にほんブログ村

  • 脳卒中・脳梗塞ランキング
  • 脳卒中おじさんの回想
    https://ameblo.jp/thanamizu
  • ここをクリックし投票願います。
  • にほんブログ村 (私のブログ村 の成績が見える))
無料ブログはココログ

2018年11月17日 (土)

偉人たちの健康診断・選「石田三成 お茶で勝ち取る出世と健康」と英雄たちの選択「武田勝頼・山城をめぐる最期の決断」とコズミック フロント☆NEXT「初公開!恐竜絶滅 詳細なシナリオを見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は1歩数計1439
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
偉人たちの健康診断・選「石田三成 お茶で勝ち取る出世と健康」
三成が秀吉に出した3杯のお茶。最初に大きめの茶わんにぬるいお茶、次にやや小さい茶わんにやや熱め、最後に熱々のお茶を少し。三成の「三献茶」として知られるこのお茶の入れ方を科学の目で見てみると、同じお茶でも温度によってまったく異なる健康効果があったことが明らかに!さらに関ヶ原の戦いで敗れ、処刑される直前に語った謎の言葉から、三成が苦しんでいた現代の中間管理職にも多い「ある病」の存在が浮かび上がる。
【出演】関根勤,カンニング竹山,磯山さやか,東京大学史料編纂所教授…本郷和人,【司会】渡邊あゆみ
)
豊臣政権の五奉行の一人として、秀吉に最も信頼された男・石田三成。江戸時代以降、家康の敵として長らく悪いイメージがついていた三成だが、近年、ゲームや映画などで忠義に生きた武将として再評価が高まる。天下人・秀吉と豊臣恩顧の武将の板挟みを生きた、いわば戦国の中間管理職・三成の苦悩を三つの健康面から読み解く。「出世の糸口『三献茶』の驚きの健康効果」「出世の秘密は三成の『そろばん脳』にあり」「悩める中間管理職・三成は過敏性腸症候群だった?」と現代人も気になる三つの側面から三成の苦悩を検証していく。
英雄たちの選択「武田勝頼・山城をめぐる最期の決断」
戦国最強といわれた武田軍団。武田信玄の後継者・勝頼は、長篠の戦いの大敗の後、着々と巻き返し策を図り、いよいよ織田・徳川軍との最終決戦が迫る。勝頼の戦略とは?

詳細情報
番組内容
織田・徳川との最終決戦を前に、武田勝頼には、戦いの拠点として3つの山城が、浮かび上がった。(1)巨大な山城・「新府城」(2)重臣・小山田信茂のすすめる「岩殿城」(3)真田昌幸のすすめる「岩櫃(いわびつ)城」。勝頼は、最終的に、どの山城を選択したのか?城郭考古学者・千田嘉博さんが、現地を訪ね、3つの山城の戦術的価値を徹底的に検証し、戦国最強といわれた武田軍団滅亡の謎に迫る。
出演者
【司会】磯田道史,杉浦友紀,【出演】千田嘉博,平山優,飯田泰之,【語り】松重豊

NHKBSプレミアムで木曜20時から放送されている、歴史的人物・事件における「選択」を歴史家及び歴史以外の専門家と共に探る歴史番組「英雄たちの選択」。 2018/11/8放送は「武田勝頼・山城をめぐる最期の決断」と題して、甲斐武田氏を継いだ武田勝頼が巻き返しをはかるものの追い込まれた時の「選択」及びそれによる滅亡が描かれました。テーマ(「選択(今回は「武田勝頼が頼みとする山城」)」に、武田氏家臣であった真田氏が実効支配していた岩櫃城があった)もさることながら、ゲスト歴史研究家が、2016年NHK大河ドラマ「 #真田丸 」時代考証のおひとり・平山優先生ということもあって、 #英雄たちの選択 タグでは「真田丸」を思い出した人が多かったようです(まとめ人含め)。 という訳で、タグから「真田丸」に関係しているっぽいものを拾ってまとめてみました

コズミック フロント☆NEXT「初公開!恐竜絶滅 詳細なシナリオ」
繁栄を極めていた恐竜に地球は支配されていた。しかし、彼らは6600万年前に突如として姿を消した…その時、いったいなにが起こったのか?その答えはなんとメキシコ湾の海底に隠されていた!2016年、その証拠を掘削するプロジェクトが始動する。そこで見つかった大発見の数々。なぜ、地球規模で大量絶滅が起きたのか、初めて明かされる恐竜絶滅の詳細なシナリオ!6600万年前におこったミステリーに迫る!
出演者ほか
【語り】萩原聖人,神木隆之介,池田伸子,【声】植竹香菜,宗矢樹頼,樫井笙人,宇垣秀成,酒巻光宏,川島得愛

2018年11月16日 (金)

1日デイサービスにいった。BS世界のドキュメンタリー「WWI イギリス大艦隊の死闘」と中国王朝 よみがえる伝説「永楽帝と鄭和の大航海」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1301
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ答え・入浴・食事・体操・輪投げ・おやつ・帰りの会
BS世界のドキュメンタリー「WWI イギリス大艦隊の死闘」
1. 第一次世界大戦でイギリス海軍は、スコットランドの美しい入り江スカパ・フローに拠点を築く。水面下に特殊防御網を張り巡らせ、岬には要塞を並べてドイツ潜水艦に対する防御網を整える。海上封鎖に苦しむドイツは、ヘルゴラント・バイトと、ユトランド沖の海戦に挑むが、互いの大型戦艦に多くの犠牲が…その後、艦隊を母港にとどめ、Uボートを使った奇襲戦に転じていく。指揮官の人物像を交え、海での劇的な戦いを振り返る。

中国王朝 よみがえる伝説「永楽帝と鄭和の大航海」
「血塗られた天子」と呼ばれる明・永楽帝。力で皇位を奪い、1万人を超える敵対者を粛清。残虐な皇帝とされるが、悪評の中でも強固な権力を確立、万里の長城、紫禁城、天壇を建設するなど明の最盛期を実現した。その権力の秘密を解く鍵は鄭和の大航海にあった。鄭和がもたらした美しい青花、そして宦官(かんがん)の秘密組織とは?俳優・濱田岳が紫禁城や海外メディア初公開の万里の長城を訪ね、作家・浅田次郎が時代を読み解昨日録画したドキュメンタリー、なかなかいいです!
3年前、シンガポールのSEA Aquariumに行った時、鄭和の巨大な船や航海に行った国々の展示などがありました。この人物の偉大さは子ども達になかなか説明しきれず、とても残念だなぁと思いました。
鄭和に関する本や絵本を探してましたが、なかなかないですね!
このドキュメンタリーを見せたら、分かりやすいと思います。
投稿者:Sok Chen
「血塗られた皇帝」の意味がわかりました。歴史上の偉人にはよくある話だとは思いますが、見ていてつらかったです。しかし、建造物や海外との交流の面も見なければいけないのですね。濱田さんの素直な感想に救われた思いがします。
 「永楽帝と鄭和の大航海」に興味を持ったのは、2005年9月に「鄭和西洋航海600周年記念展」を北京の「中国国家博物館」で見たからである。

