フォト

にほんブログ村

  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

人気ブロ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

近くの新しい広い道で歩行訓練

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3889位/258391人中 
最近1週間の平均歩数:12,670 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:22.4 Ex
今日は歩数計15,144
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で30日目である。

近くの新しい広い道で歩行訓練
友人と自宅から車いすで行き
直線で約350mの信号機まで往復を歩いた。
歩道は歩行者レーンと自転車レーンが分離され、広大な植樹帯も備わっている。
行き30分33秒  帰き 23分13秒 合1時間14分15秒 今日は直線で約250mを往復した。
自宅まで車いすで帰った。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月30日 (日)

今日 私の元会社の人が2名きた。私は失語症であるが3時間もよく話をした。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:3956位/258319人中 
最近1週間の平均歩数:12,004 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:17.7 Ex
今日は歩数計12,116
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で29日目である。
今日 私の元会社の人が2名きた。私は失語症であるが3時間もよく話をした。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月29日 (土)

私の地域の老人会の歌にいった。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:3729位/258307人中 
最近1週間の平均歩数:11,744 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:16.4 Ex
今日は歩数計11,902
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前.昼後.、夜で3回である。
サポートの人と駅前福祉会館に車椅子でいった。
私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。いまは月に2回ある。
今日は.叱られて・庭の千草・久しき昔・旅愁・追憶・故郷の人々・山小屋の灯
ふるさとは今もかわらず・秋の夜半・まっかな秋・きくのはな・秋・小さな木の実
月見草・かあさんの歌・夜明けのうた
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月28日 (金)

最近1週間の平均歩数:11,494 歩 目標達成:0/7 日 週間Ex量:14.7 ex

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3733位/258289人中 
最近1週間の平均歩数:11,494 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:14.7 ex
今日は歩数計12,375
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前..、夕方1、夕方2、夜で4回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で27日目である。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月27日 (木)

柔道整復師のレジリハデイサービスをした。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:3815位/258264人中 
最近1週間の平均歩数:11,178 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:11.7 Ex
今日は歩数計10,586
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前..、夕方1、夕方2、夜で4回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で26日目である。
レジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。
 
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月26日 (水)

午前 友人の車で三鷹に川平法のリハビリにいった。午後 リハビリにいった。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:3837位/258217人中 
最近1週間の平均歩数:11,136 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:10.9 Ex
今日は歩数計11,622
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*5=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..、夜1、夜2で5回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で4日目である。
午前 友人の車で三鷹に川平法のリハビリにいった。
促通反復療法  鹿児島大霧島リハビリテーションセンターの川平和美教授が考案。「川平法」とも呼ばれる。 
手法は、二の腕や手のひらをさすって刺激し、こわばって動かない指を1本ずつ伸ばす施術を数分続ける。 
川平教授の説明によると、脳卒中で脳の神経組織が壊れると、運動機能を司る部分から出た電気信号が遮断され、これが手足のマヒを引き起こす。“動かそう”とした瞬間、その動きを実現する筋肉を施術者が刺激することで、別の神経回路の興奮が高まり、信号がその神経回路を伝わる。これを繰り返すことで、効率よく回路が強化され、楽に動かせるようになる。。
リハビリマッサージ(川平法(約15分)+電気治療(約10分))をした。

帰りに私の近くのシャトレーゼで和菓子を買って帰った。
今日は田舎パイのあずき・さつまいも・かぼちゃ・塩豆大福・よもぎ塩豆大福・田舎風おはぎ・うみたて卵のプリン・黒みつきなこあいす・柏尾山どら焼き・柏尾山頭バターどら焼き・うさぎのまくらブルーベリー・うさぎのまくら抹茶・栗ぜんざいを買った。私だけで食べるのではなく、家族みなで食べる。
午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
 最初の30分、身体の動きを連動させた頭の運動をやるんですが、左手と右手に違う動作をやらせるってことが中心メニューなんですよ。グーチョキパーとか上げたり下げたり、どれも簡単な動作なので、「そんなの訳ないだろ」と思っていたらこれが結構難しい)「若い人でも出来ない人もいますよ」と指導員の人に慰められております頭を混乱させて脳の活性化を図り認知機能の低下予防のプログラムだそうで、「シナプソロジー」と称しています。左右の手に違うことをさせるって言うこと
レッドコードを使用した"スリングエクササイズセラピー(SET)とは?
運動器系疾患(腰痛、頚部痛、骨折後のリハビリ治療等)、中枢系疾患(片麻痺等)に対する治療エクササイズだけでなく、スポーツ領域においてのファンクショナルトレーニングに幅広く利用されています。私は椅子から立つことしてます。体操 ステップ運動マシンなど
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわないため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
運動時間:8分 歩行速度:110以内 歩数2000以内 消費カロリー 20
歩行速度・消費カロリー・歩数・運動負荷・運動時間
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(三角筋前部繊維)と右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を入れて目安は3-4程度 20分*2回
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして
良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月25日 (火)

