれる旧ソビエトのベラルーシ共和国。その中で、弾圧を受けながらも現体制を批判し続けてきた「ベラルーシ自由劇団」の活動に密着する。
ベラルーシ自由劇団は、元ジャーナリストや元国立劇場所属の俳優たちが作った小劇団。20年以上も続くルカシェンコ大統領の独裁政権下で、自由と解放を求めて活動してきた。しかし、2010年の大統領選挙で対立候補を応援したことが原因で政府に目をつけられ、身の危険にさらされたメンバーは亡命を余儀なくされるが、国外から「表現の自由」を訴え続ける。
(2015年国際エミー賞受賞)

原題:Dangerous Acts
Starring the Unstable Elements of Belarus制作:Great Curve Films(アメリカ 2013年)初回放送:2016年9月8日(木)午前0時00分~
再放送:2016年10月13日(木)午後5時00分~
2017年7月12日(水)午後5時00分~.
ソビエト型独裁政治の残滓

東欧に位置するベラルーシ共和国。かつてソビエト連邦に属していたこの国は、ソ連崩壊後、ルカシェンコが大統領に君臨し、ソビエト型の独裁政治を続けている。2011年の大統領選挙では、ルカシェンコの独裁に嫌気がさした市民が立ち上がり、ついにルカシェンコ政権が終わるかという局面を迎えたが、選挙結果の改竄によってルカシェンコがそのまま大統領の座にとどまった。反発した市民や対立候補はこれに対して大規模なデモで応じたが、デモに対して大弾圧が行われ、逮捕者が続出、民意が力ずくで押しつぶされる結果となった。
 こういう現状を訴え続けている劇団がベラルーシ自由劇場である。2011年の大弾圧事件後、メンバーたちは逮捕を恐れ出国、その後数カ月ニューヨークで活動を続けた。アメリカでは大いに評価を受け、ベラルーシの状況をアメリカ人に伝える役割を果たしたが、帰国したいというメンバーが出てきたため、それを機にアメリカでの活動をやめ、ロンドンに移ってロンドンで活動を続けている、というのがこのドキュメンタリーが作られた時点(2013年)での話。
 ベラルーシの独裁の状況が映像でレポートされ、弾圧の様子もよく伝わってくるが、何よりベラルーシ自由劇場の舞台が素晴らしく、独裁政治下でのやるせなさや絶望感までが見事に表現されている。先の見えないベラルーシ情勢だが(ルカシェンコは2015年にも再選されたという)、こういったドキュメンタリーによって現状が伝えられると、我々にとっても無関心でいられなくなる。今後どうなるかわからないが、現代に残されたソビエト型独裁政治の残滓に注目していきたいと思う。

総合診療医ドクターG「松村Gの“突然ショック状態に”」
病名推理番組「総合診療医ドクターG」。大好評の特別版・第二弾。医療監修の松村医師が、過去に放送した番組のポイントや意味を解説。ドクターGの思考回路を解剖する。
【出演】洛和会ヘルスケアシステム 総長…松村理司,【ゲスト】山田五郎,SHELLY,【司会】浅草キッド,【語り】小野寺一歩,佐竹海莉
今回は検査中に突然急変した女性について話題になった。山田五郎は最近、奥さんが外出先で倒れて救急搬送されて呼ばれたと語った。しかしただの脱水で点滴して帰ってきたと語った。
今回の症例を解決した植西憲達がスタジオに登場し、血圧が下がっており、意識障害が起きて混乱した状態だったと植西憲達は語った。
今回の研修医は清水総一郎と近藤優美と神出学だと伝えた。
再現ドラマを伝える。そこで集中治療室に移動しながらこれまでの経緯について伝えられた。女性は突然ショック状態になり、来院したのは30分くらい前で、タクシーで来院したと伝えた。女性は頭痛と寒気がすると語っていた。女性や病気の子どもを診る幼児保育の仕事をしていた。症状は夕方帰宅してからだったと伝えた。痛みは頭の後ろの方で、歩くと響くような痛み。また筋肉痛のように全身が痛いと語った。瞳孔反射や黄疸の、頸静脈などに異常はなかった。また色々な検査をしたが異常は見られなかった。そのため腹部のCTを撮影したが、その際にショック状態になったと伝えた。
スタジオでは研修医がパニックになるのも当然だと話題なった。また女性の症状と基礎データと血液検査について伝えられた。
スタジオでは研修医の先生は髄膜炎を疑ったのではないかと近藤優美が語り、髄膜炎について解説した。ただ髄液検査は陰性だった。
松村理司は医療現場で驚きを出し過ぎだと指摘した。ただ髄膜炎を疑うのは正しいこと。しかし検査が陰性だったので考え直す必要がある。そこで使うべき抗生物質について話題になった。細菌性の髄膜炎なら研修医が使ったセフトリアキソン、アンビシリン、バンコマイシンで正しい。ただ効果がなかったら広域抗生物質を利用する必要がある。しかし広域抗生物質には副作用や耐性ができるデメリットがある。さらに髄膜炎以外にも膠原病の可能性も考える必要があると伝えた。ただ膠原病の治療をすると感染症だった場合だと症状が悪化する場合がある。
突然のショック状態になった原因について話題になった。そこで「敗血症性ショック」という病名が出てきた。敗血症性ショックの死亡率は10人いたら半数くらいが死亡すると伝えた。対策は抗菌薬だと伝えた。
再現ドラマの続き。腹部CTの結果は感染症の所見はないと伝えた。さらに夫から海外旅行や最近の様子について話を聞いた。また傷口や刺し口はないと伝えた。
本当にこの診断でいいのか話題になった。植西憲達は日々、集中治療室で患者と向き合っていると伝えた。病状を訴えるのは画像データだ。ただ全てを確認している時間がないと伝えた。
救急外来ではCT画像に見落としがあることがあると伝えた。実際に研修医がCT画像を見て異常があるかどうか確認した。そこで脾臓が映ってなかったように感じると語った。実際に脾臓がある人と患者のCTを確認した。焦っていると脾臓がないことを気づかないことがあると話題になった。脾臓は細菌に対して対抗するという役割があると伝えた。
松村理司は救急の現場では中にはこういったことがあるので、チェックし合うことが大事だと語った。研修医は異常を探すことに気を奪われて、脾臓がないことを見落としていた。こういったことはベテラン医師でもありえると伝えた。そこで松村理司は玉袋筋太郎と水道橋博士にCT画像を見せて異常はないか確認してもらった。
松村理司は医師の教育は屋根瓦のように互いに支え合いながらやることでミスのないチーム医療が実現すると伝えた。
植西憲達は患者のCTを見てないのに、どうして患者の脾臓がないことを疑うことができたのか話題になった。そこで手術跡から脾臓摘出を疑っていたと伝えた。
手術跡を見ることによって脾臓を摘出したことがわかるものなのかと話題になった。松村理司はよほどベテランの消化器医師でないとわからないのではないかと伝えた。経験がないと見えてこないものだと語った。
脾臓がない場合にかかりやすい病気として「髄膜炎菌」や「肺炎球菌」「インフルエンザ桿菌」などがあげられた。そこで脾臓がないことは手術痕から疑うことができたと伝えた。バイ菌を早く調べるためにはどうすればいいのか話題になった。そこでグラム染色をすると短時間で調べることができると伝えた。血液を遠心分離器にかけてグラム染色すると白血球から菌を調べることができると伝えた。そこで「肺炎球菌」を疑うことができたと伝えた。
松村理司はこれで肺炎球菌であろうということがわかったことになると伝えた。また膠原病である可能性がなくなったということになると語った。これでステロイドの必要がなくなり、治療方針が決まってきた。
最終診断で研修医の清水総一郎と近藤優美と神出学がそれぞれ病名を考えて提示した。そこで全員が「脾臓摘出後の重症肺炎球菌感染症」だと診断した。

コズミック フロント☆NEXT「地球という星をつかめ 伊能忠敬」
江戸時代に詳細な日本地図を作り上げた伊能忠敬。実は地図作りよりも、宇宙に憧れを抱く無類の天文マニアだった。中でも最も関心を持ったのが地球。日本で初めて「地球の大きさを測る」という途方もない調査に挑んだのだ。いったいどのような技術で星を観測し、地球の大きさを導き出したのか。忠敬の私設天文台や観測の様子を再現ドラマで詳細に解析。今から200年近く前に体を張って地球の計測に挑んだ忠敬の奮闘に迫る。
出演者ほか
【語り】永作博美,堀越将伸,【声】宗矢樹頼,植竹香菜

2017年7月18日 (火)

1日デイサービスにいった。2度目のニューヨーク ブルックリン編「おこづかい4万円で充実旅」とプレミアムカフェ ハイビジョン特集 白い魔境 冬富士(初回放送:2009年)とプレミアムカフェ 富士山特集(1)写真家・大山行男(2)わたしの一枚を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2333位/271879人中 
最近1週間の平均歩数:11,144 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:21.5 Ex
今日は歩数計10497
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分29秒 ②16分43秒  ③19:分25秒④15分41秒⑤20分30秒
⑥18分40秒 ⑦18分32秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で142日目である
2+31+30+31+30+18=142

2度目のニューヨーク ブルックリン編「おこづかい4万円で充実旅」
「ニューヨークの流行はブルックリンから生まれる」とも言われる最先端の街、ブルックリン地区。古い建物がリノベーションされギャラリーやカフェもどこか懐かしい雰囲気。でも生み出されるグルメや商品は最先端!工場跡地のチョコーレート屋さんや大ブームのクラフトビール醸造所を巡れば、ニューヨーカーの1歩先を行くこと間違いなし!知られざるニューヨークの絶景を堪能する裏技もご紹介。おこづかい4万円の充実旅!
【リポーター】呂敏,【語り】室井滋

プレミアムカフェ ハイビジョン特集 白い魔境 冬富士(初回放送:2009年)
ハイビジョン特集 白い魔境 冬富士(初回放送:2009年)五合目から上の、ヒマラヤやアルプスにもない“氷の魔境”に初めてハイビジョンカメラが入った!知られざる「厳冬富士」の全貌に迫る。
【語り】筧利夫,中條誠子,【スタジオゲスト】日本地図センター相談役…田代博,【スタジオキャスター】渡邊あゆみ
プレミアムカフェ 富士山特集(1)写真家・大山行男(2)わたしの一枚
(1)富士山が呼んでいる~写真家・大山行男~ (初回放送:2001年)日本一の山を撮り続けた写真家への密着記(2)ハイビジョンスペシャル 富士山 わたしの一枚~一瞬の美を追う写真家たち~(初回放送:2002年)NHK静岡局の「富士山写真コンクール」応募作品を紹介しながら、全国のアマチュアカメラマンの名峰への思いを描く
【出演】写真家…大山行男,【語り】藤岡弘、,【スタジオゲスト】日本地図センター相談役…田代博,【スタジオキャスター】渡邊あゆみ