 そこで、そのホームページ記事を下記に引用することとしたい。

 北京に行ってきた。当日、人民大会堂「抗日戦争勝利60周年」記念式典が開かれたので、真向かいの中国国家博物館に入れたのは奇跡的だった。前日にも行ってみたのだが、この行事のため早めに閉館となっており、当日も午後2時からということで、昼食で時間調整して出かけた。

 今回仕事で北京に行く機会があったので、時間を割いて「鄭和西洋航海600年記念展」を観たのである。鄭和が出発したのが1405年で、今年が丁度600周年にあたるということで、かなり大掛かりな展覧会となっていた。入場者の中に西洋人が多いことが印象的だった。

 明の永楽帝時代に、宦官の鄭和が、7回にわたって東南アジア、南インド、スリランカ、ペルシャ湾岸、アラビア半島、さらにはアフリカ東岸にまで航海し、平和的に貿易を行っていた。このことは有名で、日本の歴史教科書にも載っている。当時は非常に危険な航海であったであろう。航海の安全を願った銅鐘(↓)が陳列されていた。
 
 コロンブス(スペイン→西インド諸島)やヴァスコ・ダ・ガマ(ポルトガル→インド)に先駆け、しかもはるかに大きな船で、多くの人を乗せて大航海をしていたことは特筆に当たる。西洋人は15世紀の「大航海時代」に東洋を発見したといっているが、むしろ大航海時代は東洋に始まったという歴史的事実はもう少し喧伝されても良かろう。
 
 2005年9月に「鄭和の大型銅鐘(時を告げる鐘)」というブログ記事を書き、その後2006年5月に「鄭和とアラビア・ルネッサンス」という記事をホームページとブログに書いたのも、前記の「鄭和西洋航海600周年記念展」の影響である。

 さて、本題の「中国王朝 よみがえる伝説  第二部:永楽帝と鄭和の大航海」という番組に関しては、すでにネット上に動画もアップされているので、御用とお急ぎのない方はご覧ください。

 また、番組のPR記事は以下のようになっていた。
「血塗られた天子」と呼ばれる明・永楽帝。力で皇位を奪い、1万人を超える敵対者を粛清。残虐な皇帝とされるが、悪評の中でも強固な権力を確立、万里の長城、紫禁城、天壇を建設するなど明の最盛期を実現した。その権力の秘密とは?謎の鍵は鄭和の大航海にあった。鄭和がもたらした美しい青花、そして宦官の秘密組織とは?俳優・濱田岳が紫禁城や海外メディア初公開の万里の長城を訪ね作家・浅田次郎が時代を読み解く
【旅人】濱田岳,【出演】浅田次郎,【語り】中條誠子
 番組は、若き日の永楽帝が、甥の建文帝から武力によって帝位を簒奪するところから始まる。

 この帝位簒奪に賛成しなかった儒教を重んずる方孝儒や永楽帝の暗殺を企てた景清らの官僚に残酷な刑罰を加えただけでなく、反対を唱えた官吏の一族郎党を芋蔓式(瓜蔓抄)に連座させ、処刑した。

 永楽帝が「血塗られた天子」と呼ばれるのは、このためである。

 このような汚名を挽回するため、永楽帝は宦官を利用した。

 鄭和はもともと中央アジアから雲南省の昆陽に移住してきたイスラム系の「馬」姓を持つ裕福な家庭に生まれた次男であった。

 雲南省に攻めてきた明軍によって、12歳だった鄭和は、数千人の少年とともに、捕虜として北京に連れてこられて宦官として永楽帝に仕えた。

 宦官は子孫を作らない使用人なので、力を持った一族を形成する官僚より問題が発生せず、若いときから宦官になっていれば、一定の年齢で科挙という試験に合格してから仕える官僚よりもコントロールしやすかったのである。

 宦官を使用人とする風習は唐時代にもあったが、永楽帝は宦官を王権に反抗しない使用人として、軍事・外交・特務(東廠)にも積極的に役立てた。

 これは、永楽帝が自分の帝位簒奪に反対する官僚に対して不信感を持っていためである。

 永楽帝は、ベトナム(安南)に80十万の兵を送って直轄地とし、50万の兵でモンゴルを西方に追いやった。

 永楽帝は、元が造った「紫禁城」を改築し、南京から北京に遷都した後に使用した。

 北京と杭州をむすぶ「京杭大運河」を完成させて物資の輸送安定化を図ったのも永楽帝である。

 永楽帝は、自らが「天」から権限を与えられ、付託された人間をあることを部下に示すために、「天壇」を建設し、その中の「祈年殿」で「天」に祈った。

 宦官の鄭和の7回に及ぶ大航海については先にも述べたが、セイロンの都を襲った際には、王族の生命や領地を取らず、明に朝貢使節を送ることを約束させた。

 イランの「アルダビル廟」には「磁器の間(チーニー)」があるが、そこには多くの磁器が置かれていた凸みが残っている。そこに嵌め込まれていたのは「青花磁器」の天球瓶などである。

 この「青花磁器」は全国の名工を集めた景徳鎮で作られたのであるが、「臣下の礼」をとって明を訪れた「朝貢国」に財宝として与えたものである。

 このような朝貢貿易の効果は著しく、明の経済は潤い、官僚たちからも高い評価を受けた。

 「皇都積勝図」には、象やライオンを献上する使節も描かれている。当時の朝貢国は60に及んだという。

 永楽帝は60歳ごろから体調不良を訴える時があり、19年間玉座にあった62歳の永楽帝は、雷で紫禁城が炎上し、自分の暗殺を企てる男を捕えて処刑したりしていたが、これらのことは「自分に至らぬ点があるためではないか」と官僚たちに聴いたところ、官僚たちは口々に不満を訴えた。

 そのため永楽帝は自分の「武」を部下に称揚させるために、無用な蒙古親征を繰り返し、1424年(永楽22年)、第5回モンゴル遠征の帰途に陣没した。享年65。
投稿者:noriko

2018年11月15日 (木)

理学療法士がきた。家の 中を歩きする。アナザーストーリーズ 運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」と先人たちの底力 知恵泉「幕末動乱の処世術 島津斉彬 小さな世界をぶち破れ!」をを見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1595
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
 理学療法士がきた。家の 中を歩きする。