1日デイサービスにいった。外出レクリエーションでカフェでケーキセットを食べた。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3889位/258186人中 
最近1週間の平均歩数:11,065 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:9.9 Ex
今日は歩数計14,931
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で17日目である。

1日デイサービスにいった。.1日デイサービスで部屋中の歩行訓練をした。(今日1400歩数であった。目標5000歩数)
朝の会・脳トレ問題・食事・入浴・外出レク・帰りの会。
外出レクリエーションでカフェでケーキセットを食べた。うまかった。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月24日 (月)

1か月ぶりの近くの広い道で歩行訓練

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:4103位/258163人中 
最近1週間の平均歩数:10,391 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:6.6 Ex
今日は歩数計10,481
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で23日目である。

近くの新しい広い道で歩行訓練
友人と自宅から車いすで行き
直線で約350mの信号機まで往復を歩いた。
歩道は歩行者レーンと自転車レーンが分離され、広大な植樹帯も備わっている。
行き39分35秒  帰りは道中で足が痛くなってので止めた。23分13秒 合1時間2分48秒 外は1か月ぶりでよくなかった。
自宅まで車いすで帰った。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月23日 (日)

地域活動支援センター通所者とOBの親睦会に出た。おしゃべりとリハビリマージャンを楽しんでいる。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3851位/258133人中 
最近1週間の平均歩数:10,437 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:6.6 Ex
今日は歩数計10,284
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で22日目である。

地域活動支援センター通所者とOBの親睦会に出た。おしゃべりとリハビリマージャンを楽しんでいる。地域活動支援センターのOBがタクシーで私の自宅にきて一緒に行っています。帰るのも彼とタクシーでしています。
センターのむくろじの木で[むくろじの会]といい、おしゃべりとリハビリマージャンを楽しんでいる。
私は マージャンを大学のときすこしやっていたが久しぶりにやった。右手が使えいので大変だった。みないい人であるのでよかった。今日は私がミスして12000もとれました。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)をしてと
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月22日 (土)

柔道整復師のレジリハデイサービスにいた。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3562位/258092人中 
最近1週間の平均歩数:10,536 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:6.3 Ex
今日は歩数計10,154
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で21日目である。
レジリハデイサービスをした。。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて5名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を10回やる。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月21日 (金)

少し(失語症の在宅訪問ケア―続 失語症者、言語聴覚士になる)を読む。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3377位/258071人中 
最近1週間の平均歩数:10,659 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:7.6 Ex
今日は歩数計10,162
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で20日目である。

少し(失語症の在宅訪問ケア―続 失語症者、言語聴覚士になる)を読む。

平澤哲哉さんは指導料金を1回で交通費込みで3600円にした。

指導料金をいただくときには{こんなにもらって、ほんとうにすみません}というようります。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月20日 (木)

山梨県甲州市の言語聴覚士、平澤哲哉さん(54歳)の(失語症の在宅訪問ケア―続 失語症者、言語聴覚士になる)を買った。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:3326位/258052人中 
最近1週間の平均歩数:10,940 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:9.5 Ex
今日は歩数計10,308
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前..、夕方1、夕方2、夜で4回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で19日目である
山梨県甲州市の言語聴覚士、平澤哲哉さん(54歳)の
(失語症の在宅訪問ケア―続 失語症者、言語聴覚士になる)を買った。
私は失語症になって本も読めなくなった。
第1章 在宅言語聴覚士とは
私の実践
 在宅言語聴覚士開業にむけて
 指導料金の設定
 理解者を求めて
 失語症経験者としてのデビュー
 もう限界とは?
 走れないほど忙しく
 追い風に乗って
 STの職域を広めて
なぜ在宅なのか?
 病院との違い
 在宅言語聴覚士のメリット
 コミュニケーションを進めるために
 訪問時のアプローチ
 対人間として
ネットワーク
 チームケアの大切さ
 「山梨お口とコミュニケーションを考える会」
 介護職にも失語症の知識を
「生きていてよかった」と言えるために
 失語症と家族の安心
 医療ニーズの外にあるもの
 失語症者のしあわせのために