1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・レッツウォーキング・おやつ・帰りの会
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月17日 (月)

午前 私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。BS世界のドキュメンタリー「イランは変貌するか」と世界ふれあい街歩き「都会の隣のふるさと 埼玉 秩父スペシャル」とアナザーストーリーズ「沖縄返還~祖国復帰 運命の1日~を見た。

ウェルネスリンク     歩数ランキング:2177位/271879人中 
最近1週間の平均歩数:11,137 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:22.0 Ex
今日は歩数計10,884
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①16分58秒 ②17分12秒  ③15分59秒④20分22秒⑤15分33秒
⑥18分03秒 ⑦15分18秒 ⑧13分35秒 ⑨分30秒 ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で141日目である
2+31+30+31+30+17=141

BS世界のドキュメンタリー「イランは変貌するか」

戦争や革命が相次ぎ、不安定な内政が続いてきたことに加え、“核開発疑惑”を理由に西欧諸国の経済制裁が重くのしかかってきたイラン。国内産業は疲弊し、国民の4割は貧困ラインを下回る生活を送っている。制裁解除後に外国企業の参入も増えているが、地方ではいまだに欧米に対する反発が根強い。自由化路線の是非が問われた議会選挙の動きなどをまじえ、知られざる大国のターニング・ポイントを伝える。

世界ふれあい街歩き「都会の隣のふるさと 埼玉 秩父スペシャル」

歴史と緑のあふれる“都会の隣のふるさと
 秩父は、江戸時代から昭和時代にかけて絹織物産業で全国にその名が知れ渡り、大正時代以降は日本屈指のセメント生産地となりました。こうした産業を支えたのは、街のシンボル・武甲山をはじめ、盆地の秩父をぐるりと取り囲む豊かな山々の恵みでした。
 街歩きのスタートは、東京都心からの特急電車が到着する西武秩父駅から。駅舎を出ると、すぐに武甲山の勇姿がお出迎え。まず向かうのは「番場通り」。趣ある石畳が敷かれ、昭和レトロな食堂や喫茶店が立ち並ぶ、大正時代からのメインストリートです。続いて向かうのは「本町」。絹織物産業が盛んだった頃の繁華街で、かつて遊郭だった建物や、絹織物を作り続けている工場を発見し、今なお息づく“絹の街の心”にふれます。それから、市街地から北へ向うと、緑豊かな住宅街。そこで、室町時代から続く三十四カ所の“札所巡り”、数年前から注目あつめる人気アニメの“聖地巡礼”と、新旧の“秩父巡礼”を楽しむ人々と出会います。旅の終わりは、市街地を見下ろす「羊山公園」から、夕日に輝く街をのぞみます。
 東京のそばにあるとは思えない豊かな緑と、どこか懐かしいぬくもりが感じられる人々とふれあいます。
.
アナザーストーリーズ「沖縄返還~祖国復帰 運命の1日~」

1972年5月15日午前零時、アメリカ統治下にあった沖縄は、27年ぶりに日本に復帰した。東京では首相・佐藤栄作が歓喜の涙。新聞各紙が歴史的瞬間とたたえたその時、沖縄では何が起きていたのか?戦場カメラマンが捉えた44枚の貴重な写真から、知られざる運命の1日を読み解く!さらに、祖国復帰の裏で極秘に進行した、島民の財産を守る闘いと史上最大の現金輸送作戦、当事者の証言でひも解く驚きのアナザーストーリー!

私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。いまは月に2回ある。
今日はたなばたさま・海・われは海の子・月見草の花・蛍・カエルの笛・牧場の朝・砂山・波浮の港・出船・浜辺の歌・山のけむり・白い花の咲く頃・山のかなたに・水色のワルツ・ここに幸あり・遠くへ行きたい
さようなら・アイスクリームの歌・海ほうずきの歌・青い空は

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月16日 (日)

ワイルドライフ「南アフリカ 試練の大地 孤高のハンターヒョウ 王者に挑め!」とプロフェッショナル仕事の流儀 家族に未来を、取り戻す 移植外科医・笠原群生と世界ふれあい街歩き「進化する古都 ミラノ~イタリア~を見た。

ウェルネスリンク      歩数ランキング:1998位/271881人中 
最近1週間の平均歩数:11,357 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:22.9 Ex
今日は歩数計12,090
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①16分46秒 ②19分04秒  ③17分35秒④16分13秒⑤14分29秒
⑥17分31秒 ⑦;15分54秒 ⑧22分04秒 ⑨21分30秒 ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で140日目である
2+31+30+31+30+16=140

ワイルドライフ「南アフリカ 試練の大地 孤高のハンターヒョウ 王者に挑め!」
南アフリカのサバンナ、マラマラ動物保護区。ここを代表する動物がヒョウだ。今回ジャックと名付けたオスの子どもに誕生から4年間密着。母親から独り立ちした後、ライオンやバッファローに追われ、ハイエナにも悩まされる放浪生活が続く。孤高のハンターというイメージからは程遠い苦難の日々。その中で徐々に力を付けていくジャック。そしてついに縄張りを持つオスに挑戦。結末は?波乱に満ちた若きオスヒョウの成長を克明に描く

プロフェッショナル仕事の流儀  家族に未来を、取り戻す
移植外科医・笠原群生
2つの命を、預かる
重い肝臓の病で命の危機にひんした子どもたちが生きる望みをつなぐ、最後の手段がある。親などの近親者から病気の子どもへと肝臓の一部を移植する、小児生体肝移植だ。この分野で年間世界一の手術数を誇るのが、移植外科医・笠原群生51歳。患者の10年生存率は、全国平均を大きく上回る91.1%。それまで困難を極めていた体重5キロ以下の乳児に合う、薄く小さな肝臓の切り出し方を考案するなど、革新的な技術を編み出し、世界から注目を集めている。
生体肝移植は、健康な人から臓器を提供してもらう特殊な医療だ。それを担う笠原には、ドナーと子ども、2人の命を預かる責任が重くのしかかる。
最終手段である移植にのぞむ子どもたちは、他に命を救う術がなく、皆、未来が途切れてしまう恐れを抱えている。親からもらい受ける肝臓は、子どもを助けたいという親の強い思いのつまった「命のプレゼント」だと、笠原は言う。その思いをつなぎ、子どもと家族に未来を取り戻すために、どんなに困難な手術でも、覚悟をもってのぞむ。
やるのではない、やりきる
笠原は、前進する努力を、一瞬たりとも怠らない。信念は「やるのではない、やりきる」こと。
「どんなリスクが起こりうるかということを、事前に全部洗い出しておかないといけない。いっぱい勉強して、いっぱい経験して、初めてやりきることができる」と言う笠原。1,200件を超える手術を経験してもなお、手術の前には必ず時間を設けて類似した過去の手術記録を見返すなど万全の準備を施し、あらゆる限りの手を尽くす。さらに、8時間に及ぶ手術が終わった後も、休むことなく、必ず手書きで手術の記録を残し、ささいなことでも反省すべき点を洗い出す。こうした地道な積み重ねの中で、糸の縛る強さや、血管の縫い目の細かさなど細かな点にも改善を加えて、少しずつ合併症を減らしてきた。
「きのう、おとといできなかったことが、あした、あさって出来るように。1ミリでも自分が成長しないと、患者さんを助けることができない」
手術が終わると、必ず記録し、反省点を洗い出す
その死を、胸に刻む
笠原の患者の10年生存率は、91%と極めて高い。だがそれでも、100人に9人は亡くなる。これまで何人もの子どもの命を失ってきた笠原は、現在の医療では助けられない子どもを、いつか助けられるようになれるよう、ひたすら努力を積み重ねてきた。子どもの命を失う、やりきれない思いを味わいたくない、その思いこそが、前へ前へと進み続ける原動力になっている。
笠原は、手術の前に必ず、自分のロッカーを開ける。中に貼ってあるのは、亡くなった患者たちの写真だ。彼らに手を合わせ、今日もやりきる覚悟を決めて、手術へと向かう。
「みんなが助かる、100%なんてないのかもしれない。だけど、そこを目指していかないと、完成されたものにはなっていかないでしょ。100%120%を目指して頑張って、やっと今ぐらいの数字になる。もっと頑張れば、本当に100になるかもしれないじゃないですか。自分の努力で、それが補えるんであれば、どんな努力でもしますよね。」

世界ふれあい街歩き「進化する古都 ミラノ~イタリア~
進化する古都
 今回の街歩きは、イタリア第2の都市、ミラノ。今は「ファッションの都」として有名ですが、中世・ルネサンス時代は「芸術の都」であのレオナルド・ダ・ヴィンチも17年間過ごした街です。
 トラムを降りて、ダ・ヴィンチの傑作「最後の晩餐(ばんさん)」がある教会へ向かう途中、出会ったのは、ミラノの子どもたちを温かく見守る文房具屋さん。すると、突然、絵を見に来たアメリカのオバマ前大統領と遭遇しちゃって大興奮!興奮冷めやらぬまま、ミラノのシンボル、ドゥオーモにも上っちゃいます。ミラノを一望する絶景を堪能した後、そこで見つけたのは、職人さんたちの技とユーモア。花で彩られたアパートを見つけて歩いた住宅街は、昔ながらのミラノの姿を残すブレラ地区。ミラノの日常に触れました。
 伝統と歴史に誇りを持つ職人たちと、人との“ふれあい”を大切にするミラネーゼに出会う街歩きです。
.

