フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« プレミアムカフェ 無頼の遺言 棋士・藤沢秀行と妻モトを見た。柔道整復師のレジリハデイサービスにいった。 | トップページ | 午前 サポートの人と駅前福祉会館に車椅子でいった。 »

2017年3月19日 (日)

NHK[BS1]地球タクシー 「プラハを走る」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1215位/260826人中 
最近1週間の平均歩数:13,251 歩  目標達成:6/7 日  週間Ex量:43.8 Ex
今日は歩数計14,108
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*6=120回(14*20*6=1680m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。
① 19分40秒 ②22分23秒  ③16分33秒④21分10秒⑤ 22分44秒
⑥19分09秒 ⑦分37秒 ⑧分47秒    ⑨ ⑩
歩数計の1万歩をこえたのが02月27日から、今日で20日目である
地球タクシー 「プラハを走る」を見た。
1968年 スロバキア出身のアレクサンデル・ドゥプチェク共産党第一書記によって「人間の顔をした社会主義」をスローガンとした自由改革路線(プラハの春)が推進されるが、急速な自由化を危惧したワルシャワ条約機構軍が全土を占領し改革路線は頓挫する(チェコスロバキア事件)。以後民主化までソ連軍の駐留が開始される。
タクシードライバーほど、その街を知る者はいない…。ドライバーとの一期一会の出会いを通じて、ひとつの街を見つめていく、新感覚の紀行・情報番組。舞台はチェコ・プラハ。美しい町並み、幻想的なたたずまい、そして哀愁が漂う…。社会主義から資本主義へ、大きな変革に翻弄されながらもけなげに生き、幸せを見つけようとする人々の素顔とは…? 実際に街を走っているかのような映像、何気ない会話から新たな街の姿を知る。
3月28日火曜  NHK総合1午後3時10分~ 午後4時00分 地球タクシー「ロンドンを走る」

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

« プレミアムカフェ 無頼の遺言 棋士・藤沢秀行と妻モトを見た。柔道整復師のレジリハデイサービスにいった。 | トップページ | 午前 サポートの人と駅前福祉会館に車椅子でいった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK[BS1]地球タクシー 「プラハを走る」を見た。:

« プレミアムカフェ 無頼の遺言 棋士・藤沢秀行と妻モトを見た。柔道整復師のレジリハデイサービスにいった。 | トップページ | 午前 サポートの人と駅前福祉会館に車椅子でいった。 »

最近の記事

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31