第2章 仲間と共に
東山地区失語症友の会
 発会への思い
 一泊旅行にて
 十周年を迎えて
  失語症者が「講演」すること
 出版後の講演
共感を得て
 前著に寄せられる思い
 ST、学生からの共感のお便り
 首都圏でのつどい
 カナリヤが歌う

第3章 地域に飛び出ダした言語聴覚士
仲間と再会するために
 STの大切な役割
 「本拠地」に戻れた!
 一緒にうまくやっていくコツ
 失語症者のプライドを大切に
 「私だったらできる」という気持ち
 蓄える自信は旅行から
 仏様の教え
介護職にも期待したい
 山梨市在宅介護支援センターで
 母の思い
 社会資源の使い方
 一生のつきあい
改めて、失語症とは?
 一般の方からの問い合わせ
 わかってもらえる安心
 認められること、仲間がいることの大切さ
 「安心」と、より楽しめるように
 しあわせ配送人として

レジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。
 
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月19日 (水)

午後 デイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。そのあと自宅に鍼灸師がきた。はりをした

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:3282位/258018人中 
最近1週間の平均歩数:11,250 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:11.3 Ex
今日は歩数計11,124
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*5=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..、夜1、夜2で3回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で18日目である。

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
 最初の30分、身体の動きを連動させた頭の運動をやるんですが、左手と右手に違う動作をやらせるってことが中心メニューなんですよ。グーチョキパーとか上げたり下げたり、どれも簡単な動作なので、「そんなの訳ないだろ」と思っていたらこれが結構難しい)「若い人でも出来ない人もいますよ」と指導員の人に慰められております頭を混乱させて脳の活性化を図り認知機能の低下予防のプログラムだそうで、「シナプソロジー」と称しています。左右の手に違うことをさせるって言うこと
レッドコードを使用した"スリングエクササイズセラピー(SET)とは?
運動器系疾患(腰痛、頚部痛、骨折後のリハビリ治療等)、中枢系疾患(片麻痺等)に対する治療エクササイズだけでなく、スポーツ領域においてのファンクショナルトレーニングに幅広く利用されています。私は椅子から立つことしてます。体操 ステップ運動マシンなど
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわないため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(三角筋前部繊維)と右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を入れて目安は3-4程度 20分*2回
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして
良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月18日 (火)

1日デイサービスにいった。フラダンスのイベントにした。フラダンスの先生が2名でした。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3301位/258002人中 
最近1週間の平均歩数:11,329 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:10.4 Ex
今日は歩数計10,214
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で17日目である。

1日デイサービスにいった。.1日デイサービスで部屋中の歩行訓練をした。(今日100歩数であった。目標5000歩数)
朝の会・脳トレ問題・食事・入浴・フラダンス・おやつ・帰りの会。
フラダンスのイベントにした。フラダンスの先生が2名でした。
今日のフラ典:ウルパラクア・アロハウクレレ
(ルパラクア)
#1 ウルパラクアの有名なカウボーイ。
         冷たい風が吹く夕暮れ。カウボーイの家。
#2 ウルパラクアの私を飾る花のレイ。
         甘い香りのジンジャーの花は美しい。
#3 美しいカホオラヴェ島を見た。
         牛で運搬する人と牛を見張る人(投げ縄)
#4 (ハイナ)ウルパラクアのカウボーイ。
         冷たい風が吹く夕暮れ。カウボーイの家。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月17日 (月)

BS1スペシャル「歓(よろこ)びの絵 ねむの木学園 48年の軌跡」を見た。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3302位/257980人中 
最近1週間の平均歩数:11,365 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:10.8 Ex
今日は歩数計10,806
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で16日目である。