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月15日 (土)

世界はTokyoをめざす 「道は ひとつじゃない~ブータン・アーチェリー~」奇跡のレッスン「テニス編 ダビッド・サンズ・リバス(スペイン)」(前編)/(後編)と世界で一番美しい瞬間「アンデス 荒野が黄金に染まるとき ペルー ルカナス村」を見た。

ウェルネスリンク     歩数ランキング:1965位/271870人中 
最近1週間の平均歩数:11,445 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:25.1 Ex
今日は歩数計12,096
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①16分59秒 ②16分20秒  ③17分15秒④19分06秒⑤17分04秒
⑥16分19秒 ⑦18分45秒 ⑧16分55秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で139日目である
2+31+30+31+30+15=139

世界はTokyoをめざす 「道は ひとつじゃない~ブータン・アーチェリー~」
「幸せの国」として知られるブータンがきしみをあげている。経済成長で生まれた超学歴社会だ。そんな中、女子アーチェリーのカルマ選手が多くの若者たちに光を与えはじめた

「幸せの国」として知られるブータン。女子アーチェリーのカルマ選手に、多くの国民が東京五輪への出場を期待している。だがカルマが注目されるのには、もう一つ訳がある。実はブータンは“超学歴社会”。受験に失敗し、将来に絶望する若者も多く社会にひずみが生まれている。そんな中で、スポーツで活躍するカルマは、若者たちの希望の星なのだ。そして、後に続こうとする少女も現れた。アーチェリーで結ばれた2人の絆を描く。
【語り】山口智充

奇跡のレッスン「テニス編 ダビッド・サンズ・リバス(スペイン)」(前編)
スペインテニス協会のコーチ指導・研究部門ディレクター、ダビッド・サンズ・リバスさんが横浜のテニスクラブにやってきた。クラブの選抜チームに入っている小学生12人への特別レッスンが始まる。その指導のポイントは「素早い決断力」。ボールを追いながら常に「この球は防御?攻撃?」と考ることを徹底させた。そして「楽しむこと」!なぜ? ダビッドさんとの1週間で子どもたちに何が起きるのか。コーチングのヒントが満載!

【語り】麻生久美子

奇跡のレッスン「テニス編 ダビッド・サンズ・リバス(スペイン)」(後編)

世界の一流指導者が子どもたちに1週間のレッスンを行い、技術だけでなく心の変化まで呼び起こす!テニス強国・スペインから育成のスペシャリストが来日した。果たして!?

スペインテニス協会のコーチ指導・研究部門ディレクター、ダビッド・サンズ・リバスさんが横浜のテニスクラブにやってきた。クラブの選抜チームに入っている小学生12人への特別レッスンが始まる。その指導のポイントは「素早い決断力」。ボールを追いながら常に「この球は防御?攻撃?」と考ることを徹底させた。そして「楽しむこと」!なぜ? ダビッドさんとの1週間で子どもたちに何が起きるのか。コーチングのヒントが満載!
【語り】麻生久美子

世界で一番美しい瞬間「アンデス 荒野が黄金に染まるとき ペルー ルカナス村」

年に一度だけ、ペルー・アンデス、標高4000メートルの荒野で、黄金の毛を持つ希少動物・ビクーニャを集め毛を刈るインカ伝統の儀式「チャク」。
ビクーニャは「神の使い」と呼ばれ、イン力王のためにその毛で服が作られていた。ビクーニャの毛織物は、カシミヤよりも暖かく、シルクよりも滑らかといわれ、コートが1着300万円もする世界最高峰の逸品。
アンデスの荒野に現れる一瞬の輝きを探す旅にでる。
世界で一番美しい瞬間(とき)
[BSプレミアム]毎週木曜 午後9:00~
(再)[BSプレミアム]毎週木曜 午前8:00~

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月14日 (金)

友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち) 「寺島しのぶ×野村忠宏」とETV特集「キミのこと聞かせてよ~木原雅子さんの出張授業~」とアスリートの魂 「ふたつの祖国を胸に バスケットボール日本代表 張本天傑」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス      歩数ランキング:1932位/271865人中 
最近1週間の平均歩数:11,719 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:28.7 Ex
今日は歩数計12,110
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①15分49秒 ②20分08秒  ③14分32秒④17分30秒⑤18分40秒
⑥17分07秒 ⑦19分34秒 ⑧分04秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で138日目である
2+31+30+31+30+14=138

SWITCHインタビュー 達人達(たち) - NHKインタビュー 「寺島しのぶ×野村忠宏」
ベルリン映画祭女優賞など国際的な評価を受ける女優・寺島しのぶと、オリンピック三連覇の偉業を成し遂げた柔道家・野村忠宏が「仕事=勝負」への熱い思いを語り合う。
スポーツと異なり勝敗や順位が明快に出ない女優の仕事。しかし寺島の中では「勝つか負けるか」なのだという。そんな寺島はスポーツ、特に個人競技の選手を尊敬するといい、トークの相手に野村を熱望した。番組前半は寺島が現在取り組む舞台の稽古場を野村が訪ね、女優業への熱い思いを聞く。後半は柔道の聖地・講道館を寺島が訪ね、オリンピック三連覇までの苦悩や、その後の“引き際”をめぐる葛藤を野村に聞いた。
【出演】女優…寺島しのぶ,柔道家…野村忠宏,【語り】吉田羊,六角精児

ETV特集「キミのこと聞かせてよ~木原雅子さんの出張授業~」
京都大学の医学博士・木原雅子さんは、いじめや学級崩壊など課題を抱える学校で数々の出張授業を行ってきた。その手法はとてもユニーク。エイズの予防研究で培った“実践的な性教育”で、子どもたちに不安定な思春期の心と向き合ってもらい、そこから解決の糸口を探っていく。社会の変化と共に複雑になる子どもたちの問題と、大人はどう向き合っていけばよいか。ある中学校を舞台に、思春期の子どもたちと向き合った半年の記録。
【語り】小芝風花
成長を求められるのは、生徒側だけでなく、教師たちもだと感じた。
学ぶこと、成長することの喜びを知ることで生徒の表情がみるみる変わっていくのがわかった。
過渡期の危うさと、見守る側・導く環境による飛躍を興味深く視聴出来た。
投稿者:まろん

木原先生のアプローチと共に、スタッフのアプローチに好感が持てた。現場スタッフの、子供たち(取材対象者)との関係が成立しない限り、木原先生の意図は成就しない。つまり、先生と取材スタッフの関係、プラス子供たちとの関係の成立が“すばらしいドキュメンタリー”として表現された。
関係者すべての皆さん(特に子供たち)に敬意を表したい。
投稿者:あっくん

年を重ねてもう、中学生の年代とは大きな隔たりがあります。僕自身の中学生への無理解を痛感しました。僕なんかよりもずっと木原先生もそして中学校の先生も生徒様達も凄(すご)く、とても凄(すご)かった。
文章力が無くて申し訳御座いません。
投稿者:空

すばらしかった。生徒に対する向き合い方の何と示唆に富む事だろう。自ら変わっていく生徒の姿が嬉しい。何と尊い成果だ!そして、先徒との関わりに手応えを感じていく先生の姿は…やや反応が鈍くて楽しい。
投稿者:江戸さん

今中学校に必要なのは、こんな授業のできる専門家だと思います。文科省の方、全国に この授業を広げていって欲しいです。
投稿者:中村

教育の原点だと思いました。
子供達は、皆純真で可能性を秘めている。
教師の力量が問われているのだと思います。
文科省の方達に見ていただきたい番組でした。
教員採用試験受かったから、プロになったのではなく
プロはどんな世界でも常に努力が必要なんだと、改めて考えさせられました。
投稿者:lemon

アスリートの魂 「ふたつの祖国を胸に バスケットボール日本代表 張本天傑」
バスケットボール男子・日本代表の張本天傑選手。中国で生まれ高校生の時に日本国籍を取得。6月の東アジア選手権では中国と対戦。二つの祖国を持つ張本選手の挑戦に密着。
バスケットボール男子・日本代表の張本天傑選手(25)。中国で生まれ、高校生の時に日本国籍を取得した。197センチの身長とスピード、決定率の高い3ポイントシュートは誰もが認めるが、克服すべき課題は精神面。勝負がかかる大事な場面ほど自分で決めにいくことができない。東京五輪に向けての最初の試金石、6月の東アジア選手権では、待ち望んだ祖国・中国との対戦が実現した。張本選手は自分に打ち勝つことができるか?
【出演】バスケットボール選手…張本天傑,【語り】萩原聖人アスリートの魂 「ふたつの祖国を胸に バスケットボール日本代表 張本天傑」
友人の車で三鷹に「活脳鍼」のリハビリにいった。
脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼―脳細胞を活性化させる最新の鍼治療
高橋 龍榮   (著),    横田 昌典 (監修)
http://www.ne.jp/asahi/tattyan/kenkoukouza/index.htm

はりを左手して左足して次は顔のアゴの上、唇のすぐ下のくぼみー承漿( ショウショウ)・鼻と口の間を縦に走っている溝の中央ー水溝(すいこう)・耳珠の前で、中次から次へと押して凹むところー聴宮(ちょうきゅう) 頭のてっぺん付近に存在するー「百会(ひゃくえ) 」 次は  右手して 右足して電気刺激療法器を顔する。
帰りに私の近くのシャトレーゼで和菓子を買って帰った。
今日は田舎パイのあずき・さつまいも・かぼちゃ・塩豆大福・よもぎ塩豆大福・田舎風おはぎ・うみたて卵のプリン・柏尾山どら焼き・柏尾山頭バターどら焼き・うさぎのまくらブルーベリー・うさぎのまくら抹茶・栗ぜんざいを買った。私だけで食べるのではなく、家族みなで食べる。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月13日 (木)

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。プレミアムカフェ 幸田家の人びと 江戸~平成 四代の物語とSWITCHインタビュー 達人達(たち)  「渡辺直美×ムロツヨシ」とNHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太~“進化”する14歳~」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス     歩数ランキング:1931位/271857人中 
最近1週間の平均歩数:11,471 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:26.6 Ex
今日は歩数計10,027
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2240m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。
①19分10秒 ②20分15秒  ③19分03秒④19分26秒⑤19分26秒
⑥19分59秒 ⑦19分21秒 ⑧分42秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で137日目である。
2+31+30+31+30+13=137
プレミアムカフェ 幸田家の人びと 江戸~平成 四代の物語▽初回放送:2003年

ハイビジョンスペシャル 幸田家の人びと 江戸~平成 四代の物語(初回放送:2003年)百年あまりの歳月の中で、親から子に何が伝えられたのか…明治の文豪、幸田露伴に始まる四代の家族の絆の物語。
【出演】中村梅雀,原田美枝子,青木玉,青木奈緒,山根基世,【スタジオゲスト】和泉流狂言師…九世 野村万蔵,【スタジオキャスター】渡邊あゆみ
暮らしのエッセンス   北鎌倉の山の家からhttp://flowermiki.exblog.jp/26551985/
 ここ数日、BSプレミアムカフェで、代々続く家族についての番組を見ました。テーマは「家族の肖像」、いずれも数年前の番組の再放送でした。