アナザーストーリーズ 運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」
2017年に引退したフィギュアスケート浅田真央が最も深く記憶に残った演技と語るソチ五輪フリー。あの伝説の演技の知られざる舞台裏!銀メダルに終わったバンクーバー五輪から4年、リベンジを誓ったソチ。だが初日のSPに失敗、16位と出遅れる。誰もが諦めた中、翌日のフリーで生涯最高得点をたたき出せたのはなぜだったのか?日本中が泣いた演技の知られざるエピソードを皇帝プルシェンコらロシアの名選手たちが証言。
浅田真央の引退までの軌跡だが一般的に扱われているものの裏側に隠された証言を3つの視点でまとめている。どの視点も貴重で、それらがプルシェンコ、ソトニコワ、タラソワ、くしくも3人のロシア人というのが、真央論とは別のロシア人の特性から見ることが出来、興味深かった。
投稿者:服部 巖
とてもすばらしい内容でした。プルシェンコ、ソトニコワ、タラソワというフィギュアスケートのレジェンドだからこそ、その発言に説得力がありました。1つだけ残念だったのは日本スケート連盟がアルメニアの砂混じりのリンクで練習をさせ、そのせいでスケート靴のエッジがガタガタになってしまったことを取り上げて、なぜこのようなことが起こったのか追及していただきたかった。
投稿者:ゆか
正直、今まではどの局も見た後がっかりする内容ばかりだったので今回も期待せずに見ましたが本当に久しぶりに良い内容でとてもうれしかったです。
プルシェンコ、アデリナ、タラソワさん、この3人のインタビューがとても印象に残りました。日本の関係者ではなくてロシアの方を人選した人に感謝です。
ありがとうございました。
投稿者:未奈
今回の特集見ごたえがありました。真央選手が引退した今だから言える暴露話的なものもありましたが、当時の日本のメディアの選手の事を考えないどころか、まさに妨害とも感じられる事を平気でやっていたと言うのがタラソワ氏のインタビューによってはっきりしたのだけは良かった。それにしてもNHK始めメディアは何の反省もしてない所が腹が立った。
投稿者:がっちゃん
日本だけに縛られたインタビューではなく、ロシアスケーターたちの言葉がよかった。
特にタラソワコーチはスケーター浅田真央を作った一人で、その当事者からの目線は面白かった。
年末年始の深夜でもいいので、地上波でやってはどうでしょうか!?
投稿者:だて
浅田真央という人にずっと魅了され続けています。彼女の姿を見ると心が洗われます。番組を見て涙があふれました。3人の方のお話に、誇らしく温かい気持ちに包まれました。すばらしい番組をありがとうございました。
投稿者:ハル

先人たちの底力 知恵泉「幕末動乱の処世術 島津斉彬 小さな世界をぶち破れ!」
西郷どんの敵役として常に描かれる島津久光。兄・斉彬と比べ凡人だったとやゆされるが、藩内の保守派と急進派をまとめあげ、明治維新に多大な貢献を果たした指導者だった。
斉彬から薩摩と「日本」を託され、難しい時代のかじ取りを担った久光。斉彬のようなカリスマ性はなかったものの、対立する意見の落とし所を的確に見つけ出す「調整型リーダー」として手腕を発揮した。ところが明治新政府になると、その力は陰りを見せ始め、時代に取り残されていくようになる。西郷隆盛や大久保利通など家臣たちが実力を握ったとき、久光はどうような行動をとったのか…?リーダーの引き際と度量について考える。
【ゲスト】元・オリックス会長…宮内義彦,東京大学史料編纂(さん)所教授…山本博文,村井美樹,【司会】新井秀和
放送前の予告
「西郷どん」を抜擢し世に出るきっかけを作った薩摩藩主・島津斉彬。外国の脅威が高まっていた時代、「日本」がまとまるために打った策は、スケールの大きなものでした。
開明的な斉彬が藩主になったのは、なんと40歳を過ぎてからです。保守的な父に阻まれ疎んじられていたからです。そんな状況を打開するために、斉彬は藩取り潰しを恐れぬ強攻策に出ました。藩主になって「オールジャパン」体制を築くという目的のためだったのです。また、「日本」の軍事力・産業力を高めようと、製鉄・大砲製造・ガラス製造を推進。鹿児島にある博物館「尚古集成館」では、斉彬の業績の大きさに加え、懐の広さまで窺い知ることができます。
放送後のポイント解説
島津斉彬が藩主になるために打った策とは?
当時、アジアの大国・清がアヘン戦争でイギリスに屈したというニュースは斉彬に衝撃を与えます。次の標的は日本かもしれないと考えたのです。日本が強い国になるためにも、まず、薩摩が強くならねばならない。そのためには、斉彬が薩摩藩主になる必要があったのです。
斉彬は、父・島津斉興を藩主の座から引きずり下ろすためにとった策、それは、徳川幕府の力を利用して斉興を隠居させることだったのです。
藩主となった島津斉彬の政策とは
藩主となった斉彬は、軍事力を強化するために集成館で反射炉を作り鉄の製造を進めました。その鉄で大砲や西洋式軍艦をつくるためです。斉彬が最も苦労したのは、反射炉に使用する耐火煉瓦だったそうです。また、軍事麺だけではなく、薩摩切子などの産業もその頃に生まれました。そして、何よりも人々の暮らしが豊かになることこそが、国を強くすることに繋がると考えていたのです。
島津斉彬は、他の藩に積極的に薩摩藩の近代化の様子を見学させたそうです。薩摩藩だけが強くなっても、西洋諸国には勝てないと考えたからです。
島津斉彬のようなリーダーが長生きして、明治維新のリーダーシップをとっていたら、その後の日本の文明開化はどうなっていただろうと、ふと思いました。

https://見逃したテレビドラマを見る方法.xyz/知恵泉/島津斉彬_再放送/

2018年11月14日 (水)

朝に病院の皮膚科に行きました。右足の傷の褥瘡(じょくそう)をお願い致します.NHKスペシャル「メジャーリーガー 大谷翔平~自ら語る 挑戦の1年~」とBS世界のドキュメンタリー「馬三家からの手紙」<字幕スーパー>を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は1歩数計1158
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
朝に病院の皮膚科に行きました。右足の傷の褥瘡(じょくそう)をお願い致します。医者に右足の傷の褥瘡(じょくそう)が良かったと言われた。今年12月に治ると思いますと言われた。

NHKスペシャル「メジャーリーガー 大谷翔平~自ら語る 挑戦の1年~」
米大リーグの舞台で常識を覆すような活躍を見せたエンゼルスの大谷翔平投手(24)が、ア・リーグの新人王に輝いた。投票権を持つ全米野球記者協会の記者30人のうち、25人から1位の支持を得る文句なしの受賞だった。