2016年10月8日(土) 午後9時00分 BS1スペシャル「歓(よろこ)びの絵 ねむの木学園 48年の軌跡」
ねむの木学園は1968年、女優・宮城まり子が私財を投じて静岡県に設立した日本初の肢体不自由児養護施設だ。宮城は障害があり、家庭環境に恵まれない子どもたちを迎えた。感じたままを絵にさせ、独自の世界は多くの人に知られるところとなったが、その宮城も89歳。体力の限界を感じながら開いた美術展には、“障害があっても成長したい”と願う子どもたちの願いと、人間の可能性を信じる宮城の思いが込められていた。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月16日 (日)

最近1週間の平均歩数:11,261 歩 目標達成:0/7 日 週間Ex量:9.9 Ex

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:3021位/257962人中 
最近1週間の平均歩数:11,261 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:9.9 Ex
今日は歩数計10,975
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で15日目である。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月15日 (土)

レジリハデイサービスにいた。いい天気でした。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:2752位/257931人中 
最近1週間の平均歩数:11,631 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:10.3 Ex
今日は歩数計11,017
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夜で3回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で14日目である。
レジリハデイサービスをした。いい天気でした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて5名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を10回やる、よくなった。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月14日 (金)

BSプレミアムでアナザーストーリーズ「知られざるスティーブ・ジョブズ~伝説のスピーチの真実」をみた。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2603位/257907人中 
最近1週間の平均歩数:11,924 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:9.4 Ex
今日は歩数計12,131
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前.昼後.夕方、夜で4回である。
BSプレミアムで放送中の「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」がこの秋リニューアル! 新MCに決定した沢尻エリカさんを迎え、取材会が行われました。
BSプレミアムでアナザーストーリーズ「知られざるスティーブ・ジョブズ~伝説のスピーチの真実」
2005年6月12日、アップル社を創業した天才スティーブ・ジョブズが、歴史に残るスピ10月12日(水)「スティーブ・ジョブズ伝説のスピーチ 〜Stay Hungry Stay Foolishーチを行った。“Stay hungry, stay foolish”と結ばれた14分の名演説は、いかにして生まれたのか? 実は、ジョブズをよく知る人物たちは、それぞれの思いを抱えながらこのスピーチを聞いていた。どん底の時代を知る者、決別した者、傾倒していた禅の僧侶。自ら創業した会社から追放されるという屈辱を乗り越え、世界を進化させたジョブズは、死が迫る中で何を思ったのか。マルチアングルな視点から、伝説のスピーチが生まれた瞬間に迫る!
再放送予定 10月18日(火) 午後11時45分
スタンフォード大学でのスティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)字幕動画
http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月13日 (木)

17回目のボツリヌス注射を総合東京病院で安保先生にやってもらった。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2603位/257875人中 
最近1週間の平均歩数:12,105 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:7.6 Ex
今日は歩数計12,478
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*5=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..、昼、夜で3回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で12日目である。

市でやっているハンディキャブの障害などのため車いす等を使用しなければ外出が困難な人でサポート人と総合東京病院にいった。
17回目のボツリヌス注射を総合東京病院で安保先生にやってもらった。
最初は2012年6月19日に東京慈恵会医科大学附属病院リハビリテーション科の安保診療部長にしてもらった。2012年9月にこのブログを始めた。私が積極的に活動をした。
今回 ボツリヌス注射は3本で場所は3ヶ所であった。
今度は1月19日に注射をすることが決まった。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(三角筋前部繊維)と右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハンディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を右手にした。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして
良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月12日 (水)