 第一回は「受け継ぐ 京都 老舗料亭の代替わり」(14代当主の高橋英一さんから息子義弘さんへの代替わりの密着ドキュメント)、第二回は「トライエイジ 三世代の挑戦 金田一家三代の物語」(日本語研究で知られた金田一京助、春彦、秀穂の挑戦をドラマ仕立てで)、第三回が「幸田家の人びと 江戸〜平成 4代の物語」と、初回放送の日時はそれぞれ違っておりましたが、10年以上も前の番組なのに古さを感じず、新鮮な感動を覚える見応えのある番組でした。解説の狂言師野村万蔵さんのお話も良かった。継承する伝統芸能の厳しさや心構え、先代や家族への思いなど、万蔵さん流のユーモアやお考えも加わり、硬派な番組を理解する上で柔らかい印象が加わったと思います。
 中でも第三回の「幸田家の人びと...」については、明治の文豪幸田露伴とその娘、孫、曽孫と4代にわたって作家となった家族の絆についてで、露伴役に中村梅雀さん、幸田文役に原田美恵子さんが演じられ、露伴の娘たちに対する言葉やしつけが朗読劇のようになっているのです。時折玉さんがお母様の文さんのことを語られたり、曽孫の奈緒さんがその生い立ちや作家になるまでの経緯、生家を訪ねて歩く場面など、作家一族の〈血〉について考えさせられるところもありました。深夜の番組ですが、久しぶりに見応えのあるドキュメンタリーでした。
 恥ずかしながら露伴の著書は「五重塔」しか読んだことがありませんが、この番組を見て興味を持ったのは、父の露伴よりもその娘の文さんや孫の玉さん、そして曽孫の奈緒さんです。厳格な父親の元でどのように育ちどんな考え方や生き方を教わったのか、ことさらその紡ぎ出される言葉の美しさには大いに興味が湧き、早速それぞれの著書を注文しました。
 実は昨年のお正月、NHKの「視点 論点」という番組で、奈緒さんが着物についてお話になっていたのですが、その際もいいお話だなあと感銘を受けたのを覚えております。着物には流行がなく、親子3代あるいはそれ以上継いで着られること、体のサイズが多少違っても対応できること、帯や小物使いで色々に楽しめることなど、お聞きしていて頷けることばかりでした。最近仕事で着物を着る機会をいただいたこともあって、大いに着物への関心もありましたので、まずは奈緒さんの「幸田家の着物」、文さんの「台所のおと」、そして玉さんの「幸田文の箪笥の引き出し」、以上3冊を読んでみようと思います。読後の感想はまた追ってご紹介します。

SWITCHインタビュー 達人達(たち)  「渡辺直美×ムロツヨシ」
本業のお笑いのほかファッション界やインスタグラムでの活躍も目覚ましい渡辺直美と、ドラマやコントに個性的な演技を見せるムロツヨシが「笑い」への熱い思いを語る。

かつてドラマで1度共演した2人。ムロの「笑い」へのアプローチ方法に興味があるという渡辺が熱望し今回のトークが実現した。番組前半はムロがひとり芝居を行った能楽堂を渡辺が訪ね、「演技を通して笑わせる」ことに賭けるムロの情熱の源を解き明かしてゆく。後半は、歌手ビヨンセのものまねをはじめ、渡辺がパフォーマンスの練習をする芸能事務所のダンスルームをムロが訪ね、多彩な活動を続ける渡辺の「笑い」への思いを聞く。

【出演】お笑い芸人…渡辺直美,喜劇役者…ムロツヨシ,【語り】吉田羊,六角精児

NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太~“進化”する14歳~」
史上最年少の14歳2か月でプロ棋士となり、公式戦29連勝という歴代新記録を樹立した中学3年生の藤井聡太四段。いったいなぜ、ここまで強いのか?敗れた棋士やトップ棋士へのインタビュー、そして人工知能を使った将棋ソフトの解析からは、連勝を続けながら、驚異的に“成長”し、“進化”し続けている強さの秘密が見えてきた。14歳棋士の「素顔」をとらえた秘蔵映像を交え、その強さの秘密を徹底的に探る。
【ゲスト】プロ棋士・名人…佐藤天彦,プロ棋士…杉本昌隆,伊藤かりん,【司会】高橋美鈴
NHKスペシャル「徹底解剖 藤井聡太 “進化”する14歳~ 」170708 ...の録画
www.youtube.com/watch?v=SBP--xpD0qc

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて5名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。右足を12回やる。休息して、悪い右足を10回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月12日 (水)

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。BS世界のドキュメンタリー  100歳から始まる人生と英雄たちの選択 選 秀吉VS.家康スペシャル 第1集「小牧・長久手の戦い」と発掘!お宝ガレリア「迎賓館!まさかのお宝!特別にお見せします!展」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1842位/271857人中 
最近1週間の平均歩数:11,524 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:27.9 Ex
今日は歩数計10,284
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*5=100回(14*20*5=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
①17分05秒 ②18分54秒  ③18分37秒➃14分35秒⑤21分09秒
⑥分39秒 ⑦分40秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で129日目である
2+31+30+31+30+5=129

BS世界のドキュメンタリー  100歳から始まる人生
世界最高齢のブロガー、スウェーデンのダグニーさん。100歳でパソコンを購入したことをきっかけに一躍有名人となったダグニーの、刺激に満ちた日々に密着する。

「90歳で夫を亡くして、私の人生は終わったと思っていたのに」と語るダグニーさんは現在103歳。100歳でパソコンを始め、日々の出来事や過去の思い出をつづったところ、そのブログが一躍人気に。フォロワーは50万を越え、時の人になったダグニーの暮らしは一変。TV番組に出演したり、セレブと同席したり、村の最高齢DJとの淡い恋も…。人生何歳になっても可能性に満ちていことを教えてくれるドキュメンタリー。

原題:Life begins at 100制作:SVT(スウェーデン 2015年)初回放送:2017年6月29日(木)午前0時00分~
再放送:2017年7月6日(木)午後5時00分~

歩くのが早くて驚きました。100歳でもこんなにお元気とは!!若い頃に出来なかった事を、実現していかれている様子を楽しく見ていました。
頭の回転が早く、ユーモアがあってお話上手。パソコン教室の先生もされているとは驚きです。私は長生きしたくないと思っています。でも、こんな100歳なら、長生きしてもいいなと思いました。
投稿者:のたり

英雄たちの選択 選 秀吉VS.家康スペシャル 第1集「小牧・長久手の戦い」

戦国の二大巨頭、秀吉と家康。後に天下人となる二人の直接対決を特集!第1集は小牧・長久手の戦い。圧倒的不利の家康が、秀吉軍に勝利。最新研究から見える家康の戦略とは

戦国の二大巨頭、秀吉と家康。後に天下人となる二人の直接対決を特集!第1集は小牧・長久手の戦い。兵力で圧倒的不利の家康は、なぜ秀吉に立ち向かったのか?家康が拠点とした小牧山城一帯には、不敗戦略のためのどんな機能が秘められていたのか?最新の研究では、この戦いは、単にローカルの合戦ではなく、全国の勢力を二分するような天下分け目の戦いであると考えられるようになった。互いに手の内を知る者たちの頭脳戦を描く。

【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【出演】井上章一,千田嘉博,植木理恵,中野信子,島田久仁彦,小谷賢,【語り】松重豊

発掘!お宝ガレリア「迎賓館!まさかのお宝!特別にお見せします!展」
あの「迎賓館」に、知られざるお宝が眠っていた!それはあの超巨匠「フジタ」の壁画!?今回、特別に番組のために大公開。名作に隠されたドラマとは?必見の巨大絵画!

世界のVIPたちを迎え入れる、東京・赤坂の「迎賓館」。昨年から一般公開されている迎賓館赤坂離宮だが、その中に、数十年にわたり人目に触れないままになっていた、とんでもないお宝が眠っていた!それはフランス・パリでちょう児となったあの超巨匠フジタが描いたという、超貴重な壁画!?今回、粘り強い交渉の末、迎賓館側が特別に一枚の公開を許可。その美しい名画に隠されたまさかの秘話とは?他に、非公開の一室も大公開!

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわなため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月11日 (火)

1日デイサービスにいった。コウケンテツの世界幸せゴハン紀行~ポルトガル~と堤真一×火と氷の島アイスランド~絶景街道1300キロをゆく~ -を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1736位/271847人中 
最近1週間の平均歩数:11,657 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:29.3 Ex
今日は歩数計10,455
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分48秒 ②18分21秒  ③18分18秒④16分52秒⑤17分05秒
⑥分18秒 ⑦分26秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で135日目である
2+31+30+31+30+11=135

コウケンテツの世界幸せゴハン紀行~ポルトガル~
ポルトガルから帰るときのスーツケースの重さは半端じゃありません!~コウケンテツの世界幸せゴハン紀行~ BY 高橋みちこ
大航海時代の16世紀、日本に南蛮文化をもたらし、和食の歴史にも大きな影響を与えたポルトガル人。ヨーロッパで最も米を多く食し、魚介類中心のその食生活は、日本と多くの共通点を持つと言われています。
そんなポルトガル人が今、何を食べているのか?その答えを探すために料理研究家・コウケンテツが旅にでました。アジアへの食の旅で様々な家庭の味や家族の形を見てきた彼が、初めて訪れたポルトガルで、また新たな“幸せゴハン”と出会うことになります。
ポルトガルの食材として最もポピュラーなのが「バカリャウ」。これはタラを干して…続きはBSトピックス SPECIAL COLUMN ポルトガルから帰るときのスーツケースの重さは半端じゃありません!~コウケンテツの世界幸せゴハン紀行~ BY 高橋みちこ
料理研究家コウケンテツが、幸せゴハンを探しに大航海時代から日本と縁のあるポルトガルの旅にでる。リスボンでは、素朴で親しみを感じるいわしのてんぷら、干しダラ「バカリャウ」を食す。またカステラのルーツともいわれる修道院から生まれた菓子の味に感激。中部の町アゲダでは、子豚の丸焼きを堪能。更に最南端の町ファロでは、魚介類満載の蒸し煮料理「カタプラーナ」を味わい、「料理は必ず人を幸せにする」と確信していく。