投手として4勝、打者としてホームラン22本。あのベーブ・ルース以来の二刀流選手として野球の本場・アメリカの常識を覆す活躍を見せた大谷翔平選手。一方で、右ひじのけがによる戦列離脱や打撃不振、シーズン終了直後に手術を受けるなど激動の1年を送った。野球がうまくなりたいと最高峰の舞台で挑み続ける姿を取材、さらにインタビューで明らかになる二刀流進化の真実。大谷翔平選手のメジャー1年の記録。

 “野球の神様”ベーブ・ルース以来の“二刀流”選手として、メジャーリーグで歴史を刻んだ大谷翔平選手(24)。投げては160km超の剛速球やフォークで三振の山を築き、打っては150㍍に迫る特大ホームランを打つ。デビューから時を待たずして本場アメリカのファンの心をがっちりつかみました。

そんな野球選手として非の打ちどころがない大谷選手。気になるのは、大谷選手ってどんな人なんだろう?どうやったら投打であの高いレベルに達するのだろう?何を食べているのだろう?などなど。交渉を重ねた末、大谷選手の取材が許され、シーズン終了後にはインタビューにも応じてくれました。
インタビューを行ったのは「トミー・ジョン手術」の2週間後です。大谷選手は私たちの“知りたい”に笑顔も交えて応えてくれました。手術のことから、開幕前の大不振の際、あのイチロー選手の家を訪ね、アドバイスを求めていたこと。そして6月に右ひじのケガで戦列を離れ、姿を消していた時、「引きこもるほど落ち込んでいた」こと。さらにメジャーを代表するバーランダー投手との対決やアメリカでの生活まで明かしてくれました。
番組は、こうした大谷選手の言葉を大切に組み立てました。コメントでリードしてインタビューをはめるのではなく、あえて、使いたいインタビューの前後の言葉ややり取りも入れることで大谷選手の“人柄”や“雰囲気”を表現しようと考えました。
今回の取材で驚いたことがあります。9月5日、「トミー・ジョン手術」を医師から勧告された日のことです。数時間後の練習でカメラが捉えたのは“笑顔”の大谷選手。そしてその日の試合に志願して出場し、2本のホームランを打ったのです。失敗も成功も、そして試練をも自分の成長につなげてしまう大谷選手。あの状況で、笑顔で大活躍する姿を見て、野球の最高峰メジャーリーグでも、きっと“真のスター”になると感じました。
実は、大谷選手は“二刀流”という言葉を使いません。インタビューの時間に限りもあり、そのことを深く聞くことは出来ませんでしたが、おそらく“打って”“投げる”、少年時代の「野球」が今も大谷選手にとって当たり前だからなのだと思いました。

今回の番組は、激動のデビューシーズンを大谷選手自らが語った記録です。「野球がうまくなりたい」と海を渡った“努力する天才”大谷翔平選手の進化の物語はまだ始まったばかり。これからも追い続けます。

(番組プロデューサー 小倉 洋平)

ベースボールの本場・アメリカの歴史に新たな1ページを刻んだ大谷翔平選手(24)。投げれば160km超の剛速球で三振の山を築き、打席に入れば150㍍に迫る特大ホームランを放つ。あのベーブルース以来の二刀流で投手として4勝、打者として22本塁打、61打点、10盗塁を記録し、新人王候補に名乗りを上げている。
これまで大谷選手は試合後の囲みインタビュー以外、メディアの取材をほとんど受けず、プレーの真意、胸のうちを明かすことはなかった。シーズン終了後、大谷選手がインタビューで、メジャー挑戦1年目を語った。
私たちはシーズン中、大谷選手にカメラを向け続け、試合前の準備から打撃・投球練習、ブルペンやベンチでの監督やコーチ、通訳や選手とのやり取りなど、その一挙手一投足を記録してきた。その膨大な映像と大谷選手自身が初めて語る言葉から、大リーグ挑戦1年目の知られざる闘いの舞台裏を紐解いていく。

BS世界のドキュメンタリー「馬三家からの手紙」<字幕スーパー>

孫毅は、法輪功のメンバーとして逮捕され、馬三家の収容所に送られた。孫が隠し入れた手紙は、娘にハロウィーンのプレゼントを買ったジュリーが見つけ、世界を駆けるニュースとなる。出所後、孫は人権侵害を告発するために番組制作に着手。拷問や強制労働の実態を精密なアニメ画に描き、妻や家族が当局の圧力に苦しむ日々を記録する。国外に脱出した孫はジュリーと感動の出会いを果たすが…絵筆を手に中国政府と戦った男の物語。

腎障害で不審死?
明らかにおかしい
考えさせられた
見て良かったです

投稿者:山ちゃん/40代/男性

どんな映画よりもフィクションかのようなドキュメントでした。この内容は多くの人々が知らなければならない。
BS
のみならず地上波で再放送してください。

投稿者:ぐみ/30代/女性

国家、権力の意に沿わない思想を持っているというだけで逮捕されたり矯正施設で拷問を受けるなどの光景は恐ろしく感じた。それを世界に伝える事を諦めなかった孫毅氏らの意思の強さに敬服したが彼の結末に切ない気持ちもした。
権力に沿う者が優遇され、それに沿わない者が弾圧を受けるような社会を作ってはいけないという気持ちを皆が持ち続けないと対岸の火事ではない、という気がした。

投稿者:バンバンジー/40代/男性

考えさせられた。
孫毅氏の信念もそうだが、手紙を受け取った女性の勇気と誠実さ、賢さ。
言論、信仰、思想の自由を獲得することがいかに難しいか。
ぜひ、再放送してください。

投稿者:pmchikunn50代/女性

中国ではまだ人権無視、拷問、残酷な事が現実に日々おこなわれていると衝撃でした。NHKの報道すばらしい。BSだけでなく総合テレビでも再放送してもらいたい。大義名分を振りかざす政治家もっと本心で国民のための政治をしてもらいたい。やっぱりNHK一番!