Eテレで10月11日(火曜) 言葉のない世界で ー失語症とリハビリーをやった。私は失語症はよいですがいまも言葉がでてこないです。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2577位/257862人中 
最近1週間の平均歩数:11,970 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:5.9 Ex
今日は歩数計11,658
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*5=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..、夜1、夜2で3回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で11日目である。
Eテレで10月11日(火曜) 言葉のない世界で ー失語症とリハビリーをやった。
私は2016年6月7日(火曜)に見た。
私は失語症で文章がうまくかけない。脳卒中になって馬鹿になっていまも文章を書くとき ひらがな・カタカナ表と国語辞典を見ている。私の頭の中で“東京”はあるがひらがなの“とうきょう”がでてこない。このブログをつくることにして50%ぐらいでてきた。私は失語症はよいですがいまも言葉がでてこないです。
失語症は、脳卒中や頭のけがのため、脳の言語野が傷つくことによって起こる。周囲とのコミュニケーションが断ち切られ、絶望に陥る人が少なくない。山梨県甲州市の言語聴覚士、平澤哲哉さん(54歳)は、訪問リハビリに活路を見いだした。平澤さん自身、交通事故で失語症になった当事者。「言語がなくてもコミュニケーションはできるし、生活は取り戻せる」と確信し、言葉を失った人々が笑顔を取り戻す独自の方法を工夫している。平澤さんの著書 「失語症者、言語聴覚士になる」(雲母書房 2003/12)「失語症の在宅訪問ケア」(雲母書房 2005/10)
Eテレで再放送2016年10月18日(火曜)する。

午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
 最初の30分、身体の動きを連動させた頭の運動をやるんですが、左手と右手に違う動作をやらせるってことが中心メニューなんですよ。グーチョキパーとか上げたり下げたり、どれも簡単な動作なので、「そんなの訳ないだろ」と思っていたらこれが結構難しい)「若い人でも出来ない人もいますよ」と指導員の人に慰められております頭を混乱させて脳の活性化を図り認知機能の低下予防のプログラムだそうで、「シナプソロジー」と称しています。左右の手に違うことをさせるって言うこと
レッドコードを使用した"スリングエクササイズセラピー(SET)とは?
運動器系疾患(腰痛、頚部痛、骨折後のリハビリ治療等)、中枢系疾患(片麻痺等)に対する治療エクササイズだけでなく、スポーツ領域においてのファンクショナルトレーニングに幅広く利用されています。私は椅子から立つことしてます。体操 ステップ運動マシンなど
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわないため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(三角筋前部繊維)と右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を入れて目安は3-4程度 20分*2回
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして
良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月11日 (火)

1日デイサービスにいった。水彩画教室で秋の味覚である柿の絵を書いた。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2592位/257846人中 
最近1週間の平均歩数:11,964 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:5.8 Ex
今日は歩数計10,464
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..、夕方、夜で3回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で10日目である。
1日デイサービスにいった。.1日デイサービスで部屋中の歩行訓練をした。(今日1300歩数であった。目標5000歩数)
朝の会・脳トレ問題・入浴・食事・体操・水彩画教室・おやつ・帰りの会。
水彩画教室の先生の秋の味覚である柿の絵を書いた。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月10日 (月)

私の地域の老人会の歌にいった。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2279位/257831人中 
最近1週間の平均歩数:12,529 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:6.5 Ex
今日は歩数計10,070
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前.昼後.、夜で3回である。
サポートの人と駅前公民館に車椅子でいった。
私の地域の老人会の歌にいった。失語症に音楽療法はよい。いまは月に2回ある。
今日は.赤とんぼ・秋の子・村祭・野菊・紅葉・おさるのかごや・山寺の和尚さん・証城寺の狸囃子
ふるさとは今もかわらず・お月さま・秋の夜半・まっかな秋・きくのはな・秋・思い出(久しき昔)・小さな木の実・さようなら
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 9日 (日)

最近1週間の平均歩数:12,750 歩 目標達成:0/7 日 週間Ex量:7.1 Ex 今日は歩数計13,567

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1848位/257809人中 
最近1週間の平均歩数:12,750 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:7.1 Ex
今日は歩数計13,567
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前.昼後.夕方、夜で4回である。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 8日 (土)

歩数ランキング:1896位/257782人中 今日は歩数計13,058 レジリハデイサービスをした。昼前にすごく雨が降った。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:1896位/257782人中 
最近1週間の平均歩数:12,531 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:8.3 Ex
今日は歩数計13,058
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夕方、夜で4回である
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で7日目である。
レジリハデイサービスをした。昼前にすごく雨が降った。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を10回やる、よくなった。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 7日 (金)

パソコンサービス 歩数ランキング:1876位/257757人中 今日は歩数計13,393

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:1876位/257757人中 
最近1週間の平均歩数:11,721 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:7.6 Ex
今日は歩数計13,393
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前、昼、夕方、夜で4回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で6日目である。