堤真一×火と氷の島アイスランド~絶景街道1300キロをゆく~ - NHK
俳優・堤真一の大自然紀行。シリーズ第4弾は、極北の国アイスランド。氷河や火山、大地の裂け目や巨大滝など、地球のはじまりのような光景が広がる。なぜ人々はこの大地に足を踏み入れ、生きることを選んだのか?堤は1周1300キロの「絶景街道」を旅する。そこでは、息を飲む美しい景色や、妖精を信じ、自然に寄り添って暮らす魅力的な人々との出会いが待っていた。旅の最後、天空に現れたオーロラが、堤の心を揺さぶる
【どんな番組ですか?】
2013年から放送している、俳優・堤真一さんの大自然紀行シリーズ第4弾です。第1弾はカナダ北西海岸で聖なる白いクロクマ「スピリットベア」と出会い、第2弾は南米パタゴニアで人類の祖先のグレートジャーニーの足跡をたどり、第3弾ではオーストラリアの南海岸から中央砂漠地帯のウルル(エアーズロック)まで3千キロを走ってアボリジニの人々と出会いました。第4弾の今回は、北大西洋の孤島・アイスランドを訪ね、厳しい自然と共に生きる人々との出会いを重ねます。
【番組の見どころは?】
堤さん自身、もともと「自然と人間」のあり方に強い興味を持っているので、毎回、新しい「発見」を楽しみながら旅をしています。今回も、独特の世界観を持つアイスランドの人々(アイスランダー)と数多くの出会いがあり、大いに刺激を受けた様子でした。どんな人と出会って、堤さんが何を感じたか、是非、ご覧になって確かめていただきたいと思います。堤さんは語るべき「言葉」を持った旅人ですので、その一言、一言を聞いて、噛み締めていただけたら、視聴者の方々も一緒に旅をしているように感じられるでしょう。
それと、活火山と氷河が同居するアイスランドのユニークな自然景観も、見応えがあると思います。あいにく取材した4月はまだ真冬で、吹雪や強風に悩まされましたが、たまに顔を出す太陽が、素晴らしいパノラマを見せてくれます。番組の最後には、北極圏に近いアイスランドならではの絶景「オーロラ」も現れます。過酷な旅のご褒美とも思える絶景の数々をご堪能ください。
【この番組を企画したきっかけは?】
アイスランドは、地球とは別の惑星を想起させる景観ゆえ、多くの映画の撮影地となっている国です。また近年、日本からの観光客も爆発的に増加しつつあると聞きます。そんな地を堤さんが旅し、出会いを重ねることで何を感じるのか、とても興味がありました。想像した通り、堤さんとアイスランダーたちの間にさまざまな化学反応が起き、多くの「名言」、「名シーン」が生まれました。
【心に残った言葉は?】
 「幸せです……」。
旅の最後に、堤さんが語る言葉です。道中、さまざまなアイスランダーと出会えたことへの、堤さん自身の率直な感想です。
 「諦めたくなかったんだ。島を愛しているから」。
ヘイマエイ島1973年の大噴火があった際、港と住宅を守るために大活躍したマリノさんの言葉です。語り口はソフトですが、とても重みのある言葉でした。
【この番組を取材するなかで新しい発見や、驚いたことはありましたか?】
 ・4月のアイスランドは「冬」だということ。撮影初日から吹雪と暴風に見舞われ、凍り付きました。「氷国」を、ナメてはいけません。でも、悪天候の後には、必ず「絶景」が待っています。
 ・アイスランドの近海には体重1トンにもなる「グリーンランドシャーク」が生息している こと。その肉が、かつては「食料」として、飢えるアイスランド人を救ったという話にも驚きました。
 ・ヘイマエイ島では、1973年の大噴火の際、人々が5ヶ月間、溶岩に水を掛け続けて、天然の良港が埋められてしまうのを防いだ、という史実。ビックリしました。
【見てくださる方に一言】
シリーズ4本目。旅人として進化を続ける堤さんの「素」の魅力が炸裂している番組ですので、多くの方にご覧いただければ、幸いです。
6月3日(土)の第4弾放送の直前、5月31日(水)〜6月2日(金)に、これまでのシリーズ3本も再放送されますので、併せてご覧ください!
(番組プロデューサー 清水哲也)
大好きなアイスランド。ついに登場!
期待以上の美しさ。
以前、NHK 「世界ふれあい街歩き」でレイキャビクの様子を見て以来。寒さにメゲない島人のたくましさ。
何度でも見たいです。
投稿者:マイケル

堤真一さんナビゲートの紀行シリーズ第4弾、ありがとうございます。毎回、自然やその地に暮らす人々の暮らしや思いが堤さんのまっすぐな言葉を通して感じられて、とても心に残ります。エンディングの堤さん撮影のモノクロ写真がとてもすばらしいので、今後是非写真集など出して頂けたら…と思います。今後も楽しみにしております。
投稿者:まきた

2メートル以上積もり街を覆い尽くした火山灰をすべて取り除いたのは偉業だと思うのですが「時間はかかるけど、やってりゃいつか終わるんだよ」とあっさり言った地元の人の言葉に感銘を受けました。少しずつ事を進める大切さを改めて教えて頂きました。
それから、魂を揺さぶられるほど関西弁になって行く堤さんが好きです。私も関西出身でありますので余計に共感を覚えます。
投稿者:辻野 勝幸

出会った方を真正面に捉え、気さくな笑顔でファインダーを覗く堤さんが印象的でした。
そして、人を愛することも自然や土地を愛することも同じで、すべてを受け入れることが愛なんだと気づかされました。愛する人や物とともに暮らせる人が幸せで、まず、何かを愛せることが幸せなんだと感じました。
第5弾も楽しみにしています(*^-^*)
投稿者:みよごん

何年も前からアイスランドに行きたい!とずっと思っていたので、今回の放送を楽しみにしていて録画して何度も見ています。
厳しい自然の中でも、それを日常として受け入れ、今のままで十分幸せであることが言わずともにじみ出ているアイルランドの人々に心打たれました。
できればバックで使われた音楽の紹介もして頂きたいです。
特にシガー・ロスの曲のタイトルが知りたいです!
投稿者:なつこ

厳冬の地アイスランドで噴火に見舞われた話の折に「やるべき事をしたまで」という住民の姿勢に悲壮感が漂っておらず考えさせられました。自然災害の増える昨今、ことさら悲惨な現場が報道されがちですが、温暖地帯に住む私たちも、限られた資源と厳しい環境で生き抜く心構えを持っておきたいものです。最後に。役者“堤真一”を離れて素直な表情を見せる姿が大好きです。また続編を!
投稿者:ほっしー

1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・言葉作り・おやつ・帰りの会
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月10日 (月)

午前 理学療法士がきた。午後 私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。グッと!スポーツ「氷上の貴公子 宇野昌磨」とプレミアムカフェ 受け継ぐ 京都 老舗料亭の代替わりとBS世界のドキュメンタリー「ダウン症のない世界?」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:1704位/271853人中 
最近1週間の平均歩数:12,058 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:30.0 Ex
今日は歩数計12,416
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
① 18分33秒 ②18分42秒  ③19分58秒④17分00秒⑤18分26秒
⑥21分23秒 ⑦分45秒 ⑧分48秒⑨分1秒 ⑩分2秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で134日目である
2+31+30+31+30+10=134

グッと!スポーツ「氷上の貴公子 宇野昌磨」(NHK総合)

番組恒例の「駆けつけパフォーマンス」。今回は宇野選手とマスター相葉が「ぐるぐる回っても目が回らないか?」対決です。世界選手権で銀メダルに輝いた宇野選手、その衣装のこだわりポイントを披露してくれます。今年20歳になる宇野選手、私生活ではシャイで人見知り。そこで、誰とでもすぐに仲良くなれるよう特別教室を開きました。宇野選手が習うのはマジックとダーツ。果たしてうまくできるのでしょうか?

【司会】相葉雅紀,【出演】宇野昌磨,児嶋一哉,マジシャン…前田知洋,ダーツ日本チャンピオン…浅田斉吾

プレミアムカフェ 受け継ぐ 京都 老舗料亭の代替わり(初回放送:2006年)

ハイビジョン特集 受け継ぐ 京都 老舗料亭の代替わり(初回放送:2006年)400年続く料亭を舞台に、”代替わり”を考え始めた14代目当主と息子の日々を描く
ハイビジョン特集 受け継ぐ 京都 老舗料亭の代替わり(初回放送:2006年)400年続く古都・京都の料亭を舞台に、“代替わり”を考え始めた14代目当主と息子の日々に密着!

BS世界のドキュメンタリー「ダウン症のない世界?」

自らもダウン症の息子を持つ女優・サリーが、出生前診断の結果を受けて中絶を選ぶ女性が多いことに疑問を感じ、医師や制度の問題点を探りながら社会の多様性を訴える。

出生前診断の精度が上がった結果、イギリスではダウン症の子どもが生まれる確率が高い場合、90%の女性が中絶を選ぶ時代になっている。番組のプレゼンターであるサリーは女優で脚本家。11歳になる息子のオリーはダウン症だ。サリーは、自分の実感としてオリーがいることに幸福を感じているにもかかわらず、世の中はダウン症を排除する方向に向かっているのではないか?明るく前向きなサリーが当事者たちに体当たり取材する。

原題:A World Without Down’s Syndrome?制作:Dragonfly Film & Television(イギリス 2016年)初回放送:2017年6月28日(水)午前0時00分~
再放送:2017年7月5日(水)午後5時00分~

私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。いまは月に2回ある。
今日は夏は来ぬ・たなばたさま・海・われは海の子・月見草の花・蛍・カエルの笛・牧場の朝・砂山・波浮の港・椰子の実・夏の思い出・山のけむり・知床旅情・川の流れのように・千の風になって・芭蕉布

帰りに私の近くのシャトレーゼで和菓子を買って帰った。
今日は田舎パイのあずき・さつまいも・かぼちゃ・塩豆大福・いちご大福こし・おはぎ・うみたて卵のプリン・柏尾山どら焼き・柏尾山頭バターどら焼きを買った。私だけで食べるのではなく、家族みなで食べる。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回 
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 9日 (日)

乾杯 シャーロック・ホームズと世界ふれあい街歩き「白壁とラバのワンダーランド イドラ島~ギリシャ~」とNHKドキュメンタリー - アナザーストーリーズ「セウォル号沈没までの101分に迫るを見た。

私もセウォル号沈没は虐殺だと思う
再放送 NHKのBS2で2017年7月10日(月) 午後6時00分(60分)にある。
ウェルネスリンク      歩数ランキング:1590位/271851人中 
最近1週間の平均歩数:11,808 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:30.1 Ex
今日は歩数計12,704
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①16分46秒 ②17分18秒  ③18分53秒④15分57秒⑤23分20秒
⑥17分54秒 ⑦;分46秒 ⑧分20秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で133日目である
2+31+30+31+30+9=133