投稿者:レイ子/60代/女性

このような事があったのを知らないでいた。知る事が出来て良かった。
「最後は正義が勝つ。」と言い切った孫さんは悲しげだが清々しい表情だった。ジュリーさんではないがこれからは中国製の商品を見ていろいろ考えてしまうだろう。多様性、信教、思想自由のあるの社会を願う。
孫さんのことを忘れない。

投稿者:きりんちゃん/60代/女性

2018年11月13日 (火)

1日デイサービスにいった。SWITCHインタビュー 達人達(たち)「大竹しのぶ×太田光」と世界はTokyoをめざす選「僕の後ろに道は出来る~ケニア 男子やり投げ~」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1431
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ答え・入浴・食事・体操・輪投げ・おやつ・帰りの会
SWITCHインタビュー 達人達(たち)「大竹しのぶ×太田光」
本日11月3日22:00からNHK Eテレで放送される「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に、大竹しのぶと爆笑問題の太田光が出演する。
「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」は、異分野で活動している2人による対談番組。番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを“スイッチ”することで、それぞれの仕事の極意を発見し合う。番組では若い頃から大竹のファンだったと言う太田が、舞台「ピアフ」でエディット・ピアフを演じる大竹に心境を尋ねるほか、大竹と太田がそれぞれの母への思いなどを語り合う。
大竹が出演する「ピアフ」は、明日11月4日から12月1日まで東京・シアタークリエ、4日に広島・JMSアステールプラザ、11・12日に香川・レクザムホール、15日から17日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。
本日11月3日22:00からNHK Eテレで放送される「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」に、大竹しのぶと爆笑問題の太田光が出演する。

「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」は、異分野で活動している2人による対談番組。番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを“スイッチ”することで、それぞれの仕事の極意を発見し合う。番組では若い頃から大竹のファンだったと言う太田が、舞台「ピアフ」でエディット・ピアフを演じる大竹に心境を尋ねるほか、大竹と太田がそれぞれの母への思いなどを語り合う。

大竹が出演する「ピアフ」は、明日11月4日から12月1日まで東京・シアタークリエ、4日に広島・JMSアステールプラザ、11・12日に香川・レクザムホール、15日から17日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで上演される。

世界はTokyoをめざす選「僕の後ろに道は出来る~ケニア 男子やり投げ~」
リオ五輪のやり投げで銀メダルのケニアのジュリアス・イエゴ選手。施設もコーチもいないケニアで、彼はどうやってやり投げを学び、本場ヨーロッパの強豪を抑えメダルを獲得したのか。秘密はインターネット。有名選手の動画を見てトレーニングしたという。「私のコーチはユーチューブ」と語るイエゴ。筋肉の使い方、ひねり方、助走、リリースまで、動画を使った練習法と強じんな肉体を生んだカレンジン族の大自然の中での生活とは?

2018年11月12日 (月)

理学療法士がきた。家の外を歩きする。BS1スペシャル「脱北者の終わらない旅〜南北融和ムードの中で〜とBS1スペシャル「騎手 武豊~前人未到4000勝の記録~」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1671
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
理学療法士がきた。家の外を歩きする。

BS1スペシャル「脱北者の終わらない旅〜南北融和ムードの中で〜」
労働新聞に脱北者たちの地位向上のため風刺漫画を描き続る脱北漫画家が現在の心情を語ります。今の政治情勢から、朴槿恵前政権時とは違い、北朝鮮に敵対心を煽るような発言などは嫌われ脱北者は南北関係を阻害する癌細胞のように嫌われ出しています。指導的立場の脱北者の一人は「300万人もの人民を餓死させた男が変わるなんて信じられない。もし金体制で変われるなら自決してもいい。」と語っています。時の政権によって政策が変わる優柔不断な韓国国家を見捨て新たな第三国への「脱南」を考える人が増えているようです。『坂の上の雲ならず、坂の上の急坂』米朝首脳会談により、人権問題を軽んじられ和平ムードを先行させれば、新たな悲劇が生まれるということでしょう。
以下抜粋コピー
9月15日(土)BS1スペシャル。今年6月、史上初の米朝首脳会談が開かれ、朝鮮半島の完全非核化と北の体制保証で合意した。南北の融和ムードが広がる中、不安を募らせているのが祖国の独裁体制から逃げ、韓国に暮らす脱北者だ。その数3万1千人、融和に水を差す迷惑な存在だとして、中傷や脅迫にさらされている。命がけで逃れてきた韓国を離れ、第三国に移住する“脱南”の動きも相次いでいる。韓国で発信を続ける風刺漫画家など、揺れる脱北者の心情を追う。
ことし4月、北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長と韓国・文在寅大統領が、手をつないで軍事境界線を超えるシーンは、韓国人を最も感動させた。
韓国国内で北への融和ムードが広がる中、金正恩体制に反対する脱北者たちは、統一に水を差す存在だとして、経済的にも精神的にも追い詰められていた。
そんな脱北者たちが口にするようになった言葉「脱南」。
韓国を抜け出し、新たな国を目指す動きだ。
8月15日、ソウル市内に元英国公使・テヨンホと脱北者支援活動家・パクサンハクを誹謗中傷するビラが貼り出された。
漫画家・チェソングクがパクサンハクに会いに行くと、サンハクはビラを貼り出した者が何者か独自に調べていて、まだ若い学生たちだったという。
脱北して16年のチェミラン。
現在は食堂のアルバイトをしているが、正社員になれないのは脱北者だからだと思っている。
脱北者は融和ムードのなか偏見の目で見られ、そんなことがない国に「脱南」したいと考えている人が多いという。
画家・ソンムもそのひとりで、ドイツに行くことを決めている。
漫画家・チェソングクは編集長に呼ばれ、漫画の打ち切りを通告された。
融和ムードで、スポンサーが手を引いたためだ。
仁川国際空港、金海市の映像。
トランプ大統領、警察、中国、団地、ポスト、電話に言及。
BS1スペシャル「騎手 武豊~前人未到4000勝の記録~」
騎手・武豊、49歳。今年9月、JRAのレースで通算4000勝を達成、前人未到の記録を更新し続けている。オグリキャップやディープインパクト、キズナなど多くの名馬とともに、勝利を積み重ねてきた。一方でレースは常に危険と隣り合わせ。騎手生命を脅かす大ケガも経験した。デビューから32年、2万1千回を超える騎乗でつかみ取った4000の勝利。6時間を超えるインタビューと密着取材で、武豊の騎手人生に迫る。
【出演】騎手…武豊,【語り】山崎岳彦,奥貫薫
騎手・武豊、49歳。今年9月、JRAのレースで通算4000勝を達成、前人未到の記録を更新し続けている。オグリキャップやディープインパクト、キズナなど多くの名馬とともに、勝利を積み重ねてきた。一方でレースは常に危険と隣り合わせ。騎手生命を脅かす大ケガも経験した。デビューから32年、2万1千回を超える騎乗でつかみ取った4000の勝利。6時間を超えるインタビューと密着取材で、武豊の騎手人生に迫る。

2018年11月11日 (日)