朝 妻に言って自宅の近くのアパートの周りを歩いた。1往復(1往復約300m)
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 6日 (木)

レジリハデイサービスをした。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1874位/257748人中 
最近1週間の平均歩数:11,276 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:7.8 Ex
今日は歩数計11,542
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前..、夕方1、夕方2、夜で4回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で5日目である。
レジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。
 
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 5日 (水)

午前 友人の車で三鷹に川平法のリハビリにいった。午後 リハビリにいった。そのあと自宅に鍼灸師がきた。はりをした

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:1839位/257742人中 
最近1週間の平均歩数:10,167 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:7.0 Ex
今日は歩数計11,620
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*5=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..、夜1、夜2で5回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で4日目である。
午前 友人の車で三鷹に川平法のリハビリにいった。
促通反復療法  鹿児島大霧島リハビリテーションセンターの川平和美教授が考案。「川平法」とも呼ばれる。 
手法は、二の腕や手のひらをさすって刺激し、こわばって動かない指を1本ずつ伸ばす施術を数分続ける。 
川平教授の説明によると、脳卒中で脳の神経組織が壊れると、運動機能を司る部分から出た電気信号が遮断され、これが手足のマヒを引き起こす。“動かそう”とした瞬間、その動きを実現する筋肉を施術者が刺激することで、別の神経回路の興奮が高まり、信号がその神経回路を伝わる。これを繰り返すことで、効率よく回路が強化され、楽に動かせるようになる。。
リハビリマッサージ(川平法(約15分)+電気治療(約10分))をした。

帰りに私の近くのシャトレーゼで和菓子を買って帰った。
今日は田舎パイのあずき・さつまいも・かぼちゃ・塩豆大福・よもぎ塩豆大福・田舎風おはぎ・うみたて卵のプリン・黒みつきなこあいす・柏尾山どら焼き・柏尾山頭バターどら焼き・うさぎのまくらブルーベリー・うさぎのまくら抹茶・栗ぜんざいを買った。私だけで食べるのではなく、家族みなで食べる。
午後 リハビリと運動のデイサービス(ルネサンス 元氣ジム) にいった。
 最初の30分、身体の動きを連動させた頭の運動をやるんですが、左手と右手に違う動作をやらせるってことが中心メニューなんですよ。グーチョキパーとか上げたり下げたり、どれも簡単な動作なので、「そんなの訳ないだろ」と思っていたらこれが結構難しい)「若い人でも出来ない人もいますよ」と指導員の人に慰められております頭を混乱させて脳の活性化を図り認知機能の低下予防のプログラムだそうで、「シナプソロジー」と称しています。左右の手に違うことをさせるって言うこと
レッドコードを使用した"スリングエクササイズセラピー(SET)とは?
運動器系疾患(腰痛、頚部痛、骨折後のリハビリ治療等)、中枢系疾患(片麻痺等)に対する治療エクササイズだけでなく、スポーツ領域においてのファンクショナルトレーニングに幅広く利用されています。私は椅子から立つことしてます。体操 ステップ運動マシンなど
(パワープレート)<power plate>
重りを持たずにプレートの上でポーズをとるだけで、どうしてフルワークアウトがおこなえるのか、誰でも疑問に思うことでしょう。そのテクノロジーの起源は、宇宙飛行士の身体に起こる変化の研究にはじまります。宇宙での任務を終えて地上に帰還した宇宙飛行士は、自力で立ち上がれないほどに弱ってしまうことが知られています。筋肉や骨が減少し、まるで急速に老化が進んだようになってしまうためです。
研究の結果、地上では当たり前の存在である「重力」が重要な役割を果たしていることが判明しました。筋力を保つためにも、骨の密度を保つためにも、重力加速度を受けていることが必要で、その刺激を失った筋肉や骨は急速に弱ってしまうのです。宇宙飛行士の体力を損なわないため、また快復させるための研究が進められ、加速度トレーニング(アクセラレーション トレーニング®)が開発されました。パワープレート®の開発者、オランダのオリンピックトレーナー、グース・ファン・デル・メールは、宇宙飛行士のトレーニングプログラムに着目し、これをトップアスリートのトレーニングに応用しました。これが、パワープレート®のはじまりです。
たとえば体重70kgの人がパワープレート®の上で毎秒30Hzの振動を受けることで1.8g(重力の1.8倍)の負荷をかけることができます。これは重り58kgを使ったトレーニングに相当します。このようにして重りを持たなくても十分なトレーニング負荷をかけることができるのです。
(ステップ運動マシン)ニューステップT4<nustep.com>
低負荷・長時間の全身運動から、高負荷での短時間運動まで対応した設計で、全身の有酸素運動と無酸素運動が極めて安全に行える訓練器です。米国では著名総合病院や心疾患のリハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。回転式のシートで容易に乗り降りができ、安定した楽な姿勢で運動ができます。連動式のアームとペダルで、全身の運動、上下肢の個別運動が行え、片麻痺の方でもオプションを使用し、運動を行えます。
鍼灸師がきた。はりをした。やった後が気持ちがよい。悪い右足の指のところもよくなった。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(三角筋前部繊維)と右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を入れて目安は3-4程度 20分*2回
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして
良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 4日 (火)