乾杯 シャーロック・ホームズ

130年前に登場した名探偵シャーロック・ホームズはなぜ今も愛されるのか?脚本家・三谷幸喜、マンガ家・青山剛昌、脳科学者・茂木健一郎らホームズファンが分析する。

【出演】満島真之介,三谷幸喜,青山剛昌,茂木健一郎,【語り】林原めぐみ

名探偵シャーロック・ホームズの魅力について、脚本家・三谷幸喜、マンガ家・青山剛昌、脳科学者・茂木健一郎ら名だたるホームズファンが『物語』『登場人物』『名言』3つのキーワードで徹底的に分析する。今年はホームズの登場から130年。ドラマ『シャーロック』の人気もあり聖地巡りのファンで賑(にぎ)わうイギリスのレポートも交え、今もホームズが愛される秘密に迫る。案内人・満島真之介 ナレーション・林原めぐみ

世界ふれあい街歩き「白壁とラバのワンダーランド イドラ島~ギリシャ~」

港に着くとさっそく目に入るのが馬に良く似たラバたち。瓦や植木など、島に運ばれてくる貨物は何でも運ぶ。スーパーマーケットの宅配も。漁師の船にはエーゲ海で獲れたての魚を求めて人も猫も集まってくる。坂道を登ってゆくと、上から駆け下りてくる若者たち。山頂から海岸まで走る大会の練習中とか。宅配ラバについて行った先には白い風車小屋。島の風景にほれ込み移り住んだモデルが暮らしている。【語り】田畑智子、温水洋一

NHKドキュメンタリー - アナザーストーリーズ「セウォル号沈没までの101分に迫る

2014年4月16日、日本の至近距離で起きたセウォル号沈没事故。亡くなった乗客の大半が修学旅行中の高校生という、韓国史上最悪の海難事故だった。今年3月、船から事故発生を知らせた音声記録が初めて公開された。混乱する船員を尻目に、冷静にSOSを発したのは、16歳の高校生。海洋警察の専門的な質問に懸命に答えた4分17秒の全貌とは?乗客の携帯電話の映像や救助チームのカメラから、沈没までの101分に迫る。

つらい記憶に向き合い口を開いてくれた生存者の一言一言がとても胸に刺さった…「救助というのは一秒もなかった」「これは虐殺」。。海洋警察はなぜあんなひどい対応しかできなかったのか…
頼るべき大人に頼れなかった子どもたちを思い涙が止まらず…被害者でも遺族でもない自分でさえ怒りがこみあげてきた。真相が究明され少しでも被害者の弔いになることを願う。
投稿者:もこ

番組中で生存者の一人が、この事故を一言で表すと虐殺だと思う、と言っている。番組を見終わって、それを否定できない事に愕然とする。そして、韓国政府がその事を覆い隠すのに懸命、という印象も色濃く残る。
投稿者:マドリー

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 8日 (土)

BS1スペシャル「幻の名画を救え!~岩井希久子 世界初の修復に挑む~」とETV特集 「加藤一二三という男、ありけり。と世界ふれあい街歩き「イギリス~イーストロンドン~」を見た。

ウェルネスリンク      歩数ランキング:1374位/271847人中 
最近1週間の平均歩数:11,876 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:30.6 Ex
今日は歩数計14,003
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分22秒 ②17分55秒  ③19分28秒④18分54秒⑤18分57秒
⑥19分02秒 ⑦16分32秒 ⑧分20秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で132日目である
2+31+30+31+30+8=132

BS1スペシャル「幻の名画を救え!~岩井希久子 世界初の修復に挑む~」
アジアの多くの美術品が戦乱・災害などのため危機にひんしている。その中で絵画修復家の岩井希久子が、ベトナムの国民的画家、グエン・ファン・チャンの作品の修復に立ち上がった。画家が愛する娘の姿を描いた絹絵。傷みが激しく修復不可能と言われ長らく公開されていない幻の名画だ。最先端のデジタル技術を用いた世界初の方法で挑むが次々に難題が…。そして10か月。画家が絵にこめたメッセージが80年ぶりによみがえる!
【出演】絵画保存修復家…岩井希久子

ETV特集  「加藤一二三という男、ありけり。」
今年、現役引退が決まった棋士・加藤一二三九段。“ひふみん”の愛称で親しまれ、レジェンドとも呼ばれる名棋士の最後の対局に至るまでの半年間の戦いの日々を丹念に描く。14歳でプロデビューし、“神武以来の天才”と評され、数々のタイトルを獲得してきた棋士・加藤一二三九段、77歳。しかし今年6月、規定により現役引退が決まった。番組では最後の対局に至るまでの、加藤九段の半年間の戦いの日々を丹念に描くとともに、羽生三冠などの棋士や“ひふみん”を愛する各界の人々の証言から、数々の「ひふみん伝説」の真相に迫り、希代の名棋士の「諦めない生き様」をノーナレーションで描く。
放送:2017年7月2日

世界ふれあい街歩き「イギリス~イーストロンドン~」

イーストロンドンはアートやファッションの拠点として若者に大人気のエリア。2012年オリンピックのメイン会場になって以来、再開発が急ピッチで進み、工場や倉庫だった建物の多くは、パブやクリエーターの創作アトリエに生まれ変わっている。壁にスプレーで絵を描くアーティスト、一流テーラーをめざす女性、夢への第一歩を踏み出した写真家の卵など、成功をめざし挑戦を続ける若者たちと出会う。【語り】八嶋智人、濱田マリ

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 7日 (金)

1日デイサービスにいった。フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿「ビタミン×戦争×森鴎外」と村田諒太 再起への哲学~人生を変えた12ラウンド~と世界はtokyoをめざす 選▽あらたなコマネチを育てあげろ~ルーマニア女子体操を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1399位/271835人中 
最近1週間の平均歩数:11,614 歩  目標達成:3/7 日  週間Ex量:26.9 Ex
今日は歩数計10,379
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*5=100回(14*20*5=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①19分56秒 ②17分52秒  ③18分19秒④18分38秒⑤17分11秒
⑥20分09秒 ⑦分26秒 ⑧分18秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で131日目である
2+31+30+31+30+7=131

フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿「ビタミン×戦争×森鴎外」

番組内容科学史に埋もれた闇の事件に光を当てる知的エンターテインメント。今回取り上げるのは、20世紀初頭まで未知の存在だった栄養素「ビタミン」発見にいたる知られざる物語!詳細科学史に埋もれた闇の事件簿。今回取り上げるのは、ビタミン発見にいたる知られざる物語。生命を維持するために不可欠な栄養素「ビタミン」。20世紀初頭まで未知の存在だったビタミンに、日本の科学者たちが世界に先駆けて肉薄していた! きっかけは、当時、結核と並んで恐れられていた原因不明の国民病「かっけ」。中でも苦しめられていたのが軍隊だ。ところが陸軍軍医だった森林太郎(森鴎外)ら科学界のエリートたちが…。出演者ほか【ナビゲーター/ナレーション】吉川晃司,【出演】仲野徹,佐々木敏,【司会】武内陶子

今夜もとても面白かった。
天才過ぎる事の弊害。下らない見栄による足の引っ張り合い。その結果、助かるはずだった命がたくさん失われてしまった。まさに科学史の闇。
真に聡明な人は、争いを好まない。それが良識。そんな事を考えさせられました。
投稿者:中村崇大

かの有名な森鴎外の、軍医としての闇の側面が非常に分かりやすく、興味深く描かれていました。対立はいかなる発展も産まないという事が身に染みます。
投稿者:にゃり

森軍医の脚気細菌説を軸にビタミンを発見するまでの苦闘を描いた物語。面白かったですが、日露戦役の折に森の白米重点主義に恐怖心を抱いた、寺内陸軍大臣の鴎外先生の頭越しに非常食としての麦飯支給話や、陸軍が縋った細菌説克服のための征露丸配給のエピソードもあると、良かったと思う。
投稿者:山田浅右衛門

高校の授業で『舞姫』を読んだけど、エリスのその後を思うとただただ不憫で後味が悪く、腹が立った。こんな無責任な話を讃える『大人』って何なんだと。
兵士の命を服のボタン程度にしか捉えてない鴎外。
男の嫉妬は相手を認めない相手の功績を認めない自分が嫉妬していることも認めないからたちが悪い。
投稿者:夜

とても面白かったです!家族みんなで拝見しました。佐々木敏教授のコメントが秀逸でした。ぜひ栄養疫学の番組を続けてほしいです。家族もこんなに面白い学問があったのかと目から鱗!と言っていました。すばらしい番組をありがとうございました!
投稿者:でら

とても楽しくあっという間に時間が過ぎていきました。さまざまな思惑が渦巻いている中、今も昔も大切な事が曲げられずに伝わる事の難しさ。最後の研究者を育てる言葉は忘れられません。
投稿者:かおりん

村田諒太 再起への哲学~人生を変えた12ラウンド~

あの衝撃的な判定負けから1か月あまり、現役続行を宣言した村田諒太。人生のターニングポイントとなった世界戦で何を感じ、今後のボクシング人生に何を得たのか、迫る。
 
再起に向けて動き出した村田諒太。現役続行会見の後、我々に「人生において大きな試合だった」と語った。
自らのボクシングスタイルを貫き、最大の強敵を追い詰めた12ラウンド。しかし、つかめなかった世界王座のベルト。
人生のターニングポイントとなったあの激闘で、村田は何を感じ、今後のボクシング人生に何を得たのか…。“闘う哲学者”とも呼ばれる村田にロングインタビューで迫る。
 
【出演】プロボクサー 村田諒太 【アナウンサー】武田真一

村田選手の言葉1つ1つが自分の生き方と重なって、グサグサと響きました。自らの生き方を見つめ直す良いきっかけになった番組でした!
投稿者:my life

シンプルに感動しました。敗戦の中に自分の可能性を見いだす思考の深さに脱帽でした。
大きな壁と向き合う際の、参考になった番組でした。ありがとうございました。
投稿者:ボクサーと

哲学者プロボクサー 再放送を強く望む。
投稿者:tamo

心理学や哲学の話の時、同意できるところが多々ありました。また村田選手の考えに共感もできました。再戦期待してます。
投稿者:ガンバ・ラル

世界はtokyoをめざす  選▽あらたなコマネチを育てあげろ~ルーマニア女子体操

コマネチ以来、体操王国を築いてきたルーマニアはリオ五輪では初めてメダルを逃した。正確で美しいルーマニアの女子体操を、どう復活させるのか。選手たちの挑戦を追う。

コマネチ選手以来、オリンピック10大会連続で女子体操のメダルを獲得してきたルーマニアは、リオ五輪では惨敗、メダル獲得はゼロに終わった。EU加盟などで優秀な人材が国外に流出、指導層が薄くなってしまったためだ。東京五輪に向けどう立て直していくのか。カギを握るのは、コマネチの再来といわれる若手のエース、ラリサ・ヨルダケ選手。ルーマニア伝統の正確で美しい演技を追求し、体操王国復活を目指す選手たちの姿を追う
【語り】山口智充