コズミック フロント☆NEXT「イギリス流宇宙開発 2030への野望」とBS世界のドキュメンタリー選「麻薬中毒の町~ルイ・セローが見たアメリカ~」とBS1スペシャル 老人大介護「中国14億人の老後/日中介護協力」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1257
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
コズミック フロント☆NEXT「イギリス流宇宙開発 2030への野望」
2030年に70兆円に達すると言われている世界の宇宙関連市場。そこでイギリスは、10%のシェア獲得を目指している。国内に宇宙版シリコンバレーを設置。現在、周辺企業をあわせおよそ280社の誘致に成功した。番組では、宇宙版シリコンバレーや誘致された企業を取材。イギリス独自の宇宙開発の仕組みを紹介する。さらにイギリスは火星探査ローバーや宇宙旅行用のロケットも独自の方法で開発中だ。
2030年に70兆円に達すると言われている世界の宇宙関連市場。そこでイギリスは、10%のシェア獲得を目指している。国内に宇宙版シリコンバレーを設置。現在、周辺企業をあわせおよそ280社の誘致に成功した。番組では、宇宙版シリコンバレーや誘致された企業を取材。イギリス独自の宇宙開発の仕組みを紹介する。さらにイギリスは火星探査ローバーや宇宙旅行用のロケットも独自の方法で開発中だ。
出演者ほか
【語り】萩原聖人,池田伸子,【声】植竹香菜,宗矢樹頼,樫井笙人,金光宣明,祐仙勇

BS世界のドキュメンタリー選「麻薬中毒の町~ルイ・セローが見たアメリカ~」
東部ウエストバージニア州。思春期の娘を失った両親、麻薬のために暴力を振るう売人と暮らす若い女性や、ヘロイン中毒で生まれた赤ちゃんとその両親…町の救急隊員は、薬の過剰摂取で倒れるSOSへの対応に忙殺されている。かつて、病院や医師が処方してきたオピオイド系鎮痛剤が依存症を招き、規制導入後、ヘロインが街をむしばんでいる。短く易しい質問を重ねながら、本音を吐露させるセローの取材手法が随所にのぞく。
 
【この番組を採用したきっかけは?】
アメリカやカナダ、イギリスでは、番組の案内役を前面に出す演出が長く人気を集めています――フランスや北欧諸国といった“ドキュメンタリー大国”では、さほどポピュラーではないかもしれません。では、英米の制作者がノウハウやスキルを互いに競い合ってきた“顔出し=署名記事”的な手法を収集したらどう見えるだろう? という企画案です。

【番組の見どころは?】
今回ご紹介するうちの1本は、イギリスのベテラン・ジャーナリストであるルイ・セローさんの作品です。メガネをかけた優しげな中年男。ハリー・ポッター・・・というか、のび太君が大人になったような感じの人です。ところが、相手が庶民でも富豪でも、犯罪者スレスレの危険人物であっても、いつの間にか懐に入りこんで本音を引き出していきます。今回は、アメリカ東部の小さな町を取材。医療界が鎮痛剤の処方を乱用した結果、住民の4人に1人が麻薬依存症に陥ってしまったという問題に切り込みます。ごく普通の白人の中流家庭に育った若い女性らが、いつの間にかヘロインの常用者になってしまうという、背筋が寒くなる“医療の闇”が浮き彫りになります

【見てくださる方に一言】
「麻薬中毒の町~ルイ・セローが見たアメリカ~」「臓器売買の“闇”を追って~若き女性ジャーナリストが見た現実~」と合わせて、ぜひ “署名ドキュメンタリー”の極意を味わってください。

(番組プロデューサー icy18)
アメリカはスケールが大きいけれど、闇もまた日本と比べ物にならない程におおきく深いと感じた。
このままではいけない。みすててはいけない。
闇に少しでも光を当てていかなければいけないと思った。
投稿者:匿名希望

BS1スペシャル 老人大介護「中国14億人の老後/日中介護協力」
中国・北京に出現した巨大「老人団地」。3千人が入所可能な老人ホーム群だ。一流シェフの料理が振る舞われ、敷地内にはプールや音楽室も併設。子どもに老後を頼らない高齢者が増える中国で、今、介護ビジネスが過熱している。施設の建設ラッシュが続き、日系企業の進出も相次いでいる。人材育成のために技能実習生として日本に学生を送り出す動きも加速。14億人の老後をどう支えるのか、激動の現場を追う。
お薦めTV番組老人大介護「中国14億人の老後」「AI」
メディアで扱う情報世界は常に「象徴化された情報」であり、77億人の人口からみると、ごくわずか
です。「象徴化された情報」は、私たちの周辺で起きている様々な現象は「自我機能の大海の一滴です」
 
1-BS1スペシャル 老人大介護「中国14億人の老後/日中介護協力」[BS1]
2018年10月14日(日) 午後10:00~午後11:50(110分)
中国・北京に出現した巨大「老人団地」。3千人が入所可能な老人ホーム群だ。一流シェフの料理が振る舞われ、敷地内にはプールや音楽室も併設。子どもに老後を頼らない高齢者が増える中国で、今、介護ビジネスが過熱している。施設の建設ラッシュが続き、日系企業の進出も相次いでいる。人材育成のために技能実習生として日本に学生を送り出す動きも加速。14億人の老後をどう支えるのか、激動の現場を追う。

2018年11月10日 (土)

BS世界のドキュメンタリー「ミシュラン 星をめぐる物語」(前編)とザ・プロファイラー「破天荒で優しい“野球の神様”ベーブ・ルース」と人間ってナンだ?超AI入門 第5回「勝負する」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計2177
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
BS世界のドキュメンタリー「ミシュラン 星をめぐる物語」(前編)
 
 
“世界一”と評される名店の厨房にカメラを入れ、“究極の一皿”を追求する料理人たちの苛烈な戦いを追う。ミシュランの選考委員も初めてTVで素顔を出し、舞台裏を語る。
百年の歴史を持つグルメ本「ミシュラン・ガイド」。“ミシュランの星”の輝きは、レストランの命運を決める。“三つ星シェフの重鎮”アラン・デュカスやギー・サヴォワ、デンマーク「ノーマ」や、“星16を誇る美食天国”スペインのサン・セバスティアンの料理人たちが、星への想いを語る。「究極のグルメとは何か」を探る2本組の前編。