1日デイサービスにいった。家の中を往復30回(7m*2=14m?)*5=150回(14*30*5=2100m?)

ウェルネスリンク パソコンサービス 1750位/257718人中 
最近1週間の平均歩数:9,190 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:6.8 Ex
今日は歩数計14,419
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*5=150回(14*30*5=2100m?)
往復30回が25分位で朝前..、夕方1、夕方2、夜1、夜2で5回である。
歩数計の1万歩をこえたのが10月02日から、今日で3日目である。
1日デイサービスにいった。.1日デイサービスで部屋中の歩行訓練をした。(今日2300歩数であった。目標5000歩数)
朝の会・脳トレ問題・体操・入浴・食事・体操・民謡の時間・おやつ・帰りの会。
民謡の先生の三味線に合わせて{佐渡おけさ}{チャンチキおけさ}{松前ソーラン節}などの唄を歌た。。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 3日 (月)

1週間の平均歩数:7,665 歩 目標達成:0/7 日 週間Ex量:5.3 Ex 今日は歩数計11,618

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2440位/257691人中 
最近1週間の平均歩数:7,665 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:5.3 Ex
今日は歩数計11,618
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*4=120回(14*30*4=1680m?)
往復30回が25分位で朝前..昼、夕方、夜で4回である。
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 2日 (日)

沿線に住んでいる義母の米寿(88歳)祝いと義父(95歳)の結婚の70年を兄弟と椿山荘 でやった。

ウェルネスリンク パソコンサービス 歩数ランキング:2409位/257650人中 
最近1週間の平均歩数:6,808 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:4.9 Ex
今日は歩数計12,040
家の中を往復30回(7m*2=14m?)*3=90回(14*30*3=1260m?)
往復30回が25分位で朝前..夕方、夜で3回である。
沿線に住んでいる義母の米寿(88歳)祝いと義父(95歳)の結婚の70年を兄弟と椿山荘 でやった。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

2016年10月 1日 (土)

レジリハデイサービスをした。今は往復20回(歩数計が約2000 歩)*4です。

ウェルネスリンク パソコンサービス  歩数ランキング:2172位/257597人中 
最近1週間の平均歩数:6,519 歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:3.2 Ex
今日は歩数計7,400

レジリハデイサービスをした。
パワーリハ、温熱、手技を中心に個別機能訓練を重視したサービスする。
今日 私をふくめて6名であった。先生は3名であった。体操がすこしいい。柔道整復師の私の右の手と足はいい。ボールの体操もすこしいい。機械もよい。
ウェルトニック WT-L02: 運動することにより、大腿四頭筋、特に内側広筋を強化し、可動域拡大により歩幅が広がり膝が安定し、階段の上り下りもスムーズになります 。左足がら15回やる。休息して、悪い右足を10回やる、よくなった。ウェルトニック WT-L04 :  腰回りの筋肉が弱くなると、体の安定性が悪くなります。運動することにより、骨盤の安定性を高め、歩行や片足立ち時のふらつきを解消し転倒を予防します。15回*2回する。

インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。
歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
そして悪い右足と杖で大きく良い左足が前に出ていることを目標する。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

最近の記事

最近のコメント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30