1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・・七夕祭り・帰りの会

ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 6日 (木)

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。ワイルドライフ BIG PACIFIC(前編)/(後編)とBS1スペシャル「難民110万人 ドイツの攻防~受け入れ支持vs反対の闘い」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス     歩数ランキング:1215位/271833人中 
最近1週間の平均歩数:12,137 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:29.7 Ex
今日は歩数計10,406
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2240m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。
①20分03秒 ②17分35秒  ③16分19秒④19分00秒⑤18分43秒
⑥21分36秒 ⑦分19秒 ⑧分42秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で130日目である。
2+31+30+31+30+6=130
ワイルドライフ BIG PACIFIC(前編)ハンターたちの飽くなき闘いを見た
世界最大の海域、太平洋と周辺の海を巡る命の物語。巨大なクジラの豪快な捕食から、ウニに化けて小魚を狙う珍魚まで、サバイバルに挑む驚きの姿を、圧巻の映像美で描く。  
地球の3分の1を占める世界最大の海域、太平洋とそれを取りまく海は、海洋生物の宝庫。生きものたちは皆、日々の糧を求めて厳しい生存競争を繰り広げている。
ウニに化けて小魚を狙うカエルアンコウの巧みなハンティングや、有毒な熱水を利用して生きる不思議なカニ。さらに全長30メートル、地球最大のシロナガスクジラの豪快な捕食シーンまで、驚きの映像がめじろ押し。サバイバルに挑む生きものたちの姿を圧巻の映像美で描く。
【語り】渡邊佐和子

ワイルドライフ BIG PACIFIC(後編)子孫を残す命がけの挑戦を見た
ドキュメンタリー/教養 > ドキュメンタリー全般
番組内容太平洋とその周辺の海で繰り広げられる生命の営み。浜辺に乗り上げ産卵する魚や、繁殖を巡るクジラ同士の大バトルなど、子孫を残すための決死の挑戦を圧巻の映像美で描く。詳細地球の3分の1を占める世界最大の海域、太平洋とそれを取り巻く海は、生きものたちの宝庫。そこでは、次世代に命をつなぐため、厳しいサバイバルが行われている。命がけで浜辺に乗り上げ産卵する魚。数千キロの旅から一斉に帰還するヒメウミガメの大群。メスを巡り大バトルを繰り広げる巨大なザトウクジラのオス。そして性の役割を変えて繁殖する魚など。子孫を残すため、決死の覚悟で挑む生きものたちの姿を圧巻の映像美で描く。出演者ほか【語り】島津有里子

BS1スペシャル「難民110万人 ドイツの攻防~受け入れ支持vs反対の闘い」
難民や移民110万人余りを受け入れたドイツがいま、大きく揺れている。難民を装った男たちによるテロや凶悪事件が相次ぎ、多数が死亡。さらに、大勢の難民に住居を与えるために公営住宅の住民が追い出されるなど、社会にさまざまなひずみが生まれ、「受け入れ反対」の声が高まっているのだ。難民を積極的に受け入れてきたメルケル首相は、9月に総選挙を控え、難しいかじ取りを迫られている。攻防が激しさを増す難民の現場を追う
【語り】藤野涼子

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。右足を12回やる。休息して、悪い右足を10回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 5日 (水)

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。BS世界のドキュメンタリー「フルーツハンター(前編)/(後編)と英雄たちの選択 「敗北!白村江の戦い なぜ巨大帝国に挑んだのか?」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1050位/271828人中 
最近1週間の平均歩数:12,452 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:31.2 Ex
今日は歩数計11,204
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*5=100回(14*20*5=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
①18 分11秒 ②18分07秒  ③20分47秒➃17分40秒⑤19分37秒
⑥分39秒 ⑦分40秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で129日目である
2+31+30+31+30+5=129

BS世界のドキュメンタリー「フルーツハンター(前編)未知の果実を探して」

果物の魅力にとりつかれ、その原種やまだ知られていない品種を探し、栽培する“フルーツハンター”。絶品の桃を食べるため地球を半周する人、貴重な原種を探してジャングルを分け入る人、あらゆる種類のバナナを集めようとする人・・・。そのあくなき探究心と果物への愛はとどまるところを知らない。
原始の時代から人は森の奥深くに果物を探し、長い時間をかけて好みの味に改良してきた。品種改良が進んだ結果、生産や運搬は容易になり、日持ちするようになったが、本来の豊かな風味は失われ、多様な原種も次々と姿を消している。
フロリダのフェアチャイルド熱帯植物園に所属するキャンベル博士とレズマ博士は、珍しいトロピカルフルーツを求めて世界を飛び回る“フルーツハンター界のインディー・ジョーンズ”。現在は幻の白いマンゴーを探して、ボルネオの市場や熱帯雨林を歩き回っている。しかし、現地には開発の波が押し寄せ、貴重な品種が次々と絶滅している。
イタリアのダーラ・ラジオーネは、ルネッサンスの絵画に描かれたイチジクなどを求めて、修道院や一般家庭の裏庭を訪ねて回っている。多様な果物の品種を保全することが、地域の歴史を守ることにもつながると考えるからだ。
フルーツハンターたちの活動を通して、奥深い果物の世界に迫る。(前編)

原題:The Fruit Hunter制作:国際共同制作 EyeSteel Film / NFB / NHK (カナダ 2013年)初回放送:2014年1月7日(火)午前1時05分~
再放送:2014年1月14日(火)午後6時00分~
2014年12月3日(水)午後9時00分~
2015年5月12日(火)午後5時00分~
2015年6月16日(火)午前0時00分~
2015年6月23日(火)午後5時00分~
2016年1月5日(火)午後5時00分~
2017年6月29日(木)午後5時00分~
BS世界のドキュメンタリー▽フルーツハンター(後編)
スーパーの店先に並ぶさまざまな果物。長年の品種改良により、果物は生産や運搬がしやすくなった一方で、品種の多様性が失われ、病気や害虫に弱くなってしまった。そんな中、果物の原種やまだ知られていない珍しい品種を探し出し、栽培するのが、“フルーツハンター”と呼ばれる人々だ。
ホンジュラスの研究者フアン・アギラールは、さまざまなバナナを集め、新品種の育種に取り組んでいる。野生のバナナは種が多く食べにくいものだったが、品種改良の結果、種がなく食味の良いものが生みだされ、その1種類だけが世界中で商業栽培されるようになった。しかし、伝染病が発生すれば、世界中でバナナが短期間に消えてしまうリスクをはらんでいる。こうした中、アギラールはバナナ同士をかけ合わせ、病気に強い新品種を複数生み出そうと努力を続けている。
カリフォルニアの農家は、長年の交配によって“スモモ・アンズ”を開発。一方、ワシントンの発明家は、リンゴに化学的に味を付けた“ブドウ味のリンゴ”の大量生産に成功した。
果物の魅力に取りつかれ、多様な品種を守り、生み出そうとする人々に密着。果物の奥深い世界を伝える。(後編)

原題:The Fruit Hunter制作:国際共同制作 EyeSteel Film / NFB / NHK (カナダ 2013年)初回放送:2014年1月8日(水)午前0時00分~
再放送:2014年1月14日(火)午後7時00分~
2014年12月4日(木)午後9時00分~
2015年5月13日(水)午後5時00分~
2015年6月17日(水)午前0時00分~
2015年6月24日(水)午後5時00分~
2016年1月19日(火)午後5時00分~
2017年6月30日(金)午後5時00分~

英雄たちの選択 「敗北!白村江の戦い なぜ巨大帝国に挑んだのか?」
古代史の大きな謎に迫る!九州で発見された巨大な土塁に磯田道史が興奮!作られた背景は、白村江の戦いか。なぜ倭国は巨大な唐を相手に無謀とも思える戦いを選択したのか?

磯田道史が興奮!今回は古代史の大きな謎に迫る。▽九州で見つかった巨大な土塁は、太宰府をまもる“羅城(らじょう)”の一部なのか?羅城とは、外敵に備え、都市全体を取り囲んだ防御施設のこと。▽作られた背景には、白村江の戦いがあると考えられる。なぜ時のリーダー中大兄皇子は、巨大帝国・唐に戦いを挑んだのか?無謀にも思える選択の裏には、どんな戦略や計算があったのか?そして、戦いがその後の日本に与えた影響とは?

【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【出演】園村昌弘,倉本一宏,萱野稔人,【語り】松重豊

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわなため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 4日 (火)

1日デイサービスにいった。NHKスペシャル | 人工知能 天使か悪魔か 2017とBS世界のドキュメンタリー 時を超えたアスリート対決! ~人間は進化したのか?~と『歴史×健康バラエティ 偉人たちの健康診断』を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:969位/271828人中 
最近1週間の平均歩数:12,314 歩  目標達成:5/7 日  週間Ex量:30.0 Ex
今日は歩数計13,261
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①19分45秒 ②17分18秒  ③17分35秒④16分22秒⑤16分43秒
⑥17分18秒 ⑦分26秒 ⑧分14秒⑨分14秒 ⑩分12秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で128日目である
2+31+30+31+30+4=128

NHKスペシャル | 人工知能 天使か悪魔か 2017

今年春、将棋界の最高位・佐藤天彦名人と最強の人工知能が激突する電王戦2番勝負が行われた。人工知能の前に、これまで屈してきたプロ棋士たち。最後の牙城だった佐藤名人も完膚なきまでに叩きのめされた。もはや人間など敵ではない。人工知能は、モンスターのような進化を遂げている。
 人間の知性を越える人工知能が、すでに現実社会に進出している。名古屋のタクシー会社では、客がいる場所を指示する人工知能を導入、客の数を大きく伸ばした。人工知能が、人間を評価するという事態も起こっている。シンガポールのバス会社では、事故を起こす危険性の高い運転手を人工知能が見つけ出す。アメリカでは、過去の膨大な裁判記録を学んだ人工知能が、被告の再犯リスクを予測し、刑期の決定などに関わっている。日本のある企業でも、退職の予兆がある人を、人工知能が事前に察知するというシステムを導入した。
 将棋界最高の頭脳・羽生善治が、電王戦2番勝負を読み解いていく。思索は、将棋の盤面にとどまらない。人間を上回る能力を持つ人工知能が社会に進出した今、私たちは、その巨大な存在とどう向き合っていけばいいのだろうか。