ザ・プロファイラー「破天荒で優しい“野球の神様”ベーブ・ルース」
岡田准一の歴史エンターテインメント番組「ザ・プロファイラー」の今回のテーマは、「野球の神様」と呼ばれた大リーガー・ベーブ・ルースの人生にせまります。
元祖二刀流として、投手としても打者としても一流の成績を残し、打者に専念したあとは次々と大記録を打ち立てました。夜遊びがこうじてスランプに陥ったこともありますが、子どもたちの期待を裏切るまいと必死で練習し、復活を果たすという優しい一面もありました。大谷翔平の活躍で再び注目される男の知られざる素顔とは?
【司 会】岡田准一
【ゲスト】木佐彩子,武井壮,長嶋一茂
ベーブ・ルースのプロフィール
ジョージ・ハーマン・ルース・ジュニア(通称ベーブ・ルース)は、メリーランド州ボルチモア出身のアメリカ合衆国のプロ野球選手です。彼は、「野球の神様」と言われ、米国の国民的なヒーローでした。最初にアメリカ野球殿堂入りを果たした5人の中の1人で、本塁打50本以上のシーズン記録を初めて達成した選手でもあります。1927年に記録したシーズン60本塁打は、1961年にロジャー・マリスによって破られるまでの34年間、MLB最多記録の保持者でもありました。また、生涯通算本塁打数714本も1974年にハンク・アーロンに破られるまで39年間MLB最多でもありました。
ブラックソックス事件による当時の球界への不信感を、豪快な本塁打の連発により払拭するにとどまらず、さらに野球人気を高めることに成功しました。アメリカ国内において、数多いプロスポーツの一つに過ぎなくなっていたベースボールを、最大の人気スポーツにした事で「アメリカ球界最大の巨人の1人」と評されています。

https://見逃したテレビドラマを見る方法.xyz/ザ・プロファイラー/ベーブ・ルース/



人間ってナンだ?超AI入門 第5回「勝負する」
将棋、囲碁での飛躍的な進化は今や有名だが、元々計算能力に長けたAIは様々なジャンルの勝負でも頭角を現している。麻雀、ポーカーなど相手の手が見えない「不完全情報ゲーム」の攻略も始まった。さらに今人狼にも注目が集まる。人間が感じる運気や勝機をAIはどう分析する?ブレークスルーをもたらしたモンテカルロ木探索って何だ?勝負の機微から見えてくる人間の思考のクセとは?ゲストはプロポーカープレイヤーの木原直哉。

【ゲスト】プロポーカー選手…木原直哉,人狼知能開発者・静岡大学准教授…狩野芳伸,人狼知能開発者・東京大学准教授…鳥海不二夫,AIエンジニア…山本一成,水上直紀,
【解説】東京大学大学院特任准教授…松尾豊,
【司会】徳井義実,
【声】茅原実里

2018年11月 9日 (金)

1日デイサービスにいった。偉人たちの健康診断・選「強く!優しく!たくましく!薩摩男児のつくり方」とBS世界のドキュメンタリー選「透明人間になった私」と中国王朝 よみがえる伝説「乾隆帝と謎の美女・香妃」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1388
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。
1日デイサービスにいった。
朝の会・脳トレ答え・入浴・食事・体操・レッツウォーキング・おやつ・帰りの会
偉人たちの健康診断・選「強く!優しく!たくましく!薩摩男児のつくり方」
薩摩男児の勇猛さを世に知らしめた関ヶ原の戦い。島津義弘と家臣たちの熱い絆を生んだのは、人の命を必死で守ろうとした義弘のある行動にあった!薩摩男児の健康の源サツマイモを現代科学で分析すると、明治維新の秘密が見えてくる。兵隊・武器・そして健康、すべてにサツマイモパワーが関わっていた!さらに江戸時代後期、薩摩を財政破綻に導いたお殿様は買い物依存症だった!?笑いあり涙あり!薩摩の殿様たちの健康診断。
【出演】関根勤,カンニング竹山,はしのえみ,志學館大学 人間関係学部 教授…原口泉,植田美津恵,【司会】渡邊あゆみ
BS世界のドキュメンタリー選「透明人間になった私」
スマホやパソコンを使った瞬間、私たちの個人情報や行動はサイバー世界の公開情報になる。では、自分の身元を消すことはできるのか?フランスの女性監督が自らの実験を記録。
デジタル社会では、個人の全行動がリアルタイムで追跡可能で、過去の思想や嗜好も網羅されている。公共交通のICカードや街角の監視カメラなど、身の回りの監視・追跡網は果てしない。“PCオタク”たちが開発したフリーウエアや、GPS情報を混乱させる技術、世界と“安全に”つながるSNSや、顔認証システムに対抗する奇想天外なかく乱作戦などもあわせて紹介。自分の思想・行動・存在の痕跡を消そうとしたディレクターが最後に出した結論とは?
中国王朝 よみがえる伝説「乾隆帝と謎の美女・香妃」
 BSプレミアムでは、2014年に「曹操と孔明」「項羽と劉邦」「漢武帝と司馬遷」をテーマとし、中井喜一を案内役として、3回に渡って放送しているが、本年(2016年)、その第二弾として新シリーズが始まっている。
 新シリーズの第1部は「清の乾隆帝と謎の美女・香妃」、第2部は「永楽帝と鄭和の大航海」、第3部は「徽宗と水滸伝の英雄たち」である。
 昨日、この新シリーズの第1~3部をまとめて視聴する機会があった。
 レポーターに俳優の濱田岳、ゲストに浅田次郎を呼ぶという強力な布陣の番組で、感銘を受けた。
 清の乾隆帝の時代背景やその業績については、このブログで何回か書いている(↓)ので、本稿ではその大部分を再掲することは控えたい。
 その骨子は、満州族出身の乾隆帝は、国内の漢族との融合政策を推進に尽力しただけではなく、周辺の蒙古族・イスラム系民族・チベット族の力を借りて、国内の漢族の不満を取り除くという点であったように思う
中国王朝 よみがえる伝説「乾隆帝と謎の美女・香妃」
カテゴリ:カテゴリ未分類
中国王朝 よみがえる伝説「乾隆帝と謎の美女・香妃」
このドキュメンタリー番組「古代中国 よみがえる英雄伝説」のシリーズの
第二季なんですよね。でも、再放送がとか聞かれるのが面倒なのか、新しい
シリーズの第二回がいつなのかがはっきりとしない。
そう言うところNHKのHPわざとだと思いますが、とても不親切です(^^;;;
この放送、気が付いていて予約していたのですが、ここに書くのも忘れて、今、
やっと見ることが出来ました。
内容を見ないで、紹介することもこのレベルのドキュメンタリーならその気になれば
出来ちゃうんでしょうが、通り一遍の良い内容でしたから、いつあるかわからない
再放送で見ろというもなんだかなぁと思ったのですが、なかなかゆっくりと時間を
取って観れる機会が無くてズルズルと。。。
香妃のなぞもですが、いかにして乾隆帝があの広大な土地を統治していったか、
なぜあそこには侵略していき、あそこにはしていかなかったのかという話も
とても興味深かったのですが、中国のドラマ好きには康熙帝、雍正帝、乾隆帝と
三代にわたって積み上げてきたものが花開いたんだろうなぁという、そういう話は
番組ではなかったのですが、でも、そうだったんだろうと思われる部分もありました。
赤ペン先生ぶりとか(*^^*)
最近、私があまりネットに出ていなかったり、ドラマも見ていないのは、このところ、
興味はすっかり隋唐時代、それも李世民を中心としたその時期に関する物事を図書館に
いったり、ネットで調べたり、でも、まだまだしっくりこなくって(^^;;;
本を読んだりしていると眠くなっちゃって(^^;;; 年だわぁ(^^;;;
なのでつい清代に関しての番組を見るのが遅くなっちゃいました。
この番組、必ず再放送があると思いますので、また、それがわかりましたら、なるべく
早めにご紹介しますね。今日はこの番組を見た後で「歴史秘話ヒストリア」も見て
しまいました。寒い日続きますが、皆さま、お体にお気を付けくださいませ。さぁ、
疲れたから早く寝なきゃ。。。