BS世界のドキュメンタリー 時を超えたアスリート対決! ~人間は進化したのか?~

オリンピックで次々と更新される世界新記録。しかし、人間の身体能力は本当に進化したのか?現代のトップ・アスリートが往年の名選手と同じ条件で競技に挑み、記録を競う。

ベルリン五輪でジェシー・オーエンスが出した100m走10.3秒の記録に挑むのは、10秒を切る自己ベスト記録を持つ北京五輪のメダリスト。オーエンスの時代と同じ重くて固い靴を履き、ゴムではなく、砂混じりのトラックを走る。このほか自転車競技、水泳、やり投げなどで、過去の名選手と現代アスリートのバーチャル・ガチンコ対決が行われる。進化したのは人間の肉体か?はたまたシューズやウエアなどの装備なのか。

原題:The Equalizer制作:Berlin Producers/Kensington Communications(ドイツ/カナダ 2016年)初回放送:2016年7月21日(木)午前0時00分~
再放送:2016年7月28日(木)午後5時00分~
2016年12月14日(水)午後11時00分~
2017年6月28日(水)午後5時00分~

『歴史×健康バラエティ 偉人たちの健康診断』.
戦国武将・加藤清正の突然の死には、これまで徳川家康の毒殺説など、さまざまなうわさが飛び交ってきた。清正が体調を崩した状況や症状を現代医学の知見で検証すると、現代人にも身近なある健康への脅威が浮かび上がってくる。さらに、幕末の京都で近藤勇や沖田総司を診察した新選組の主治医・松本良順が提唱した「海水浴」健康法の効果にも迫る。歴史と健康を同時に楽しめる1粒で2度おいしい新しい教養エンターテインメント番組

【出演】関根勤,カンニング竹山,三田寛子,【司会】石井かおる

1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・レッツウォーキング・おやつ・帰りの会
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 3日 (月)

午前 理学療法士がきた。午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。体感!グレートネイチャー「火山が生んだ”生物大進化”~ガラパゴス諸島~」と一本の道 「“森のかなたの国”を歩く~ルーマニア・トランシルバニア地方~」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:1095位/271831人中 
最近1週間の平均歩数:11,876 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:28.7 Ex
今日は歩数計10,662
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1680m?)
いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
① 15分34秒 ②18分32秒  ③18分16秒④15分07秒⑤15分42秒
⑥19分14秒 ⑦分45秒 ⑧分48秒⑨分1秒 ⑩分2秒
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で127日目である
2+31+30+31+30+3=127
体感!グレートネイチャー「火山が生んだ”生物大進化”~ガラパゴス諸島~」

番組内容海を泳ぐイグアナなど独特の生物進化で知られる南米ガラパゴス諸島。進化の源は島を作った火山だった!?噴火口の熱や、島ごとにまるで異なる環境と生物たちの生態に迫る。出演者ほか【語り】糸井羊司 詳細海を泳ぐイグアナなど独特の生物進化で知られる南米ガラパゴス諸島。実は、その進化の原動力は世界的にも珍しい自然環境だった!?地下深くから大量のマグマが湧き出すホットスポットの真上に位置するガラパゴス諸島は、プレートの動きで島が西から東へ動き続けているため、島ごとに火山活動や植生などの環境が大きく異なり、それが生物たちの進化に多大の影響を与えている。生物大進化を生んだガラパゴスの絶景に迫る!

一本の道 「“森のかなたの国”を歩く~ルーマニア・トランシルバニア地方~」

東ヨーロッパ、ルーマニアの中部にトランシルバニアという地方がある。日本人にはあまりなじみがないが、ヨーロッパ人にとっては憧れの人気エリア。トランシルバニアとはラテン語で「森のかなたの国」の意。山と森が織りなす壮大な自然美や、ドラキュラ城に代表される特異な歴史や伝説に彩られている。そこを貫く道をNHK大阪放送局の田代杏子アナウンサーが6日間かけて歩いた。驚きの絶景を満喫し、興味深い歴史にも触れた。

【出演】田代杏子,ワナ・パヴァロイユ

午前 理学療法士がきた。
午後 柔道整復師のレジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて7名であった。先生は4名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を12回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。10回*2回する。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回 
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッ
歩くと右足の筋肉が強くなったと便秘によいと頭が良い。前はベサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 2日 (日)

プレミアムカフェ アグネス・チャン、羽仁未央の香港ドリームをもとめてとアナザーストーリーズ 運命の分岐点・選▽タイタニック号沈没 生死を分けた脱出劇を見た。

ウェルネスリンク      歩数ランキング:908位/271827人中 
最近1週間の平均歩数:11,787 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:26.8 Ex
今日は歩数計13,190
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①18分30秒 ②21分23秒  ③20分35秒④17分17秒⑤19分43秒
⑥18分03秒 ⑦;21分46秒 ⑧分20秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で126日目である
2+31+30+31+30+2=126

プレミアムカフェ アグネス・チャン、羽仁未央の香港ドリームをもとめて

BSスペシャル アグネス・チャン、羽仁未央の香港ドリームを求めて(初回放送:1995年)夢を追って香港に渡った20~30代の女性を徹底取材「なぜ香港なのか」に迫る。
【出演】アグネス・チャン,羽仁未央,【スタジオゲスト】東京大学大学院教授…谷垣真理子,【スタジオキャスター】渡邊あゆみ

アナザーストーリーズ 運命の分岐点・選▽タイタニック号沈没 生死を分けた脱出劇

タイタニック沈没から100年がすぎ、新たな真実が明らかになっている。天才設計士の苦悩、海に沈んだ楽団員の悲運の恋など、知られざる運命のアナザーストーリーを描く。詳細20世紀最大の海難事故、タイタニックの沈没から100年がすぎ、今新たな真実が次々と明らかになっている。タイタニックを生み出した若き天才設計士の苦悩、沈没する最後の時まで演奏を続けた楽団員と恋人の悲運のドラマ、また長らく不明とされた「勇気ある航海士」の身元など、あの100年の時をへて掘り起こされた、あの悲劇の夜の「生死をかけた脱出劇」にまつわる運命のアナザーストーリーをみる。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2017年7月 1日 (土)

奇跡のレッスン▽細部を“意識”すれば走りが変わる 陸上100m(前編)・(後編)とアナザーストーリーズ「ベン・ジョンソン 幻の金メダル~ドーピング30年目の闇」を見た。

ウェルネスリンク      歩数ランキング:656位/271818人中 
最近1週間の平均歩数:11,623 歩  目標達成:4/7 日  週間Ex量:25.3 Ex
今日は歩数計12,154
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1960m?)
歩くときのストップウォウッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①17分10秒 ②18分45秒  ③20分27秒④15分51秒⑤16分34秒
⑥20分29秒 ⑦23分25秒 ⑧分20秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で125日目である
2+31+30+31+30+1=125

奇跡のレッスン▽細部を“意識”すれば走りが変わる 陸上100m(前編)
世界の一流指導者が、日本の子どもたちに一週間の特別指導する様子に密着!今回のテーマは、陸上100メートル走。「最強コーチ」は、人類最速の男、ウサイン・ボルトが所属するジャマイカのレーサーズトラッククラブのコーチ、ジャーメイン・シャンさん(41)だ。理論派のシャンさんは、元々の身体能力の高さに科学的な分析を加え、タイムを縮めている。予想以上に厳しいメニューに、子どもたちはついていくのがやっとだが…。
【語り】麻生久美子,【声】星野充昭

奇跡のレッスン▽何かを成し遂げたければ自分でやるしかない!陸上100m(後編)
世界の一流指導者が、日本の子どもたちに一週間の特別指導する様子に密着!今回のテーマは、陸上100メートル走。「最強コーチ」は、人類最速の男、ウサイン・ボルトが所属するジャマイカのレーサーズトラッククラブのコーチ、ジャーメイン・シャンさん(41)だ。シャンさんの厳しい指導に手応えを感じ始めた子どもたち。後編では、さらにアグレッシブな姿勢を求めていく…。最終日の記録会で、驚きの結果が…?!
【語り】麻生久美子,【声】星野充昭

アナザーストーリーズ「ベン・ジョンソン 幻の金メダル~ドーピング30年目の闇」
五輪史上最大スキャンダルの舞台裏。1988年9月24日、ソウル五輪陸上100m決勝。ベン・ジョンソンはカール・ルイスを破り金メダル、だが薬物使用で失格となった。あれから30年、衝撃の事実が明らかに!当時のカナダ陸連幹部は「事前に知っていた」と明かし、チームメイトは「薬物使用はベンだけではなかった」と証言。検査官が語る、不正を見破った瞬間とは?そしてベン・ジョンソン本人が“あの時”を赤裸々に告白。
☆ 元チームメイト、シェリル・ティベドー。
ベン・ジョンソンと同時期にステロイドを使用していたことを、今回初めてメディアの前で告白。当初は罪悪感をもっていたが、チーム全体に薬物が広がっていくなか、徐々に「当たり前」になったと証言した。
☆ 当時、カナダ陸上連盟の理事を務めていた元陸上選手、グレン・ボーグ。
「ベンのドーピングは、多くの関係者が知っていた」と明かした。
☆ ベン・ジョンソンのドーピングを見破った分析官、クォン・オスン。
ドーピング検査を始めてたった3年の新人分析官だった。しかも、ベン・ジョンソンの使用していた薬物は、これまで一度も検出されていない“魔法の薬”。クォンはなぜ見破ることができたのか?
【司会】沢尻エリカ,濱田岳
http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2017-06-20/10/32256/1453062/
元チームメイト、シェリル・ティベドー。ベン・ジョンソンと同時期にステロイドを使用していたことを、今回初めてメディアの前で告白。当初は罪悪感をもっていたが、チーム全体に薬物が広がっていくなか、徐々に「当たり前」になったと証言した。 
当時、カナダ陸上連盟の理事を務めていた元陸上選手、グレン・ボーグ。「ベンのドーピングは、多くの関係者が知っていた」と明かした。 
ベン・ジョンソンのドーピングを見破った分析官、クォン・オスン。ドーピング検査を始めてたった3年の新人分析官だった。しかも、ベン・ジョンソンの使用していた薬物は、これまで一度も検出されていない“魔法の薬”。クォンはなぜ見破ることができたのか?
五輪史上最大スキャンダルの舞台裏。1988年9月24日、ソウル五輪陸上100m決勝。ベン・ジョンソンはカール・ルイスを破り金メダル、だが薬物使用で失格となった。あれから30年、衝撃の事実が明らかに!当時のカナダ陸連幹部は「事前に知っていた」と明かし、チームメイトは「薬物使用はベンだけではなかった」と証言。検査官が語る、不正を見破った瞬間とは?そしてベン・ジョンソン本人が“あの時”を赤裸々に告白。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにし右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

最近の記事

最近のコメント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30