2018年11月 8日 (木)

理学療法士がきた。家の外を歩きする。ザ・プロファイラー「破天荒で優しい“野球の神様”ベーブ・ルース」とBS世界のドキュメンタリー選▽臓器売買の闇を追って〜ジャーナリストが見た現実とBS世界のドキュメンタリー「インド 旅する銀幕の物語」を見た。

ウェルネスリンク  歩数ランキング: 
最近1週間の平均歩数:歩  目標達成:0/7 日  週間Ex量:0.0 Ex
今日は歩数計1593
家の中を往復20回(7m*2=14m?)*0=0回(14*20*6=2800m?)
歩くときのストップウォッチで速度をはかる。いまの私は健康な人の約6倍もおそい。私が歩くのは右足の筋肉と便秘改善と頭の体操です。往復20回で歩数計は約2000歩数になる。
①分48秒 ②分48秒  ③分13秒④分04秒⑤分09秒
⑥分06秒⑦分20秒⑧分03秒⑨分22秒
インテレクトEMSポータブルを右肩の骨(行三角筋前部繊維)と
右足の腰骨と大転子の間にパッドを貼りダイアルを下に回し電源を
入れて目安は3-4程度 20分*2回
ハディマッサージャー ハンディバイブ(一般家庭向け電気マッサージ器)を
右手にする。振動刺激で筋肉の緊張をやわらげる。歩くときに悪い右足にできるだけ重心をかけるようにして右足を前に出すときに杖も前に出す。

 理学療法士がきた。家の外を歩きする。

ザ・プロファイラー「破天荒で優しい“野球の神様”ベーブ・ルース」
岡田准一の歴史エンターテインメント番組「ザ・プロファイラー」の今回のテーマは、「野球の神様」と呼ばれた大リーガー・ベーブ・ルースの人生にせまります。
元祖二刀流として、投手としても打者としても一流の成績を残し、打者に専念したあとは次々と大記録を打ち立てました。夜遊びがこうじてスランプに陥ったこともありますが、子どもたちの期待を裏切るまいと必死で練習し、復活を果たすという優しい一面もありました。大谷翔平の活躍で再び注目される男の知られざる素顔とは?
【司 会】岡田准一
【ゲスト】木佐彩子,武井壮,長嶋一茂
ベーブ・ルースのプロフィール
ジョージ・ハーマン・ルース・ジュニア(通称ベーブ・ルース)は、メリーランド州ボルチモア出身のアメリカ合衆国のプロ野球選手です。彼は、「野球の神様」と言われ、米国の国民的なヒーローでした。最初にアメリカ野球殿堂入りを果たした5人の中の1人で、本塁打50本以上のシーズン記録を初めて達成した選手でもあります。1927年に記録したシーズン60本塁打は、1961年にロジャー・マリスによって破られるまでの34年間、MLB最多記録の保持者でもありました。また、生涯通算本塁打数714本も1974年にハンク・アーロンに破られるまで39年間MLB最多でもありました。
ブラックソックス事件による当時の球界への不信感を、豪快な本塁打の連発により払拭するにとどまらず、さらに野球人気を高めることに成功しました。アメリカ国内において、数多いプロスポーツの一つに過ぎなくなっていたベースボールを、最大の人気スポーツにした事で「アメリカ球界最大の巨人の1人」と評されています。

https://見逃したテレビドラマを見る方法.xyz/ザ・プロファイラー/ベーブ・ルース/

1. BS世界のドキュメンタリー選▽臓器売買の闇を追って〜ジャーナリストが見た現実
2. 臓器売買の実態を、カナダ、バングラデシュやインドに追い、買い手と売り手、そして闇取引に関わる人々の実情を描く。若い視聴者層の獲得に成功した新スタイルの調査報道。
3. ネルファ・ヘダヤトは、アフガニスタン難民としてイギリスで育った20代の女性リポーター。世界に広がる闇取引の実態に迫るシリーズに起用された。番組では、取材のプロセスや動機、取材者の心の揺れなどもオンカメラで語りながら、肝臓を買って移植したカナダの男性や、息子を学校に送るために臓器を売ったバングラデシュの父親などを訪ね歩く。違法行為が一部の人々を救っているという現実に直面し、「正論だけでは通用しない世界」に揺れ動くヘダヤトの目線を、等身大で伝える演出を試みている。

BS世界のドキュメンタリー「インド 旅する銀幕の物語」
  トラックに機材を積み、野外にテントを張って営業するインドの移動映画館。DVDやネットの普及で衰退の一途だが、家業を消滅させてなるものか、と青年アナプは奮闘する。
アナプの家は3代続く「移動映画館」。映写機は85年間、トラックは75年間使い続けた年代物だ。アナブは名門大学を卒業したエリート。別の職業を選ぶ事もできたが、映画が好きで、上映会で喜ぶお客さんが好きで、皆で映画を共有する空気感が好きなので、この家業を継いだ。しかし、地方では欠かせなかった移動映画館も、今や風前の灯。全く儲けにならない家業をこれ以上続けられるのか。インドの変化を移動映画館から見つめる。
トラックに機材を積み、野外にテントを張って営業するインドの移動映画館。DVDやネットの普及で衰退の一途だが、家業を消滅させてなるものか、と青年アナプは奮闘する。
イアナプの家は3代続く「移動映画館」。映写機は85年間、トラックは75年間使い続けた年代物だ。アナブは名門大学を卒業したエリート。別の職業を選ぶ事もできたが、映画が好きで、上映会で喜ぶお客さんが好きで、皆で映画を共有する空気感が好きなので、この家業を継いだ。しかし、地方では欠かせなかった移動映画館も、今や風前の灯。全く儲けにならない家業をこれ以上続けられるのか。インドの変化を移動映画館から見つめる。

«看護師がきた。 右足の傷の褥瘡(じょくそう)をなおしをした。BS世界のドキュメンタリー「カンフー・ガールズ~台湾とザ・プロファイラー〜夢と野望の人生〜「建築の常識に挑んだ異才〜ガウディ〜」を見た。

最近の記事

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30